美容・健康

~コロナに負けるな!新規事業立ち上げの不安をゼロに~

株式会社SARABiO温泉微生物研究所
3社が協業し「人・モノ・ノウハウ」で新規事業を支援!300本の小ロットからOEM製造も可能に

株式会社SARABiO温泉微生物研究所(本社:大分県別府市、代表取締役社長:濱田拓也、以下サラビオ)は、ビジネス界におけるプロ契約サービスを展開する、CARRY ME (運営会社:株式会社Piece to Peace 本社:東京都港区、代表取締役:大澤亮、以下 キャリーミー)、戦略PRを行う株式会社コミュニケーションデザイン(本社:東京都港区、代表取締役社長:玉木剛)と3社共同で、「新規事業立ち上げ応援プラン」を提供いたします。新型コロナウィルス感染拡大の影響下で事業転換により売り上げを確保する企業も増えています。そんな企業へ安定した収益が期待できる「美容と健康」をテーマとして、ハンドソープ、シャンプー、トリートメント、化粧水など、様々な商品の開発、製造を小ロット(300本~)から受け付ける他、物流や人材、マーケティングをサポートし、新規事業立ち上げの不安を解消できるようアドバイスいたします。


■「新規事業立ち上げ応援プラン」について

・サラビオの役割
「温泉を通じて多くの方の美容と健康に貢献したい」という理念の元、温泉藻類の研究活動を行っているバイオテクノロジーメーカーです。自社で研究所、製造工場を所有しており、ハンドソープ、シャンプー、トリートメント、ボディソープ、クリーム、化粧水や美容液など、様々な商品の開発・製造を、小ロットの300本から対応させて頂きます。また、製造後は販売に向けて、培ってきた通信販売のノウハウを提供し、事業立ち上げをサポートいたします。
株式会社SARABiO温泉微生物研究所


・株式会社Piece to Peaceの役割
週2,3回の出社やリモートワークなどで業務委託契約ができる、Webマーケティング、広報・PR、採用、ライターなど、各領域において実績のあるプロ人材を法人に紹介しています。また、2020年3月にはプロサッカー選手の本田圭佑氏をアンバサダーに迎え、ビジネス業界におけるプロ契約を推進しています。プロ契約の『キャリーミー』を活用し、新規事業立ち上げに必要な人材をご紹介いたします。

・株式会社コミュニケーションデザインの役割
「日本発、世界に通用する一流のPR会社を創る」をミッションに掲げ、さまざまな企業・個人や商品の広報/PR事業を展開しています。戦略的なPR活動を得意としており、新規事業立ち上げに当たっては販売する商品のマーケティングをサポートします。

■背景
新型コロナウィルスの感染拡大により緊急事態宣言が発令され、多くの企業が多大な影響を受けています。今回のような事態が発生した場合、企業は収益の柱が1本ではたちまち経営難となってしまう事があります。新規事業として化粧品類の販売を開始するための化粧品OEMは、通常5000本以上~など初回生産ロットが多すぎてコストもかかるためハードルが高いのが現状です。しかし、このような緊急事態下では世の中の変化に対応し続ける必要があります。

そこで、「美容と健康」をテーマにしたネット販売の新規事業の立ち上げに貢献できないかと考え、「新規事業立ち上げ応援プラン」を開始することにいたしました。当社は製造工場や商品開発、研究所を自社で所有しており、豊富なエビデンスからなる商品を小ロットから製造いたします。

■申し込み方法
お申し込みフォームURL:https://www.saravio.jp/ir/business/
お電話でのお問い合わせ:0977-75-8575

■株式会社SARABiO温泉微生物研究所会社概要
会社名:株式会社SARABiO温泉微生物研究所
代表取締役:濱田 拓也
設立年:2006年7月20日
作業員数:60名
資本金:1億8,300万円(資本準備金含む)

本社所在地:大分県別府市大字鶴見字実ノ屋敷1356-6
事業内容:サラビオは「温泉を通じて多くの方の美容と健康に貢献したい」という理念の元、温泉藻類の研究活動を行っているバイオテクノロジーメーカーです。日本屈指の温泉都市である別府温泉から高い抗炎症作用・抗糖化・抗酸化効果を持つ新種の藻「温泉藻類(R)RG92」を発見し、高速培養に成功しています。別府温泉の効能を科学的に証明し、2015年に特許を取得。天然のアンチエイジング成分であることも世界的学会で確認されています。

また、研究の分野においては、当社の強みである最先端の自然派バイオテクノロジーや洗練されたナノ技術で世界トップレベルの研究を活かし、様々な業界の企業から化粧品OEMの企画、処方開発から生産・製品化までを引き受けています。

■株式会社Piece to Peace会社概要
事業内容:「Piece(個人の小さな力)をつなぎ、Peace(大きな力)に」を理念とし、2009年に設立し、マーケティング領域を中心とする出社・実務可能なプロと採用に悩む企業をプロ契約(業務委託契約)でマッチングするサービス『キャリーミー』をローンチ。ビジネス界にも雇用ではない「プロ契約(業務委託契約)」を広めてきた結果、自立型キャリアを望む個人を中心に登録が増えています。法人には、最小のリスクで、最大の成果(売上)を実現できるよう、雇用や派遣ではなくプロ人材の業務委託という新しい採用手法による組織デザインを支援しています。

2019年11月にはプロサッカー選手の本田圭佑氏創業の「HONDA ESTILO株式会社」を引受先とした第三者割当増資による資金調達を実施。さらに、本田圭佑氏をアンバサダーに迎え、ビジネス業界におけるプロ契約を推進しています。本田圭佑氏はキャリーミーへの出資について、「最近はプロフェッショナルな人材の価値が以前より高まっていると感じていて、そういったプロ人材を抱えるキャリーミーがスポーツ選手のプロ契約と似たモデルをビジネス界に広げてもらえたらもっと優秀な人材が流動する。その結果、企業が儲かり経済も良くなる。単純ではありますが、これが正直な動機です。」とコメントしています。

■株式会社コミュニケーションデザイン会社概要
事業内容:2003年に設立し、「日本発、世界に通用する一流のPR会社を創る」をミッションに掲げ、さまざまな企業・個人や商品の広報/PR事業を展開。新たな世論・トレンドを形成する高度な戦略PRと直接的な認知拡大を目指すPR活動を組み合わせることで、人のこころを動かすマーケティング活動を支援しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会