医療・医薬・福祉 エンタテイメント

ABCラジオ「大塚製薬ニュートラシューティカルズ事業部presents 私からだ 上手にやさしくつきあえる毎日を。」

朝日放送ラジオ株式会社


ABCラジオでは、1月7日土曜日21時00分より、フリーアナウンサー馬場典子さんがメインパーソナリティ―の、
「大塚製薬ニュートラシューティカルズ事業部presents私からだ 上手にやさしくつきあえる毎日を。」の
第5回を放送。
ゲストは俳優の「手塚理美」さん。仕事が多忙だった20代30代は、女性の悩みは“隠す”ことが当たり前とされていた時代。食事や体調に気を遣うことも出来ず日々を過ごされていたそうです。40代後半には、ゆらぎ期の症状を感じるようになった手塚さん。家族にオープンに話を聞いてもらったり、同じ悩みを持つ知人やママ友と会話し、一人で抱え込まず、ご自身の“身体”と上手に向き合ってきたそうです。現在は食材にもこだわり自分らしい丁寧な生活を送ってらっしゃるとのこと。
手塚理美さんからの『健やかに美しく生きるヒント』、是非お聞きください。




女性は年齢とともに、思春期、性成熟期、更年期、老年期という4つのライフステージを経験すると
言われています。
番組では、ゲストの他、専門家の先生をお迎えして「更年期」というライフステージのお話をお伺いします。


第3回は、『よしかた産婦人科』院長の善方裕美先生をお招きして、
「女性ホルモンの変化と健康寿命」をテーマにお話をお伺いします。更年期における女性ホルモンの変化が、
健康寿命にどう関わってくるのか、“身体に起こる症状”や生活習慣病に繋がっている、ということを分かりやすくお話頂きました。更年期症状には終わりがあり、更年期は“健康”に向き合い、身体を見直す良いチャンスであり、70・80代と健康寿命を長く、元気に過ごすための良いタイミングと考えて前向きに考えてほしい、と
おっしゃいます。

【番組概要】
女性には本来、健やかさと美しさを保つ力が備わっています。しかし、女性にとって基礎といえるその力も、
40才を過ぎるとゆるやかに低下し始めていくのです。
誰にでも訪れるこの変化を深く知り、知ることにより上手に穏やかに過ごしませんか?
あなたがあなたらしく美しく生きていくために。
この番組では、きらきらと輝く女性の皆さんをゲストにお迎えし、健やかに美しく生きるヒントを伺います。

【フリーアナウンサー馬場典子さんコメント】
私自身、体に変化が起きている中で、『今だから分かること、伝えられることがあるかもしれない』と思っていたところ、番組パーソナリティのお話をいただきました。
ゲストの皆様には、体験談や心の持ち方を伺い、専門家の先生方には、原因や対処法などを詳しく教えて
頂きます。
“女性の身体の悩み”は本当に人それぞれで、我慢しすぎてしまったり、ひとりで抱え込んでしまったりする人も
少なくないようです。
だからこそ、ひとりでも多くの方が、この番組を通じて、きちんと身体のことを知り、ひとりじゃないと感じ、「健やかで、美しく」過ごししていくための“ヒント”を見つけてくださったら嬉しいです。

【大塚製薬ニュートラシューティカルズ事業部】
医療関連事業で培われたノウハウを活かし、人々の健康の維持・増進のための製品開発し、それらの製品価値を
伝え、今までにない新たな市場を創り出している「大塚製薬 ニュートラシューティカルズ事業部」が、
ゲストや医薬専門家を迎えて女性特有の健康問題や日常生活に対して「知って対処することの重要性」を
伝えていきます。

■番組タイトル:大塚製薬ニュートラシューティカルズ事業部presents
『私からだ 上手にやさしくつきあえる毎日を。』
■放送日時:ABCラジオ毎週土曜日21:00~21:30
■番組ホームページ:https://abcradio.asahi.co.jp/watashi_karada/
■配信:YouTube、LINE LIVE(ABCラジオ公式)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)