美容・健康 出版・アート・カルチャー

スキンケアブランド D.W.M. POP UP STOREを伊勢丹新宿店で展開

DwM株式会社
開催期間:2023年1月18日(水)~1月24日(火)

ひとりひとりが秘めた未知なる力を静かに目覚めさせ、内から美しくなることを提案するスキンケアブランドD.W.M. は、伊勢丹新宿店 本館1階 雑貨/イセタンシードに1月18日(水)~1月24日(火)の期間、出店します。 通常はオンラインストア販売のみのD.W.M.のスキンケアプロダクトを、実際に手に取ってテクスチャや香りを試していただき、購入いただくことができます。 また、会場で商品をお買い上げいただいたお客様に、アーティストとコラボレーションした特別なアートブックやオリジナルエコバッグを数量限定でプレゼントします。






D.W.M. POP UP STORE

会期:2023年1月18日(水)~1月24日(火)
会場:伊勢丹新宿店 本館1階 雑貨/イセタンシード
※イベントの内容は都合により変更または中止となる場合がございます。予めご了承ください。

Website:https://dwmcosmetics.com
Instagram:@dwmcosmetics (https://www.instagram.com/dwmcosmetics/



POP UP STORE特別企画 D.W.M. アートブック&オリジナルエコバッグ プレゼント

ご購入いただいたお客様に、活躍中のアーティストがD.W.M.の世界観を表現したアートブックや、オリジナルエコバッグを数量限定でプレゼントします。





D.W.M.商品情報

ひとりひとりが秘めた未知なる力を静かに目覚めさせ、内から美しくなることを提案するスキンケアブランド、D.W.M. は、2021年11月に誕生しました。

ネーミングは、ダーウィンが著書『種の起源』の中で述べている ”Descent With Modification (変化を伴う由来)” という言葉に由来しています。

使い続けることで、自身の肌がすこやかに保たれていることを実感していただける、スキンケア商品のラインアップは、クレンジング、洗顔料、乳液、化粧水、美容液とシンプルな5アイテム展開です。

D.W.M.は、ジェンダーや世代・国籍などの境なく、地球に生きる私たちの変化し続けるライフスタイルにおける重要な要素となる、これからの化粧品の新しい価値を追求していきます。


D.W.M. のラインアップ & 価格一覧(全て税込価格)
クレンジングリキッド ウィズ モディフィケーション<クレンジング>
140mL ¥6,795(定期) /¥7,550(単品)

フェイスウォッシュ ウィズ モディフィケーション<洗顔料>
140mL ¥6,795(定期) /¥7,550(単品)

エマルジョン ウィズ モディフィケーション<乳液>
140mL ¥8,496(定期) /¥9,440(単品)

トナー ウィズ モディフィケーション<化粧水>
120mL ¥6,795(定期) /¥7,550(単品)

エッセンス ウィズ モディフィケーション<美容液>
50mL ¥10,998(定期) /¥12,220(単品)

D.W.M. Science
D.W.M. のプロダクトはすべて、水の優れた性質を追求するサイエンス(微弱荷電製法*)に基づく、 独自の技術で開発された「D.W.M. ベース」を基につくられています。
水のようにニュートラルな使い心地ながら、使い続けることによって、肌の健やかさを保ち、ハリとつやを与えます。 より美しく、より健やかな肌を目指して、自分自身の内なる力を信じるすべての人に、D.W.M.は寄りそいます。

*微弱荷電製法:微弱荷電とは、人間・動物・植物など生きているもの全てに流れている微弱な電流(生体電流)の源をなすものです。D.W.M.のプロダクトでは微弱荷電製法を用い、製品に微弱荷電処理を施すことにより、化粧品における、界面活性剤や防腐剤の低減・成分の安定した均一分散・ 有用成分の浸透(※角質層まで)を実現しています。

D.W.M. Fragrance
D.W.M.の5つのアイテムは、海藻からコケ類、シダ類、針葉樹・広葉樹、そして多種多様な草類と、それぞれ異なる香りを持っています。
植物の進化論をモチーフにしたジェンダーレスな香りをボタニカルのみで作成しました。
香りのデザインとディレクションは、「感覚の蘇生」をコンセプトに、身体感覚の変化を生み出す作品を探求するアーティスト、和泉侃(いずみかん)が担当しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)