美容・健康

脱お正月太り!自宅でできるトレーニング法2選と、効率的に燃焼シェイプできるレギンスをご紹介

ピップ株式会社
20~40代の女性500名を対象に「お正月休み明けの体型変化」に関する実態を調査

ピップ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:松浦由治)の着圧レッグウェアブランド「スリムウォーク(R)」は、20~40代の女性500名を対象に、お正月休み明けの体型変化に関する実態調査を行いました。


【調査トピックス】
▶2022年~2023年の年末年始は自宅で過ごしたという人が75.8%
 昨年の69.6%※1と比較しても、引き続き“巣ごもり正月”の傾向が続いていることが判明。
▶お正月休み明けに「太った」「やや太った」と感じている人は42.8%
「太った」「やや太った」と回答した人のうち、70.6%が1kgくらいの体重増加を感じており、
 平均、約1.4kg体重増加していたことが判明。


お正月休み明けに「太った」「やや太った」と感じている女性は42.8%



コロナ禍で迎えた3度目のお正月。ピップの調査によると、75.8%の人がお正月休みは自宅で過ごしたと回答しました。一部帰省した人も見られましたが、昨年と比較して今年の方が自宅で過ごした人の割合が高いことから、まだまだ“巣ごもり正月”の傾向が続いている状況です<図1>※1。
お正月といえば、つい飲み過ぎ・食べ過ぎが続いてしまう時期でもあります。ピップが行った調査によると、お正月休み明けに「太った」「やや太った」と感じている人は42.8%いることが判明しました<図2>。このうち、36.0%の人が1kgくらい体重が増加したと回答しました<図3>。
そこでスリムウォークは、脱お正月太りを目指すための自宅で簡単にできるトレーニング法2選をご紹介します。
合わせてご紹介する機能性レギンスは、運動時にはくだけで消費カロリーアップで脂肪燃焼サポートが期待できるアイテムで、お正月休み明けの緩んだ身体を効率的にケアしたい方必見です。

※1 2022年お正月休み明けの体型変化に関する実態調査
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000233.000034803.html




脱お正月太り!自宅でできるトレーニング法2選

◆手軽さ重視の方におすすめ!いつでもどこでも簡単にできるお尻のストレッチ
■鍛える筋肉
お尻(大臀筋)
■このトレーニングをオススメしたい人
・デスクワークで座りっぱなしの人
・下半身太りに悩んでいる人
・運動不足の人

■トレーニング方法
1.椅子に座る
2.ストレッチしたい方の足を反対側の腿に乗せる
3.乗せている足に両手を置き、背筋を伸ばして少しお辞儀をする
4.20~30秒ゆっくり伸ばす


■ポイント
・伸ばす際は痛みが出ない程度に、気持ちいいと感じるくらいがちょうどいい
・筋肉には左右差があるため、硬いと感じた方のお尻は少し長めのストレッチをしてみること

◆本格的に実践したい方におすすめ!ちょっとした隙間時間に取り入れやすい内もものストレッチ
■鍛える筋肉
内もも(内転筋)
■このトレーニングをオススメしたい人
・デスクワークで座りっぱなしの人
・内腿が弛んでることに悩んでいる人
・運動不足の人
■トレーニング方法
1.横向きになって、下側の腕が枕になるようにして寝る
2.上の脚の股関節と膝を曲げ、脚を前に出す
3.上側の手は、胸の前の地面に触れて、地面を押すような形をとる
4.3.までのポジションが取れたら、下の脚を上に持ち上げる
5.3.と4.の動きを繰り返す

■ポイント
・内ももの筋肉を使っていることを意識する
・体が捻れないように真っ直ぐな姿勢を保つこと
・鍛える側の脚の膝はしっかり伸ばすこと

【監修】
パーソナルトレーニングジム NEXT GYM TOKYO
パーソナルトレーナー 下平 翼(https://www.next-gym.com

ダイエット初心者サポートの専門家。
過去に大手ダイエットジムで活動していたが、過度なダイエット指導に疑問を感じて2年で退社。現在は年間1,300セッション以上のパーソナルトレーニングを担当し、
ダイエット初心者が安心してダイエットを楽しむための方法を伝授している。


消費カロリーアップで脂肪燃焼をサポート!「スリムウォーク BeauーActy 燃焼シェイプシリーズ」

◆パンツと合わせたい方には「スリムウォーク BeauーActy 燃焼シェイプレギンス」




■テーピングレイアウト構造
太ももからお尻の筋肉の動きに負荷をかけて運動時の消費カロリーUP※1で脂肪燃焼サポート。



■医学から生まれた段階圧力設計
足首から上へいくほど圧力が低くなる設計(足首21hPa、ふくらはぎ16hPa、太もも11hPa)で脚を軽やかに、スッキリと美しく整えます。

■ Wシェイプ設計
骨盤サポート+お腹凸凹おさえの「Wシェイプ設計」でウエストまわりを集中シェイプ。

■消臭繊維使用で気になるニオイをケア

■UVカットで紫外線対策



※1 呼気ガス分析装置により、非着圧レギンスとの比較において、ランニング時および歩行時で、エネルギー消費量増加を確認。(n=11、平均年齢21.8歳)

◆1枚履きしたい方には「スリムウォーク BeauーActy 燃焼フィットネスレギンス」




■ハイパワーレイアウト設計
太もも裏側に本体生地と比較して2倍伸びにくい生地を配置。
太ももの筋肉の動きに抵抗し負荷をかけることで、太ももの筋肉活動量を41.3%UP※2させ、消費カロリーが15.4%UP※3します。

■医学から生まれた段階圧力設計
足首から上へいくほど圧力が低くなる設計(足首21hPa、
ふくらはぎ16hPa、太もも11hPa)で脚を軽やかに、スッキリと美しく整えます。

■骨盤サポート設計
骨盤をしっかり支えます。

■これ1枚でOKなパンツタイプ
透けにくい生地だからこれ1枚でOK。
すっきりスタイリッシュに。

■UVカットで紫外線対策

■吸汗速乾&抗菌防臭加工※4で気になるニオイをケア。

※2 未着用と比較した大腿四頭筋の筋肉活動量増加平均値。(n=7)
※3 呼気代謝分析において、未着用との比較で20分間歩行における消費カロリー増加平均値。(n=7、最小4.3%、最大38.5%)
※4 太もも裏生地部分を除く本体



【製品概要】



「SLIMWALK(R)」および「スリムウォーク(R)」はピップ株式会社の登録商標です。
【製品に関するお問い合わせ】
ピップ株式会社お客様相談室
TEL:06-6945-4427

ピップ製品情報ホームページ  https://www.pipjapan.co.jp/products/
スリムウォークブランドサイト  https://slimwalk.pipjapan.co.jp/
公式Twitterアカウント  https://twitter.com/slimwalk_pip
公式Instagramアカウント  https://www.instagram.com/slimwalk_pip/
ピップ ウエルネス通販 https://shop.pipjapan.co.jp/shop/default.aspx
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)