美容・健康

夏もすぐそこ【脱ぽっこりお腹】

TrainM株式会社
夏に向けて体つくりを始める方も多いと思います。直前に初めてもやや手遅れ・・・しっかり結果を出していのであればこの時期からです!   グループトレーニングクラス4月より増設!!

脱ぽっこりお腹の為にはやるべきことは、2つあります。 1.徐脂肪を行うこと 2.ぽっこりになりやすい姿勢にならないようにすること これらに対してアプローチする事で【脱ぽっこり】する事ができます。


1.徐脂肪を行うこと
この為には、食生活を見直す必要があります。

「毎日お菓子を食べている」
「甘い飲み物を必ず飲んでいる」


思い当たる方も多いと思います。
これらが悪いわけではないですが、除脂肪を行う時には我慢が必要になります!


簡単オススメ除脂肪ルール


飲み物は 水or無糖の飲み物
お菓子は週1回
間食はゆで卵

最初はこのルールで取り組むだけでOK!!


2.ぽっこりになりやすい姿勢にならない様にする

姿勢によって見栄えは変化します。 お腹周りの筋肉を鍛えるだけでなく、お尻・お腹・背中などの筋肉に刺激を入れることで【脱ぽっこり】を目指すことができます。


このような、骨盤後傾の状態は【ぽっこりお腹】になりやすいです。

オススメトレーニング&コンディショニング



机などに両手を伸ばしてます
背中が曲がらないように両手の間に頭を下ろします
背中・脇下にストレッチを感じた状態で30秒キープ






背骨を安定させる
お腹の筋肉に刺激が入っていることを確認
両膝を少し持ち上げる
30秒キープ


体脂肪量
体脂肪率がはかれる体重計があれば、体脂肪量を計算することができます。

体重 × (0.体脂肪率)=体脂肪量

例)体重55k
体脂肪率30% の場合  55×0.3=16.5k
体脂肪量 16.5kと計算できます。

詳しくはこちらを参照
https://studiokompas.net/pfc-balance/

【脱ぽっこり】の為には体脂肪量13kg以内を目指しましょう。

夏に向けて今から【脱ぽっこり】に対して活動を開始すれば間に合います。
自信を持てる身体を手に入れ、夏を思いっきり楽しみましょう!

_____________


studio kompasでは先月リリースしたグループトレーニングご好評につき、4月からのクラスを増設いたしました。
皆様が本当に変われる環境づくりをstudio kompasは引き続き目指していきます!


studio kompas
渋谷駅徒歩8分
パーソナルトレーニング
https://kompas.tokyo

グループトレーニング
https://grouptraining.trainm.tokyo/lp/
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会