美容・健康

【創業50周年事業】関西の美容室チェーン企業がウェルネスプロジェクトを開始します。

株式会社ジェイエムダブル
カットした髪からカラダの栄養バランスをチェックするサービスを導入し、顧客の健康に寄り添い、地域異業種と共に連携し、ウェルビーイングな地域社会を目指してゆきます。

  関西を中心にAVEDAサロン等美容室など35店舗を展開する株式会社ジェイエムダブル(大阪府池田市 代表取締役 竹歳 明「以下、当社」)は、創業50周年事業として、美容室の新たな価値や美容師の新たな社会的役割を創造し、地域社会の健康を担うウェルネスプロジェクトを開始いたします。  ウェルネスマーケティングの株式会社icoi(東京都新宿区、代表取締役 郡谷秀邦「以下、icoi」 )と協業し、髪からわかる栄養バランスチェック「いこらぼ(毛髪栄養検査)」を1月から順次導入し、髪の毛だけでなくカラダにも気遣ったウェルネスサロンへの取り組みを開始します。  また、icoiが展開する食関連など異業種ウェルネスネットワークとの連携も強化し、地域一体となって顧客の健康改善を促進し、ウェルビーイングな地域社会を創造してゆきます。



「美」と「健康」へ新たな価値創造…当プロジェクトの背景


当社は創業以来、オーガニック商品を扱うなど、顧客だけでなく社会や環境に対しても配慮した事業展開をしてまいりました。しかし、従来からの少子高齢化問題から医療や介護費用の社会保障費の高騰などが顕在化し、加えて新型コロナのまん延で「健康」への捉え方が大きく変わろうとしております。
「健康」という枠組みは、当社事業との親和性も高く、地域社会において課題解決できる可能性が高いと考えております。下グラフにあるのは、当社が主に展開する関西地域の「健康寿命」の推移ですが、全国に比して低く推移しており、より地域に貢献できることがないかを模索してまいりました。

当社事業の大きな強みは、顧客とのLTV(ライフタイムバリュー)が非常に長く、そしてリアルコミュニケーションなど顧客との強固な信頼関係にあります。
これらを活かすと同時に新たな武器をそろえてゆくことで、顧客の健康と寄り添える環境づくりが地域の健康課題を解決できるものと確信し、当プロジェクトを進めてゆくこととなりました。



新たな武器「いこらぼ(毛髪栄養検査)」とは


「毛髪栄養検査」は、病気以前の細胞レベルの変化をみる予防医学検査で40年以上前からアメリカで採用されております。日本でも20年ほど前から、医療機関で実施されており、警察機関も麻薬調査で活用しているなど信用性の高い検査手法となってます。最近でも国の研究開発機関で髪の毛から病気の早期発見に結びつく研究もされております。その検査手法を日常の美容室で手軽に安価にできるようにしたのが「いこらぼ(毛髪栄養検査)」です。

「いこらぼ」で検査できるミネラルはわずかな量で心臓や筋肉など生体を維持・調整する上で重要な栄養素であり、現代の日本人においては、6大栄養素の中でもっとも不足している栄養素です。
また、体内で作り出すことができないため、食物から摂取しなければならないのですが、最近は食生活や食文化、そして自然環境の変化によりミネラルの摂取量がさらに不足していることが問題視されています。
なので、自分のカラダになにが不足しているのかを理解し、普段から意識して食事を見直す必要があるのです。

【検査項目】
必須ミネラル12元素(ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、セレン、クロム、モリブデン、マンガン、亜鉛、鉄、銅)
有害ミネラル5元素 (カドミウム、水銀、鉛、ヒ素、アルミニウム)





髪や肌だけでなくカラダにもやさしい。「美と健康」を担えるウェルネスサロンへ。


当社のお客様は幅広く、各年代で多くの美容健康課題を抱えております。今後「いこらぼ」を活用して、必須ミネラルの不足や有害ミネラルの蓄積度合いに応じて、お客様へ適切なアドバイスもできるようサービスの仕組化、そして教育に力を入れてまいります。


例えば、プレママや妊婦さんには、まず「水銀」などの有害ミネラルが過剰な場合は、早めのデトックスを促し、必要な「カルシウム」「マグネシウム」「鉄」「亜鉛」などをしっかり摂取するようアドバイスを行ったり、


小さなお子さんのいらっしゃるご家庭では、お子さんの髪の毛から摂るべき栄養素、レシピなども提案できるようにしていきます。コロナ禍によって、こどもの栄養バランスはさらに崩れており、「カルシウム」においては、9割以上のこどもが不足しているというデータもあります。

このように、「髪」や「肌」だけでなく、生活習慣病にもつながる「ミネラル」から常に健康意識を与えてゆけるウェルネスサロンに変革してゆきます。

関西地区は、全国平均に比べても、「カルシウム」「マグネシウム」「亜鉛」が不足している状況で、他に展開する岡山、福岡、鹿児島などでも地域特性も鑑み、お客様一人ひとりに寄り添った地域ウェルネスサロンを目指してゆきます。



■株式会社ジェイエムダブル(J.M.W corporation)
・所在地:〒563-0058 大阪府池田市栄本町11番12号
・代表取締役社長:竹歳 明
・創業:1973年5月29日
・資本金:5,000万円
・会社URL:https://jmwg.jp/
・事業内容:理容室、美容室、ネイルサロンなど35店舗の経営及び経営サポート、美容アカデミーの運営、美容商品の販売






企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)