医療・医薬・福祉 その他

1/26(木)開催|ASEAN最大級のコングロマリット「SCG」が在宅医療イノベーションのパートナー募集

MEDIATOR CO., LTD.
タイ・東南アジアへのビジネス進出、企業パートナーシップをご検討の方へ

日本とタイをビジネスでつなぐB2Bマッチングプラットフォーム「TJRI」を運営するMediator Co., Ltd.(本社:タイ王国バンコク、代表取締役社長:ガンタトーン・ワンナワス)は、タイの素材最大手SCGの子会社Nexter Living社をゲストに迎え、1月26日(木)日本時間17:00よりオンラインにて「Open Innovation Talk」を開催します。本プログラムでは、同社が募集するパートナー企業の詳細について発表します。タイや東南アジアへのビジネス進出を目指す企業は絶好の機会となります。ぜひご参加ください。




今回ご紹介するタイ企業は、110年以上の歴史を誇るASEAN最大級のコングロマリットであるサイアムセメントグループ(SCG)の中核セクション:SCG Cement-Building Materials(SCG-CBM)の住宅イノベーション部門を担うNexter Living社です。

SCG-CBMは、セメント製品や生コンクリートなどの建材の製造・販売、各種住宅ソリューション事業を行なっており、タイおよびASEAN地域の建設資材業界を牽引する存在です。また、近年は健康と福祉のサービスを提供するDoCareの運営や、直営店、Eコマースなど、様々なチャネルを通してウェルビーイングに関する事業に注力しています。同セクション下にあるNexter Living社では、生活の質の向上や快適な暮らしを実現する技術・製品を提供しており、現在、高齢者や自宅療養中の患者の健康と安全を見守るモニタリングシステムなど、在宅医療技術のパートナー企業を募集しています。

今回の“Open Innovation Talk”では、Nexter Living社の事業戦略や日本企業との協業で希望する分野や方向性について皆さんと一緒に深掘りしていきたいと思います。

なお、本プログラム終了後には、ご希望の方を対象に同社へのビジネス連携提案の機会もご用意しております。

▼お申込みはこちら▼
https://bit.ly/3k6xxLI

▼イベント詳細はこちら▼
https://bit.ly/3XoFFWh

◆開催概要
プログラム名:Open Innovation Talk EP.014|Nexter Living(SCG)
日 時:2023年1月26日(木)日本時間:17:00 – 18:30 / タイ時間:15:00 – 16:30
場 所:ZOOMを使ったオンライン配信
言 語:日本語 / タイ語の逐次通訳
費 用:無料

◆アジェンダ
1. TJRIのご紹介
2. ゲストトーク
- Nexter Living社の事業概要の紹介
- Nexter Living社の今後の事業計画
- Nexter Living社のニーズ発表と日本企業との事業提携の機会提供
3. Q&A

◆対 象
・タイ企業の動向やタイ企業との連携に興味がある方
・タイや東南アジア進出に興味のある日本企業
・在宅医療技術やスマートホーム技術を持つ日本企業

▼お申込みはこちら▼
https://bit.ly/3k6xxLI

◆Nexter Living社のニーズ
[1] 家庭用IoT医療機器に関する事業パートナー
https://bit.ly/3GxF1Pj

[2] 在宅リハビリシステム事業パートナー
https://bit.ly/3QyCCZm

[3] 脳の健康状態のモニタリング及び維持システムの事業パートナー
http://bit.ly/3w3kmxD

[4] 高齢者向けホームソリューション
https://bit.ly/3vT1yRX


◆スピーカー紹介
|Mrs. Pimchanok Worawattananon
Health and Wellness Director, Nexter Living Co., Ltd.

SCGトレーディングの海外事業部で事業開発マネージャー、SCG-CBMの戦略マネージメントのマネージャーを経て、2018年より現職。米国MITスローン経営大学院 MBA取得、チュラロンコン大学物流管理学 修士(理学)取得、チュラロンコン大学経済学 学士号取得

◆司会進行
|Mr. Kantatorn Wannawasu
Mediator Co., Ltd. CEO

在日経験通算10年。埼玉大学工学部卒業後、在京タイ王国大使館工業部へ入館。タイ国の王室関係者や省庁関係者のアテンドや通訳を行い、タイ帰国後の2009年にMediator Co., Ltd.を設立。日タイの政府機関や地方自治体、日系企業などのプロジェクト・コーディネートの他、これまで12,000人以上の講演実績を持つ。2021年6月に日本とタイをビジネスでつなぐB2Bマッチングプラットフォーム「TJRI」を立ち上げた。

▼お申込みはこちら▼
https://bit.ly/3k6xxLI

■「TJRI」について
「TJRI(Thai-Japanese Investment Reserch Institute:タイ日投資リサーチ)」は、今後益々必要となる日タイ連携強化に向けて、日本企業とタイ企業がお互いを知り、興味を持ち、ビジネスで繋がるきっかけを作ることを目的に、Mediator Co., Ltd.が立ち上げた「B2Bマッチングプラットフォーム」です。TJRIでは、企業ニーズの調査からOpen Innovation Talkの実施、商談やピッチングの場を通して、日タイ連携をサポートしています。
【URL】https://tjri.org/

>「TJRI」の主なサービス
1. タイ企業への提案に繋がる “Open Innovation Talk”
オープンイノベーションを行なっているタイ企業のニーズ説明会を、オンライン / オンサイトで実施します。会員は、Open Innovation Talkを聴講することができ、有料会員は登壇企業への提案機会に参加することができるサービスです。

開催実績:13回 提案数97件(うち、商談実施数:37)


2. タイ企業のニーズを知る “協創機会の創出”
TJRI ウェブサイト等で公開される、当社が独自の調査で掘り起こしたタイ企業のニーズを閲覧することができるサービスです。有料会員は公開された企業ニーズへの提案機会が提供されます。

3. タイ企業との繋がり・理解を深める “交流会&勉強会の提供”
日本企業がタイ企業についての理解を深め、タイ企業との接点を持つ機会を得ることを目的として当社が開催する交流会 / 勉強会 / 研修に参加できるサービスです。
・Business Seminar 日本人駐在員向けタイの基礎知識に関する研修
・Business Mission タイ企業訪問
・Business Networking タイ企業経営者との交流会

4. タイの最新動向を毎週配信 “週刊ビジネス / 経済レポート”
会員はタイのビジネス関連の情報を掲載したニュースレターを受け取ることができます。

■「Mediator Co., Ltd.(株式会社メディエーター)」について
Mediator Co., Ltd.(株式会社メディエーター)は、タイ王国バンコクを拠点とした、日本とタイを伝えるプロジェクトマネジメントチームです。ネイティブレベルの日本語能力を有するタイ人とこれまでに培った多くのネットワークを強みに、日本企業のタイ進出、日本企業とタイ企業の接点創出に向けた幅広いサービスを提供しています。

>「Mediator Co., Ltd.(株式会社メディエーター)」の主なサービス


日タイ企業のビジネスマッチング、商談会の企画、運営、管理
タイでの展示会、イベント、ビジネスミッション(視察)の企画、運営、管理
タイでのPR、マーケティングの企画、運営、管理
通訳者、翻訳者手配業務など

【URL】https://mediator.co.th/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)