医療・医薬・福祉

新型コロナウイルス抗原検査キット(イムノクロマト法)SD BIOSENSOR社日本市場に研究用試薬として販売開始

株式会社マルコム
SD BIOSENSOR社は5月19日より日本市場にて新型コロナウイルス抗原Ag検査キットCOVID-19 Ag テストを研究用試薬として販売開始した。

新型コロナウイルス抗原検査は簡単な作業で15-30分で判定結果が得られるため、PCR検査を補完するものとして注目を集めており、発症後から約1週間以内での判定に有効である。 COVID-19 Ag テストはPCRとの比較テストにおいて陽性一致率89.23%、陰性一致率96.67%となっている。同製品は既に世界120カ国以上5000万テストの販売実績があり、すでにマレーシア保健省の認可を受けている。日本での承認は受けておらず、研究用試薬として医療機関向けへの販売となる。 同社は既に抗体検査キットを5月販売開始しているが、抗原についても日本での要求が増えたことから急遽販売を開始することとなった。 5月19日より受注を開始し、納品についてはは月末開始を予定している。 尚、同社は動物用新型コロナウイルス抗原/抗体キット、及び全自動PCR装置等の発売を計画している。



新型コロナウイルス抗原検査キットCOVID-19 Ag テストは、イムノクロマト法を使用した高速検査キットである。SD BIOSENSOR社はMARS, SARSなどのコロナウイルス検査キットを販売しており、新型コロナウイルスSARS-COV-2抗原開発の際には、これらのウイルスの遺伝子組み換え技術を使用・応用し短時間に抗原を開発、これを使用することで特異性の高い最適な抗体の開発に成功した。また同社はメンブレン(イムノクロマト法)を使用した製品を長く製造してきており、これらの技術を使用した製品となっている。
製品ページ
新型コロナウイルス抗原検査キット http://www.malcom.co.jp/products/COVID19_Q_Ag.php
新型コロナウイルスIgM /IgG抗体検査キット http://www.malcom.co.jp/products/COVID-19_IgM_IgG_Combo.php
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会