デジタル製品・家電

ピクシーダストテクノロジーズ、CES2023に出展。超音波スカルプケアデバイス「SonoRepro」が「CES 2023 Innovation Award」を受賞。

ピクシーダストテクノロジーズ株式会社
CES2023 スタートアップエリア「Eureka Park」ジャパンパビリオンにて出展

ピクシーダストテクノロジーズ株式会社(本社:千代田区、代表取締役:落合 陽一、村上 泰一郎)は、2023年1月5日~8日に米国ラスベガスにて開催されるCES 2023のEureka Parkジャパンパビリオンに出展します。また、CESにて展示予定の超音波スカルプケアデバイス「SonoRepro」は「Home Appliances 」のカテゴリーにて、特に評価されたものに贈られる「CES 2023 Innovation Award」を受賞しました。






SonoReproについて


「SonoRepro」は、ピクシーダストテクノロジーズ独自の超音波研究から生まれた技術「非接触振動圧刺激」を搭載した家庭用ヘアケアデバイスです。空中を伝わる超音波を用いた振動圧刺激によって、触れずに頭皮を刺激します。ミノキシジルを塗った頭皮にも使用でき、新しいヘアケアへの応用を目指します。




CESについて


1967年から続くCESは、かつては家電製品主体の展示会でしたが、今では世界最大級のテクノロジーイベントとして毎年1月に米国・ラスベガスで開催されます。コロナ前に開催されたCES 2020には世界約160カ国から約18万人が訪れ、約4,600社の出展企業により20,000以上の新製品・サービスが登場しました。
オフィシャルサイト https://www.ces.tech/

名称:CES 2023
会期:2023年1月5日(木)~8日(日) ※米国時間
展示場所:米国・ラスベガス Venetian 1F Eureka Park A5



CES 2023 Innovation Awardについて


CES 2023 INNOVATION AWARD PRODUCT SonoRepro
https://www.ces.tech/innovation-awards/honorees/2023/honorees/s/sonorepro.aspx



ピクシーダストテクノロジーズについて


私たちピクシーダストテクノロジーズ株式会社は、東京に本社を置き、ヒューマンインターフェースとホログラムなど波動制御の学術的バックグラウンド(博士号を有し研究教育に従事)を持つ2人の研究者を中心に創業されました。
私たちは、「音響メタマテリアル」や「五感を介した認知症ケア」や「超音波を用いたメカノバイオロジーによるヘルスケア」など、従来のユーザーインターフェースや医療機器によるアプローチを超えた、世界中のアンメットニーズに応えるための「新しい選択肢」を提供する技術企業です。超音波だけでなく、光やいわゆる電磁波も操れる「波動制御技術(計算機ホログラム技術や信号処理技術)」に特化したコア技術を持ち、オフィス領域、ヘルスケアやダイバーシティ分野における非接触・非侵襲デバイスの開発を中心に、「QOL向上」「身体能力の補完・向上」「加齢への対応」をメインドメインとし、そのための技術開発を進めています。
https://pixiedusttech.com/

*ピクシーダストテクノロジーズ、SonoRepro及び関連するロゴは、ピクシーダストテクノロジーズ株式会社の商標又は登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)