医療・医薬・福祉 美容・健康

【岡山大学】文化的安全に配慮したケア能力の向上の研修を開催しました

国立大学法人岡山大学

2023(令和5)年 1月 10日
国立大学法人岡山大学
https://www.okayama-u.ac.jp/




◆概 要
 国立大学法人岡山大学(本部:岡山市北区、学長:槇野博史)の医学部保健学科・大学院保健学研究科は、2022年11月22日(於 本学保健学科棟セミナー室)・24日(於 岡山コンベンションセンター会議室)に「文化的安全に配慮したケア能力の向上の研修」を開催しました。

 グローバル化の進む中で看護職をはじめとした保健医療職者は、自分の文化や価値観と大きく異なるクライエントに質の高い保健医療サービスを提供することが求められています。本研修では、講義と研修を通じて、多文化社会においてクライアントが文化的安全感を持ちながら医療サービスを受けられるためのエッセンスと日本の特性を踏まえた文化的安全に配慮したケアを学ぶ機会を提供するため開催されました。

講演するLev Zhuravsky先生

 Lev Zhuravsky先生による文化的安全に配慮したケア概論の講義後、ハンズオン研修が行われました。研修では、講義での学びを活かしつつ、事例に内在する文化的安全性の課題と向き合い、文化的安全に配慮した態度やケアについて意見を交換し発表しました。

 研修の参加者からは「研修に参加する前には文化的安全は自分にとって重要だと感じていない概念でしたが、研修を通して患者の安全を守るために非常に重要な視点であることを学び、すべての医療者が学ぶ必要があると感じました」という声をいただき、国際的な観点から文化的安全の重要性を実感する機会を提供することができました。

ハンズオン研修の様子

 この他、丸谷美紀先生による「環太平洋島嶼国における地域の文化に即した災害時保健活動の成果発表」および、ガンビア共和国より来日されているPhebian I. G. Segnia先生による「ガンビアにおける看護教育」の講演により文化的安全に配慮した保健活動の実践や他国の文化的特徴や看護学教育の歴史と現状についてご紹介いただきました。

 講師の先生方のご講演および研修により文化的安全に配慮することの意義や必要性を学び、他国の文化を知るだけではなく自国の文化を理解する重要性を感じる貴重な機会を提供いただきました。

 「研修に参加する前は文化的安全性は自分にとって重要性を感じていない概念でしたが、研修を通して患者の安全を守るために非常に重要な視点であることを学び、すべての医療者が学ぶ必要があると感じました」

 本情報は、2022年12月13日に岡山大学ホームページで公開されました。


【講 師】
・文化的安全に配慮したケア概論とハンズオン研修
 Lev Zhuravsky先生(Health New Zealand)


・環太平洋島嶼国における地域の文化に即した全人的災害時保健活動に関する研究報告
 丸谷美紀先生(保健医療科学院)



・ガンビアにおける文化に配慮したケア
 HEBIAN GRANTE先生


【ポスター】
 https://www.okayama-u.ac.jp/up_load_files/press_r4/press20221028-12.pdf



◆参 考
・岡山大学医学部保健学科・大学院保健学研究科
 https://www.fhs.okayama-u.ac.jp/
・岡山大学医学部保健学科看護学専攻基礎看護学
 https://plaza.umin.ac.jp/nhk/wp/


◆参考情報
・【岡山大学】文化的安全に配慮したケア能力の向上の研修 環太平洋島嶼国における災害保健活動を中心に〔11/24木, 岡山コンベンションセンター〕
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001033.000072793.html




岡山大学医学部保健学科・大学院保健学研究科が所在する岡山大学鹿田キャンパス(岡山市北区)


◆本件お問い合わせ先
 岡山大学 学術研究院 保健学域 助教 平見有希
 〒700-8558 岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1 岡山大学鹿田キャンパス 岡山大学医学部保健学科棟
 E-mail:yhirami◎md.okayama-u.ac.jp
    ※◎を@に置き換えて下さい。
 https://plaza.umin.ac.jp/nhk/wp/

<岡山大学の産学官連携などに関するお問い合わせ先>
 岡山大学研究推進機構 産学官連携本部
 〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大学津島キャンパス 本部棟1階
 TEL:086-251-8463
 E-mail:sangaku◎okayama-u.ac.jp
 https://www.orsd.okayama-u.ac.jp/

 岡山大学メディア「OTD」(アプリ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000072793.html
 岡山大学メディア「OTD」(ウェブ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000215.000072793.html
 岡山大学SDGsホームページ:https://sdgs.okayama-u.ac.jp/
 岡山大学SDGs~地域社会の持続可能性を考える(YouTube):https://youtu.be/Qdqjy4mw4ik
 岡山大学Image Movie (YouTube):https://youtu.be/pKMHm4XJLtw
 「岡大TV」(YouTube):https://www.youtube.com/channel/UCi4hPHf_jZ1FXqJfsacUqaw
 産学共創活動「岡山大学オープンイノベーションチャレンジ」2023年1月期共創活動パートナー募集中:
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001135.000072793.html

 岡山大学『THEインパクトランキング2021』総合ランキング 世界トップ200位以内、国内同列1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000072793.html
 岡山大学『大学ブランド・イメージ調査2021~2022』「SDGsに積極的な大学」中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000373.000072793.html
 岡山大学『企業の人事担当者から見た大学イメージ調査2022年度版』中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000122.000072793.html


国立大学法人岡山大学は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を支援しています。また、政府の第1回「ジャパンSDGsアワード」特別賞を受賞しています
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)