医療・医薬・福祉 その他

身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)使用者による岸田総理表敬訪問の動画を公開しました

特定非営利活動法人日本補助犬情報センター
〇盲導犬、介助犬、聴導犬使用者による「岸田総理表敬訪問」に関する動画を公開。 〇表敬訪問では、身体障害者補助犬の育成と普及に関する要請書を提出。


 特定非営利活動法人日本補助犬情報センターは、共同事務局を務める「身体障害者補助犬を推進する議員の会(※1)」の協力のもと、身体障害者補助犬法20周年記念事業の一環として、2022年12月5日(月)に盲導犬、介助犬、聴導犬使用者による岸田総理大臣の表敬訪問を実施、その際の動画を12月26日に補助犬議連YouTubeチャンネル(運営・管理:日本補助犬情報センター)にて公開しました。
 
 動画では、要請書に対する岸田総理大臣のコメントの他、出席した各補助犬使用者からのコメントもご覧いただけます。(https://youtu.be/ZskrkN89vc8





 表敬訪問に出席した補助犬使用者は以下の4名です。


全日本盲導犬使用者の会 会長 山本誠(やまもとまこと)&盲導犬カエデ
日本介助犬使用者の会 会長 木村佳友(きむらよしとも)&介助犬デイジー
日本聴導犬パートナーの会 代表 安藤美紀(あんどうみき)&聴導犬アーミ
日本聴導犬パートナーの会 副代表 松本江理(まつもとえり)&聴導犬チャンプ




 それぞれが所属する使用者の会から、岸田総理大臣に「身体障害者補助犬の育成と普及に関する要請書」が提出されました。要請書の概要は以下の通り。


補助犬法啓発施策の拡充(国民への補助犬法周知、学習指導要領への盛り込み)
補助犬の育成、医療費等の助成制度の拡充
同伴拒否に対する施策の検討

要請書の内容についての詳細は日本補助犬情報センターの活動実績をご覧ください。
https://www.jsdrc.jp/past-event/20221205_hyoukeihoumon/

*********

※1:身体障害者補助犬を推進する議員の会

2002年5月22日に成立した身体障害者補助犬法を議員立法として提出、全会一致での成立に導いた超党派の議員連盟。会長を田村憲久、事務局長を阿部知子、共同事務局を特定非営利活動法人日本補助犬情報センターが務めている。


お問合せ

特定非営利活動法人日本補助犬情報センター  担当:橋爪、馳川
電話:045-275-7770 メールアドレス:info@jsdrc.jp
(*2022年12月29日~2023年1月3日まで年末年始休業となります。)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)