食品・飲料 美容・健康

キユーピー エッグケア(卵不使用)305gに容量変更

キユーピー株式会社
お客さまの声に応えて、たっぷり使えるサイズに

キユーピー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員:高宮 満、以下キユーピー)は、卵不使用のマヨネーズタイプ調味料「キユーピー エッグケア(卵不使用)」の容量を従来の205gから305gに変更します。本品は、キユーピー独自の技術※1により、卵不使用でも卵の風味を感じられる仕立てで、マヨネーズらしいコクや口どけを再現しています。



特設サイト:https://www.kewpie.co.jp/no_egg/
※1 2017年7月に「卵の風味を長くおいしく感じられる」特許を取得。(特許第6181504号)

パーソナルユースからファミリーユースへ
食物アレルギーの有症者数は、年々増加傾向にあり、そのなかでも卵アレルギーの対象者は3割以上を占めています。キユーピーは、アレルギーに配慮したマヨネーズを求める声が高まってきたことを受け、2015年2月※2に本品をアレルギーケアを必要とする人のパーソナルユースを想定し、発売しました。2019年のリニューアル※3で、さらなるアレルギー配慮を実現し、2022年の販売実績(金額ベース)は2019年比120%と伸長しています。今回、「毎日使うのでもっと大きいサイズがほしい」「ポテトサラダなどでたっぷり使いたい」「家族みんなで使っています」といったお客さまの声を受けて容量を変更します。
※2 キユーピーアヲハタニュースリリース 2015 No.15
https://www.kewpie.com/newsrelease/archive/2015/15.html
※3 キユーピーアヲハタニュースリリース 2019 No.5
https://www.kewpie.com/newsrelease/2019/1138/

卵不使用マヨを購入する理由
キユーピーの調査によると「エッグケア(卵不使用)」を選ぶ理由は、「卵アレルギーへの配慮」はもちろん、「コレステロールを気にしているから」「植物性素材を使用しているから」など、さまざまな理由があることが分かりました。本品は、マヨネーズタイプ調味料の新たな選択肢としてさらなる購買層の拡大を目指します。
キユーピーは、今後も多様化する食のニーズに応じた商品の開発や改良に取り組み続け、食生活に貢献していきます。
エッグケアのポテトサラダ
卵を使わない!ホットケーキ
かぼちゃと厚揚げのサラダ

商品の概要は以下の通りです。
1.商品名・内容量・価格・賞味期間
ブランド:キユーピー
商品名:エッグケア(卵不使用)
内容量:305g
参考小売価格:400円(税抜)/432円(税込)
賞味期間:10カ月

2.出荷日
2023年2月2日(木)から全国に出荷

3.商品特徴
・当社独自の技術により、卵を使わずに※4、コクのある味わいに仕上げました。
・食物アレルゲン(特定原材料7品目)不使用です。
・卵の代わりに植物性原材料を使用しています。
・マヨネーズと同様にサラダやあえ物はもちろん、マヨグラタンやマヨトーストのような焼きメニューにも使えます。
※4 本品は卵を含む商品と共通の設備で生産していますが、製造前に十分な洗浄を行っています。また、製造日ごとに卵アレルゲンの検査を行っています。

4.ターゲット
・卵アレルギーが気になる人とその家族
・植物性原材料を使用した食品を積極的に取り入れたい人

5.販売目標
4億円(小売りベース/年間換算)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)