広告・マーケティング 美容・健康

メデリピルが女性起業家を支援する「DWEN Dream Tech ビジネスコンテスト 2022」一般投票で1位に選出

mederi株式会社
女性起業家の視点を活かし、より女性が生きやすく暮らしやすく、働きやすい社会を創るオンラインピル診療サービスを展開。

オンラインピル診療サービス『mederi Pill(メデリピル)』を提供するmederi株式会社(東京都目黒区)は、「DWEN Dream Tech ビジネスコンテスト 2022」において、一般投票の結果、女性起業家による未来を創る優れたビジネスプラン1位に入賞しましたことをお知らせいたします。




『DWEN Dream Tech ビジネスコンテスト 2022』は、全世界の女性起業家同士が交流する場を設け、新たなビジネスチャンスの創出を目指す「デル女性起業家ネットワーク(DWEN)が、女性起業家の支援をめざし開催するビジネスコンテストです。応募者の中から厳正な審査を経て10名のファイナリストを選出。ファイナリスト10名それぞれがビジネスの魅力を語る動画を公開し、2022年11月25日~12月11日に実施された一般投票により1~3位が決定。

そしてこの度、mederi株式会社 代表取締役 坂梨 亜里咲によるメデリピルのプレゼンテーションが、一般投票ノミネート10サービスのうち最優秀賞の1位を受賞いたしました。



【受賞サービス】mederi Pill(メデリピル) 動画プレゼンテーション






mederi Pill(メデリピル)について



オンラインピル診療サービス「mederi Pill(メデリピル)」は、生理にまつわる不調を抱えている女性と、産婦人科医をマッチングするプラットフォーム。オンライン診療で低用量ピルを処方し、最短翌日にポストへ届きます。その後は定期配送です。

診療は自由診療で行なっており、診療代は永久無料。医師判断のもと低用量ピルを処方された場合は初月無料。2カ月目以降はピル代2,970円(税込)+送料550円(税込)。
20~30代の仕事や家事、子育てに忙しい女性でも簡便に、毎月訪れる生理トラブルやPMSへのケアができるよう2022年1月から正式スタートし、多くの女性にご利用いただいております。

mederi Pill(メデリピル)サービスサイトURL ▶︎ https://mederi.jp/



受賞コメント



mederi株式会社 代表取締役 坂梨 亜里咲

この度、DWEN Dream Tech ビジネスコンテスト 2022にて、一般投票により弊社が運営するオンラインピル診療サービス「メデリピル(mederi Pill)」が1位を獲得し、大変光栄でございます。
DWEN Dream Tech ビジネスコンテスト 202に選出された他9名のファイナリストの方の動画を拝見させていただきましたが、それぞれの魅力的なサービスに心が動かされました。
弊社はこれまでにも有難いことにさまざまな賞を受賞してまいりましたが、一般投票による審査は私自身初めての経験でとても緊張しました。結果的に、多くの方々にご注目いただき、応援していただけたことを大変嬉しく存じます。
メデリピルは2023年1月でローンチしてちょうど1年経ちます。
ライフスタイルの変化により現代女性の生理回数が増えており、生理不調に悩む女性が増えています。メデリピルは生理ケアのひとつの選択肢として「低用量ピル」を知っていただきたい、産婦人科医に相談することを身近に感じていただきたいという想いから始まりました。
今後も機能性やサポートに優れたdellの製品を活用しながら、起業家として更なる成長をし、誠実に事業を推進してまいります。そして、より多くの女性が生きやすく暮らしやすく働きやすい社会を創出していきたいです。



mederi株式会社について


より女性が生きやすく暮らしやすく、働きやすい社会にむけて。
すべての女性が自分の体のことをきちんと知り、大切に、愛でられるように。安心、安全を追い求めながら、心と体のバランスを整えるためのサービスを提供するフェムテックカンパニーです。

会社名:mederi株式会社
代表者:代表取締役 坂梨 亜里咲
所在地:東京都目黒区大橋2-22-6 唐木ビル5F
設立日:2019年8月1日
URL:https://mederi.jp/company


本リリースに関するお問い合わせ


mederi株式会社 広報窓口 吉田
【お問い合わせ先】https://mederi.tayori.com/f/corporate
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)