教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

【クリーク・アンド・リバー社/マネーフォワード社参加】オンラインセミナー「採用企業はなぜ"就労移行支援を活用するのか?"」

デコボコベース株式会社
採用担当者から見る就労移行支援の必要性

2023年1月18日、就労移行支援ディーキャリアを運営するデコボコベース株式会社は、障害者雇用を積極的に推進している大手企業”クリーク・アンド・リバー社”と”マネーフォワード社”の2社にご登壇いただき、「採用企業はなぜ“就労移行支援を活用するのか?”」をテーマに、オンラインイベントを開催いたします。



本イベントでは、今回のセッションテーマである「採用企業はなぜ“就労移行支援を活用するのか?”」について、企業の採用担当者から見る就労移行支援事業の必要性など、採用選考時やその後の長期的な人材育成の観点から、”求める人物像”を余すことなくお伺いしていきます。誰もが一度は耳にしたことがある企業2社の採用担当者より、お互いの企業で障害者雇用に向けての取り組みなどもご質問していきますので、ご期待ください。



イベントゲスト企業のご紹介







イベント詳細

■開催日程:2023年1月18日(水)13:30~15:00 ※状況により終了時間に変動の可能性あり
■開催方法:zoom オンライン開催
※お申し込みいただいた後、当日のイベント用URLを共有いたします。

▼特別セッションイベント概要
1. イベント登壇2社の会社情報など
2. セッションテーマ「採用企業はなぜ“就労移行支援を活用するのか?”」について
3. 参加者の皆さまからの質疑応答タイム
4. 求人情報ほか

※本イベントを通じ、就労移行支援オフィスの見学体験などご希望の方は別途ご案内いたします。


今回の特別イベント開催趣旨


私たちデコボコベースは、「凸凹が活きる社会を創る。」をビジョンに掲げ、社会問題の解決を目的とするソーシャルカンパニーとして活動しています。メイン事業のひとつでもある就労移行支援事業であるディーキャリアでは、発達障害の特性による働きづらさをフォローするプログラムと自分の価値観や適職を見極めるカリキュラムで、「やりがいを感じられる仕事探し」×「あなたらしい働き方探し」を目指す支援を提供しています。ディーキャリアでの訓練を経て、企業への就職を目指す方を支援し、卒業後も企業と共にあらゆる障害を乗り越えていけるよう工夫と支援を提供しています。

今回、障害者雇用を推進している企業2社に協賛いただき、本イベントが実施される運びとなりました。

弊社支援オフィスを利用する方々から就職に対する不安感で特に多く挙がることは「なかなか内定がもらえないのではないか」や「自分にはPR出来るような長所が見つからない」、また「就職後も職場定着が出来るか不安」といった声です。私たち就労移行支援事業のスタッフにもさまざまな業界出身者がおり、企業視点での支援も提供することは勿論可能です。ですが、やはり皆さまに必要な情報のひとつとして、「企業採用担当者の生の声」であると考えたことが今回のイベント開催のきっかけです。

ネット情報などで面接対策の中で“企業が求める人材像”に触れることはあると思います。しかし、採用単葉者の生の声を聞ける機会はそう多くないため、これから就労移行支援を利用しようとしている方や、すでに何らかの支援を受けている方、自身で転職活動を行っている方など、あらゆる方々にとってとても有意義な時間にしたいとの想いを込めております。

現時点ですぐの就職を目指す予定ではない方でも、今後就職を検討していく予定の方にとって何か良いきっかけになればうれしいです。

▼イベント対象者
・就労移行支援事業所のご利用を検討している方、もしくは、そのご家族の方
・障害者雇用枠での就職を検討している方、もしくは、そのご家族の方
・障害者雇用を担当している方、もしくは、障害者雇用を検討している方
・関係機関の方

▼イベント申し込みはこちら
https://forms.gle/22HsB67p9srPLPEx7
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)