医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

介護・福祉のチームにちょうどいいグループウェア「equipo(エキポ)」をリリース! BCP対策機能搭載!

株式会社エフトス
equipo(エキポ)は「動画マニュアル共有機能/BCP対策機能/利用者の気分に関する記録機能」など介護・福祉サービスの現場で欲しい機能が揃っているグループウェアです。

介護/障害/児童福祉サービス向けに業務支援システムなどを提供する株式会社エフトス(本社:愛知県豊橋市、代表取締役:友久千秀)は、BCP対策・フィーリング機能などを搭載した、介護・障害・児童福祉サービスにおすすめなコミュニケーションツール「equipo(エキポ)」を2023年1月にリリースします。


【システム特長】
equipo(エキポ)はあなたのチームにちょうどいいグループウェアです。
必要な機能のみのシンプルな構成で簡単な操作で使うことができます。

ユーザーごとの権限設定により組織のルールでの運用ができ、スタッフ間の連絡、情報共有と外部ユーザーとの連絡も行えます。

「動画マニュアル共有機能/BCP対策機能/利用者の気分に関する記録機能」など介護・福祉サービスの現場で欲しい機能が揃っています。

equipo(エキポ)オフィファルサイト https://equipo.jp/



【equipo(エキポ)おすすめ機能】

BCP対策

【BCP対策機能】
災害発生時にシステム表示をBCP発動モードに切り替える事ができ、BCPが発動されたことをすぐにスタッフに周知することができます。
BPCモードではBPC掲示板がTOP画面に表示され、あらかじめ用意しておいたBCPマニュアルの共有や災害時の連絡、安否確認を行うことができます。

フィーリング共有

【フィーリング機能】
フィーリング機能は2つの使い方ができます

1.ご利用者のフィーリングのメモ
 ご利用者の気分など気づいたことをすぐにメモできます。

2.自分のフィーリングの共有
 自分の今の気持ちをスタンプ+メモでシェアできます。

フィーリング情報は集計画面で確認することができます。
今まで見えなかった気持ちの変化に気づくことができ、利用者・スタッフのサポートに活用できます!

【スタッフ連絡+外部ユーザー連絡】
チームスタッフに加えて外部の関係者にもアカウントを発行できます。
スタッフ専用掲示板と外部の関係者との連絡掲示板により、関係者間のスムーズな情報共有ができます。

【細かな権限設定】
スタッフの役割に応じた細かな権限設定設定が可能です。
全体への情報配信権限、外部ユーザーへ配信権限、個別チャット権限など、組織のルールに沿ったシステムの運用ができます。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社エフトス ケアソリューション事業部
TEL:0532-43-6721
お問い合わせフォーム:https://equipo.jp/contact/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)