医療・医薬・福祉 美容・健康

心臓リハビリテーション指導士による在宅での運動支援サービス『リカバル』を提供開始

株式会社サプリム(SapplyM, Inc.)
~心疾患患者の93%が心臓リハビリを受けられていない現状の改善を目指す~

エムスリーとソニーグループの合弁会社である株式会社サプリム(本社:東京都港区、代表取締役社長:山根有紀子、URL: https://www.sapplym.com/ 、以下「サプリム」)は、心臓リハビリ指導士による遠隔での指導の下、在宅での運動ができるサービス「リカバル」を2023年1月より本格的に提供開始することをお知らせします。


1.背景: 高い効果が証明されている「心臓リハビリ」だが、実施率はわずか7%程度
心臓の働きが徐々に低下する心不全の患者数は毎年約1万人ずつ増加しており、2030年は130万人になると推計されています。慢性心不全になると、増悪・再入院を繰り返し、最終的には死に至るといわれており、心不全の発症を予防すること、また、発症しても軽度のうちにしっかりと治療をすることが重要です。
心不全の原因としては心筋梗塞や高血圧など様々ですが、心不全の発症予防・重症化予防に心臓リハビリテーション(以下、「心臓リハビリ」)が有効とされています。
心臓リハビリは運動療法と生活指導・相談などを含む総合的活動プログラムで、心臓リハビリを行った心不全患者は行っていない患者と比較して、5年後の心臓病由来の死亡が55%低下するという研究結果もあります。
しかし、日本では心臓リハビリの実施率は低く、通院の心臓リハビリの実施率は7%程度にとどまるといわれています。心臓リハビリを実施できる施設数が少ないこと、移動距離・就業等の観点で通院が困難であるなどの理由が挙げられており、心臓リハビリへのアクセスには課題があります。
 このような状況を踏まえ、サプリムでは、自宅で、医療者の指導の下、適切に運動習慣が身に着けられるサービスを開発するに至りました。

※本サービスは、心臓リハビリテーションそのものを提供するものではありません。保険診療ではなく、医学・医療情報の提供を目的としているものであり、医療従事者による診療行為またはこれに準ずる行為を 目的としていません。またご利用者様へ医療従事者から推奨される運動の提案等がなされる場合がありますが、当該提案等は治療行為ではありません。

2.心臓リハビリテーション指導士による在宅での運動支援サービス『リカバル』の内容
「リカバル」(https://recoval.jp/)は、スマートウォッチと独自のウェブシステムで、遠隔で運動実施状況を可視化しながら、心臓リハビリテーション指導士(以下、「心臓リハビリ指導士」)の指導の下、在宅での運動を支援するプログラムです。

特徴1.:心臓リハビリ指導士があなたの身体の状態や生活に合った運動プログラムを薦めてくれる
心拍や活動量などのバイタルデータを解析、定期的なweb面談で身体の状態を確認しながら、あなたに合った運動プログラムを提案します。 これまでの独自の運動から脱却し、医療者による伴走で安心して運動できます。

特徴2.:理学療法士監修のオリジナル運動動画でわかりやすく、在宅で運動できる
無理なく運動できるように設計されているので、スキマ時間に在宅で理学療法士監修の運動動画を観ながらトレーニングができます。

特徴3.:運動目標の達成率がWeb上の管理画面から閲覧できる
医療者から提示された週単位の運動目標と運動の実績が一覧で確認できます。 スマートウォッチから得られるバイタルデータと、毎日の運動アンケートの回答を集約したあなた用の活動画面を1日単位/週単位/月単位で閲覧できます。

【価格】
ライトプラン月額3,278円(税込)
スタンダードプラン 月額8,250円(税込)
※スマートウォッチの6か月無料レンタルつき(7か月目以降1,650円/月)
※プラン詳細はウェブサイトをご覧くださいhttps://recoval.jp/
※提供内容は予告なく変更されることがございます

なお、本サービスは、ご利用者様へのサービスの直接提供の他、医療機関向けのシステム提供も行います。医療機関向けのシステム提供の価格については、別途お問い合わせください


■「リカバル」ウェブサイト:
ご利用者様向け https://recoval.jp/
医療機関様向け https://m3comlp.m3.com/lp/sapplym/recoval
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)