医療・医薬・福祉 美容・健康

2023年1月28日(土)「湘南美容クリニック大分院」NEWオープン!こだわりの「週末二重術」「若返り術」に定評のある庄(しょう)医師が院長に就任

SBCメディカルグループ
本日よりSBC公式ページより事前予約開始!

『美容医療をもっと身近に』をコンセプトのもと、全国にクリニックを展開している美容医療グループ「SBC湘南美容クリニック」(運営・SBCメディカルグループ、代表・相川 佳之、東京都新宿区)は、2023年1月28日(土)に大分県大分市のJR大分駅前「大分OPA」3階に「SBC湘南美容クリニック 大分院」(以下、大分院)を開院します。※当院の治療は保険適用外の自由診療になります。


イメージ



湘南美容クリニック大分院について


■「大分OPA3開院
湘南美容クリック大分院は、イオンモールが運営する「食」に特化した商業施設「大分OPA」の3階という好立地に開院します。JR「大分駅」府内中央口(北口)より徒歩約5分のフォーラス跡地にあり、お買い物ついでにお立ち寄りいただくにも便利な立地となっております。

クリニックイメージ1
クリニックイメージ2


聡史(しょう さとし) 院長の得意施術は「二重術」若返り

「常に熱意を抱き、一切の妥協をしない。」個々のお客さまが何を望まれていて、その望みを叶えるためにはどうすべきなのか、もっとも効率のよい施術のご提案をすることを第一に考える庄 院長は、2021年度下半期SBCグループ内にて「週末二重術」全国No.1の症例数を獲得。
多くの経験を活かした「二重術」を筆頭に、「目の下のクマ取り」「糸リフトによるフェイスライン形成」など切らない「若返り」施術を提供いたします。※当院の治療は保険適用外の自由診療になります。


湘南美容クリニック大分






湘南美容クリニック大分院院長 庄 聡史(しょう さとし)医師について



庄 聡史 医師


【 経歴 】
・ 大分大学医学部医学科卒
・ 大分大学医学部附属病院臨床研修(形成外科・麻酔科)
・ 大分大学医学部麻酔科 勤務
・ 厚生労働省認定麻酔科標榜医 取得
・ 大分県内の関連病院 勤務
・ 湘南美容クリニック 入職

▼ドクタープロフィール
https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/sho/
▼インスタグラム
https://www.instagram.com/sbc_shotime/


院長の得意施術

二重整形、目の下の切らないクマ・たるみ(ふくらみ)取り、フェイスラインのリフトアップ


二重施術イメージ

目の下の切らないクマ取りイメージ
フェイスラインのリフトアップイメージ
※当院の治療は保険適用外の自由診療になります。

■院長からの一言

私はこれまで、救急麻酔、集中治療という生死の境目の医療に携わってきました。
その日々の中で、多くの生死の現場を経験し、年を重ねるごとに「豊かな人生とは何か」について考えるようになりました。
そんな中で健康に生きているこの瞬間、この時間の質を更に高める事が大切だと想いを抱きました。医療の分野でその想いがどのように実現できるかを考えた結果、美容医療における「美を追求する事」に行きつき、より人生を豊かにし、幸福度を高める素晴らしい領域であるという結論に至りました。

ご来院いただくお客さまがより豊かな人生をこれから送るうえで、その一助となることが出来るのであれば、これ以上幸せな事は御座いません。皆様の笑顔こそが私の笑顔となります。
精一杯向き合わせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。


【SBC湘南美容クリニック】
全国に98院※、海外に2院を展開する美容クリニックで、SBCメディカルグループの1つ。
・新宿本院 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F(電話:0120-548-940)
・ウェブサイト https://www.s-b-c.net/
※2022年12月1日現在

【SBCメディカルグループ】
国内外にSBC湘南美容クリニックを含む120院以上のクリニックを展開。
日本で最も来院数が多い美容医療グループです。
・所在地 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー3F(電話:050-5865-5940)
・ウェブサイト https://www.sbc-med.com/
・代表 相川佳之
・従業員数 5,000人
・事業内容 病院経営、専門医療、美容医療、商品開発、保険診療から自由診療までのトータル医療サービス
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)