医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

【tsucomLive】第1回 「駒井翼の明日から使える!心電図読影法」 開催決定!

BonBon株式会社
心電図読影に自信のない方必見の「今すぐ使える読影スキル」を身に付けよう

BonBon株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役:荘子 万能、以下「BonBon」)は、2022年1月6日に、第1回 「駒井翼の明日から使える!心電図読影法」 を実施いたします。 イベントでは、BonBonが運営する動画レビューツール「tsucom(ツコム)」を活用し、動画に対してツッコミをいれながら産業医面談のありかたを学ぶことができます。


■背景
BonBonでは、動画に音声でツッコミを入れることができる動画レビューツール「tsucom」を運営しております。このツールを使うと動画の発言やシーンごとに音声やコメントでツッコミを入れることができます。これにより、今までになかった粒度で動画への細かいレビューが可能になります。すでに、医療業界や動画のレビュー事業者、教室事業を運営事業社など幅広い企業でご利用いただいております。

BonBonでは、そのtsucomを利用し、専門家の方の考え方を可視化するtsucom Liveという試みを行っています。過去には、『高尾メソッド』開発者で産業医の高尾総司先生のイベントを実施。他にも、京都大学大学院医学研究科非常勤講師 / コロンビア大学医学部客員テーチングファカルティー櫻井武先生のイベントや「やさしイイ胸部画像教室」の長尾大志先生のイベントなどを開催してきました。

■今回のイベントに関して
今回は、駒井先生と心電図読影の基本から心電図検定につながる応用的スキルを開催いたします

特に、以下のような方におすすめです。
・心電図読影について学んだものの、イマイチ自信がもてない医学生の方
・実際に臨床現場で見られる症例を、万遍なく、見落としなく学びたい研修医の方
・心電図検定などで使える、応用的なスキルを身に付けたい方
・心電図読影の専門家から、直接フィードバックを受けたい方

■イベント概要



日時 :
・2022年1月6日(月)19:30~20:30

内容 :
・BonBon / tsucomのご紹介
・駒井翼先生による心電図読影の基本から応用までのスキル解説

演者 :日本心血管インターベンション治療学会認定医・日本内科学会認定内科医
駒井翼先生

大阪医科大学(現:大阪医科薬科大学)を卒業後、洛和会音羽病院の心臓内科シニアレジデントとして修練を積む。24時間365日救急対応する病院の最前線で循環器診療に携わってきた。現在は、後進のための医学教育を中心に活動。

参加条件
・原則:医療従事者・医学生
・関連業種で現在業務中または今後業務したいと考えている医療従事者

参加費 :
・無料

【お申し込み方法】
イベント詳細ページ( https://lp.tsucom.ai/tsucomlive/drkomai-1 )より必要事項を記入しお申し込みください。
お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に【申込内容】【Zoomリンク】の2件のメールが届きます。


■tsucomとは

「tsucom」では、アップロードされた動画に対してテキストや音声でのツッコミ(レビュー)を入れることができるサービスです。動画のシーン単位にレビューができるため、手軽で精度の高いレビューが可能になります。

医療現場の研修医の教育やヨガ教室の講師への指導といった指導の高度化、他社の動画やコーディングのレビューといったツッコミの商品化、海外の顧客に商材を知ってもらうための説明ツールといった幅広い用途にご活用をいただいております。

https://bon-bon.co.jp/tsucom

■BonBon株式会社について
BonBon株式会社は、「ゲーム×医療」をコンセプトに、医療関連ソリューション提供を行っています。患者市民・医療者の内発性を高める医療を創造しその先にあるより良い人生を歩むことを支援します。

事業内容
・動画のレビューツール「tsucom」の運営
・認知能力の判断を行うことができるゲーム「Potion」の運営
・医療やヘルスケアに関するコンサルティングやプロダクトのクライアントサービスの提供

URL: https://bon-bon.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)