医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

日本初!セルフケアをDXしたリモートセルフケアサービス「スマリハ」誕生!

アイスリーメディカル株式会社
ヘルステックを推進するアイスリーメディカル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:久保田明史)は2023年1月11日に自宅に居ながらスマートフォンやタブレットにて、いつでもどこでもセルフケアができる次世代のリモートセルフケアサービス「スマリハ(iOS版&Android版)」をリリースしました。




■不定愁訴、メンタル不調まで対応!日本初※のセルフケアサービス「スマリハ」の特徴


スマホ一台で医学的に正しいセルフケアが実施可能
肩こり、腰痛、頭痛をはじめ様々な疾患に対応(メンタルヘルス、睡眠改善、生活習慣病までプログラムは順次アップデート予定)
ゲーメディケーション(R)(ゲーム×メディケーション)要素を盛り込み、継続できるセルフケアを実現
専門家に相談したり、同じ悩みを持つ人達と励ましあえるコミュニティがあるから面倒なセルフケアが継続できる。

※2023年1月時点当社調べ

■健康経営・医療費削減をサポートする、法人及び健保組合・自治体向けプランも用意
【サービス導入の効果】

不定愁訴・未病の改善、生活習慣病、筋骨格系の症状改善により、健保組合や自治体が抱える医療費を抑制、削減可能
健康経営を推進する企業のアブセンティズム、プレゼンティズムコストの抑制に貢献


■安全に正確なセルフケアを実施可能としたスマリハの開発監修チーム


本城 久司/医学博士(京都府立医大)
アイスリーメディカル株式会社 統合医療教育研究センター長
京都府立医科大学大学院 泌尿器外科学 客員講師


大沼 俊博/理学療法士
医療法人社団菫会 園部病院 リハビリテーション科 科長
関西理学療法学会 理事
関西医療大学 理学療法学科 客員准教授
神戸リハビリテーション福祉専門学校 講師


井尻 朋人/理学療法士、保健学博士
医療法人寿山会法人 リハビリテーション部 部長
関西理学療法学会 理事
(公社)大阪府理学療法士会 理事
関西医療大学 客員准教授

■「スマリハ」製品情報について
【個人向けサービス】
2023年1月11日提供開始
月額480円(登録後1カ月の無料体験あり)
Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.i3medical.smartreha
iOS版
https://apps.apple.com/jp/app/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%8F/id6444041633

【健保組合・法人向けプラン】
健保組合や自治体の医療費削減、企業の健康経営をサポートするプランに関しては、当社Webサイトよりお問い合わせください
https://www.i3-medical.co.jp/contacts/

■今後の展望
筋骨格系の疾患や生活習慣病・睡眠障害まで様々な疾患に対応するプログラムを提供。また、提携企業及び医療機関とのテストデータをもとに、改善データを公開予定。
※プログラムのアップデートなどは以下のニュースレターで随時配信。
https://www.i3-medical.co.jp/newsletter/

■アイスリーメディカル株式会社について
当社が持つリアルでの疾患や不調を改善するノウハウとテクノロジーの力を活用し、疾患、不調の改善、予防、健康維持を実現。そして国家の重要課題である医療費削減、健康寿命の延伸に貢献することをミッションに、さまざまなサービスの提供に取り組んでまいります。

会社名:アイスリーメディカル株式会社(https://www.i3-medical.co.jp/)
所在地:東京都品川区西五反田7丁目22−17 TOCビル 8F
代表者:久保田明史
設立:2006年8月
事業内容:ヘルステックサービスの企画・開発・運営
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)