医療・医薬・福祉 エンタテイメント

「BEYOND 2020 NEXT FORUM −QOL向上を考える−」次世代ライフサイエンスをテーマにした、第1回目のスタディ・フォーラムを開催!

エイベックス・ヘルスケアエンパワー合同会社
加藤勝信 厚生労働大臣、近藤千尋、堀潤ら有識者が登壇

エイベックス・ヘルスケアエンパワー合同会社(本社:東京都港区、代表者:保屋松靖人、以下:AHE)は、2023年1月14日(土)正午よりTOKYO HEADLINE公式YouTubeチャンネルにて開催されるスタディ・フォーラム「BEYOND 2020 NEXT FORUM −QOL向上を考える−」の制作協力を行います。




「BEYOND 2020 NEXT FORUM」は、日本の活性化を目的に、ダイバーシティ、イノベーション、スタートアップ、エンタテインメントなどさまざまなテーマのもとで、各界や各世代で活躍中の有識者で構成されるメンバーが中心となって、2019年3月にスタート。その後、内閣府の「beyond2020プログラム」認証事業となり、2020年9月から外務省の後援、昨年9月より内閣府後援も加わり、毎回様々なフォーラムを実施しています。今回は、「次世代ライフサイエンス」の観点から、各界の有識者がそのヒントを探るスタディ・フォーラムを配信型で計3回開催します。

第1回目となる今回は、ファシリテーターにジャーナリストの堀潤、パネラーには、加藤勝信厚生労働大臣、モデルの近藤千尋、株式会社HIROTSUバイオサイエンス 広津崇亮代表取締役が登壇し、「QOL向上を考える」と題して、「QOL向上に対しての日本の取り組みについて」「子どもと家族のQOLについて」「QOLと未病対策」の3つのテーマについてディスカッションします。プログラムの模様は、TOKYO HEADLINE公式YouTubeチャンネルでご視聴いただけます。


【次世代ライフサイエンスフォーラム第1回:「QOL向上を考える。」概要】
・配信日:2023年1月14日(土)18時
・配信プラットフォーム:YouTube内「TOKYO HEADLINE《ACADEMY》チャンネル〈政治・ビジネス・SDGs〉」チャンネル(URL:https://www.youtube.com/channel/UCFlMcnPgoIsGtKetHS9nwkA
・ファシリテーター:堀潤(BEYOND2020 NEXT FORUMメンバー/ジャーナリスト/NPO法人8bitNews代表)
・登壇者:加藤勝信(衆議院議員/厚生労働大臣)、近藤千尋(モデル)、広津崇亮(株式会社HIROTSUバイオサイエンス代表取締役)※50音順、敬称略

テーマ「QOL向上を考える。(計45分程度※前編・後編の計2本


「QOL向上に対しての日本の取り組みについて」
「子どもと家族のQOLについて」
「QOLと未病対策について」



【「BEYOND 2020 NEXT FORUM」について】
2020年以降の日本の活性化に何が必要なのかをダイバーシティ、イノベーション、スタートアップ、エンタテインメントなどのテーマのもとに、各界、各世代で活躍中の有識者によって構成されたメンバーを中心に、新たな“モノ”、“コト”を創り出すべく2019年3月より展開しているプロジェクト。内閣府beyond2020プログラム認証事業、外務省、東京都の後援事業として2020年9月よりSDGsと次世代人材育成をテーマとする「SDGsピースコミュニケーション」を新たな主題として掲げ、有識者とともに様々なフォーラムを実施している。



■関連サイト
「BEYOND 2020 NEXT FORUM」: https://www.tokyoheadline.com/670465/


がんのリスク早期発見サービス「エヌノーズ.com」:https://lp.n-nose.com/

【エイベックス・ヘルスケアエンパワー合同会社とは】 
公式サイト:https://avex-healthcare.jp/
“医療×エンタテインメント”、“ヘルスケア×エンタテインメント”の領域で様々な事業を展開。エンタテインメントを通じて、がん撲滅につながる活動を中心に、様々な社会問題の解決を図るための商品開発とプロモーション活動を行っています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)