スポーツ・アウトドア 医療・医薬・福祉

日本唯一のプロBMXチーム"GANTRIGGER"本拠地の堺と岸和田市の医療や福祉従事者の方々へマスク1万枚を寄贈

株式会社GANalliance
プロBMXチームGANTRIGGER(株式会社GANalliance:大阪府堺市 代表取締役 阪本 章史)はいつも多大なるご支援ご声援頂いている両市民の皆さまの力に少しでもなれればと思い、日頃よりお世話になっている本拠地の堺市と、練習拠点でもある岸和田の両市に、マスク1万枚の寄贈を致しました。




現在、新型ウイルス感染拡大の影響により、皆さまにおかれましてもご不便なことが多 く、平穏な日常生活を送れない日々が続いていることとお察しいたします。一日も早い終息を願うばかりです。
そんな中で、最前線に立たれている医療従事者の方々や福祉関係の方々が自分自身の身を守るマスク等を日々節約しながら現場で過ごされている事をお聞きし、日頃よりチームを支えて頂いている地域の皆さまへ我々が今出来る事を考え、マスク1万枚を両市へ寄贈いたしました。 今後もTeamGANTRIGGERは、我々に出来る事を常に考え継続的に地域の皆さまの力になれる様活動して行きたいと思います。
それが市民の皆様の安心、安全な生活に繋がると信じております。




【GANTRIGGER代表 阪本 章史コメント】
新型ウイルス感染拡大により世界中が大変な状況になっております。
当然、我々が活動するスポーツの領域においても「東京オリンピックの延期」をはじめ、国内外の大会中止、 延期が決まり甚大な影響が出ております。
しかしながら、こういう時だからこそ日頃より多くの方々に応援して頂き、支えて頂きながら競技に専念出来ている我々から、社会の皆さまの力に少しでもなれるよう社会貢献、地域貢献を行う必要があると考えております。
国内では決して多いとは言えないBMXコースがある地域に存在する我々TeamGANTRIGGERの社会的責任と意義を今一度考え、 マスクの寄贈を始めとした皆さんが安心して、スポーツに取り組める環境に戻れるような支援活動を今後も継続的に行って行きたいと考えております。





       写真は右より、岸和田市長 永野 耕平氏、西村 寧々花選手、阪本 章史代表




GANTRIGGER とは
2017年に日本初となるプロBMXチームとして結成された。
このチームを立ち上げたのは、日本人初のBMXオリンピック日本代表選手の阪本"GAN"章史。
所属選手全員がチャンピオン獲得者で日本代表選手でもある名実共に日本No. 1チーム。
このチームから世界一の選手を輩出し、金メダリストを生み出す事を最大の目標としている。

●公式HP:https://gantrigger.jp
●公式YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCs859MqrMIyLLTdj5f96l2g
●公式Facebook:https://www.facebook.com/GANTRIGGER/
●公式Instagram:https://www.instagram.com/gantrigger/

【運営会社概要】
会社名称:株式会社GANalliance
本  社 :大阪府堺市
問い合わせ : info@gantrigger.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会