その他 美容・健康

東京、沖縄の母子家庭にクリスマスプレゼントを贈呈株式会社レッドビジョンから、NPO法人リトルワンズと公益社団法人沖縄県母子寡婦福祉連合会へ

株式会社レッドビジョン
~継続的なCSR活動を通して、ひとりでも多くの方に笑顔を~

株式会社レッドビジョン(本社:東京都新宿区、代表取締役:河 東⿓(写真右)、https://redvision.jp/ )は、社会貢献活動の一環として、EC事業で企画・運営する敏感肌向け無添加ヘアケアブランド『マイナチュレ』のカンタンおうち⽩髪ケア商品「マイナチュレ オールインワンカラートリートメント」1,000本を、シングルママ・パパのサポート団体NPO法人リトルワンズ(東京都杉並区、代表理事:小山訓久)とともに、ひとり親家庭の自立と子どもの成長を支援する団体、公益社団法人沖縄県母子寡婦福祉連合会(代表:与那嶺 清子)へクリスマスプレゼントとして商品寄付を実施しました。






マイナチュレスタッフからのコメント

レッドビジョンは、企業理念「一人ひとりの心を動かし、未来を変える」をモットーに社会貢献を続けております。今年も、東京の団体、NPO法人リトルワンズさまに寄贈を行いました。NPO法人リトルワンズさまは、休眠預金事業として、沖縄県の母子家庭の就労環境を支援しており、県内外の企業を繋げ、画期的な就労支援を展開していらっしゃいます。その中で、沖縄県母子寡婦福祉連合会さまと連携しており、東京と沖縄の団体が連携していることや、働くお母さんの支援をされていることに、大変共感しました。本年は、沖縄県母子寡婦福祉連合会さまにもマイナチュレの人気商品「オールインワン カラートリートメント」をご寄贈させせていただくことになりました。今後も弊社は、日本の女性の健やかな暮らしを応援できるよう、継続的な社会貢献活動をおこなってまいります。


寄贈内容

○髪と頭⽪への“やさしさ”にこだわった敏感肌向け無添加ヘアケアブランド『マイナチュレ』



ブランド:マイナチュレ
商品名 :マイナチュレ オールインワン カラートリートメント ブラウン
特長 :
1.添加物不使用&植物由来原料約94%
2.パッチテスト・アレルギーテスト・スティンギングテストを実施
3.使うほどに滑らかな指通り、ツヤなどが期待できる
4.ヘアケア・⽩髪ケア・エイジングケア・スカルプケアの4つのケアが同時にできる
使用方法:シャンプー後に、タオルドライで水気を拭き取り、付属の手袋を付けて髪全体にトリートメントを塗り込む。髪全体に馴染ませた後、10分間放置し、すすぎ湯が無⾊になるまでしっかりすすぐ。タオルで水気をある程度拭き取り、ドライヤーを使ってしっかりと髪を乾かす
※タオルへ⾊移りする場合があるので、⾊の濃いタオルのご使用がオススメです。
※カラートリートメントは徐々に染まるため、使い始めは3-5日連続でご使用いただくのがオススメです。その後は週1~2回のペースでご使用ください。
商品URL:https://www.my-nature.jp/colortreatment_csr

NPO法人リトルワンズ概要



東京を中心に母子家庭の就労、住まい、情報等の支援をするNPO法人。子供たちのイベント、親子向け講座の開催のほか、杉並区において親子の居場所も運営している。企業、行政との連携を行いながら、日本の母子家庭の支援を展開。国際的な賞「ワールドハビタットアワード」を受賞するなど国内外の評価も高く、沖縄県では休眠預金事業の1つとして母子家庭の就労、就労環境を支援している。



沖縄県母子寡婦福祉連合会概要



昭和47年に設立し、平成25年に公益法人化。設立50周年を迎える、沖縄県の母子家庭支援をリードする会。県内で最も歴史深く、広範囲に支部を持ち、相談、就労、生活資金の貸付など県内の生活に則した支援を展開。行政への提言なども積極的に実施し、県内の母子家庭の声を届けている。沖縄県において休眠預金事業の1つとして母子家庭の就労データサイエンティストの育成、就労環境を支援している。


会社概要




社名:株式会社レッドビジョン
代表取締役:河 東⿓
所在地:東京都新宿区高田馬場4-9-12 日新西北ビル7F
設立:2007年2月28日
資本金:1,000万円
URL:https://redvision.jp/
事業内容:
・医薬部外品の販売 ・化粧品、その他化粧品関連商品の製造及び販売
・健康食品、その他の健康関連商品の製造及び販売 ・日用雑貨の製造及び販売
・通信販売業務 ・前各号に付附⼜は関連する一切の事業
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)