医療・医薬・福祉

一般社団法人日本小児口腔発達学会(NPD)が発足。2月11日(土)に設立記念講演会を開催します。

一般社団法人 日本小児口腔発達学会
小児歯科医療の明日をつくるプラットフォームを目指し、本学会を起点に精力的な活動を行います。

一般社団法人日本小児口腔発達学会(所在地:岡山県中区、代表:井上 敬介、略称:NPD)は、2023年2月11日(土)に、同学会設立を記念した講演会「Growth Optimization 原因から考える口腔発達と未来~NPDが提案する新しい小児歯科医療のカタチ~」を開催します。





設立記念講演会概要

講演会名:Growth Optimization 原因から考える口腔発達と未来~NPDが提案する新しい小児歯科医療のカタチ~
開催日時:2023年2月11日(土)10:00~17:00
会場:TKPガーデンシティPREMIUM京橋(東京都中央区京橋2丁目2-1)
   Zoomを使用したオンラインウェビナー(振り返り視聴あり)

参加費(医師・歯科医師):30,000円
参加費(コデンタル):15,000円

パネリスト:井上 敬介(代表理事)
      木村 祐紀(学会長)
      伊藤 裕人(理事)
      中野 崇(理事)
      夫馬 吉啓(理事)

主催者:一般社団法人日本小児口腔発達学会(NPD)

一般社団法人日本小児口腔発達学会(NPD)の発足を記念して開催される本講演会。
会場およびオンラインでのハイブリッド開催を予定しています。

講演会終了後には、同一会場にてパーティーを開催いたしますので、会場にお越しの方はぜひご参加ください。
なお、本講演会に参加された方には、「無料での懇親会参加権」および「2023年学会入会金免除」の特典が付与されます。



一般社団法人日本小児口腔発達学会(NPD)について

公式サイトhttps://www.npd.dentist/

小児の筋機能矯正や予防に関心の高い有志による勉強会を経て、一般社団法人として2022年8月に発足した学会です。

近年、口腔機能が正常に発達していない子どもが多くなり、「小児の口腔機能発達不全症」が保険診療に取り入れられました。こうした背景から、本学会は小児の口腔機能発達不全症の治療および予防を目的とした活動と、小児に関わる専門家の集まるプラットフォームとなることを目指しています。

本学会に入会いただくことで、最先端の小児口腔発達医療を学ぶことができる他、現場での実践を行う際のサポートを受けられます。また、本学会と協働して地域社会や子育てをする方への啓蒙活動に携わることが可能です。


■学会のビジョン
学会として掲げているのは、下記3つのビジョンです。

・小児口腔発達医療の「最先端の研鑽」
最先端の小児口腔医療を学び、他分野や他業種の専門家や団体と連携しながらさらなる発展を図ります。

・小児口腔発達医療を「世界へ証明」
海外の学会への参加や交流、学術大会の開催等を通じ、国内外での小児口腔発達医療の認知を広め、世界規模で取り組みを行えるよう地盤を固めます。

・小児口腔発達医療を「次世代へ継承」
認証制度や資格認定を拡充し、フォローアップと合わせて次世代を担う人材の育成に努めます。


■代表理事(井上 敬介)コメント
子どもたちが歯科医院に来院すると、色々気づくことはありませんか?
近年、80~90%の子どもに歯列不正や不正咬合が見られると言われております。
またそのような子どもたちは、同時に顔面の発育・発達が正常ではないことが多く、単なる歯並びの問題とは言えないでしょう。
そのような子どもたちの多くに気道の狭窄や睡眠呼吸障害(SDB)が見られ、それにより発達障害や学習障害が生じるとの報告もあります。これらの状態は口腔機能発達不全症に起因すると我々は考えております。
では、これらの問題が起きる根本原因は一体何でしょうか?
口腔機能発達不全症に対する治療とは、過去へさかのぼり、根本原因となった回らない成長の歯車(Root Gear)を探し当て、歯車を回すことで成長が適正化された未来を作り出すことです。
私たちNPD学会が目指す、子どもの健康を守り育てる新しい小児歯科医療のカタチを皆様と共有することで共感し、協調し、共鳴し合えたら嬉しく思います。


■学会長(木村 祐紀)コメント
日本小児口腔発達学会(NPD)会長の木村祐紀です。
私たちの学会は、小児口腔発達医療の発展を願い、ともに研鑚し、証明し、次世代に引き継いでいくために学会を発足することと致しました。
私たちが敬愛するイギリスの歯科医師Prof.JohnMewは、お会いするたびに私たちに、こう語りかけます。
「There is a reason for everything.~すべてのことには原因がある~」
私たちの活動の根底には常にこの言葉が存在します。
子どもたちに起きている異変に気づき、その根本原因を考察しアプローチすることで、子ども達をより健全な成長発達へと導きます。
子どもたちが健康な人生・明るい未来を手に入れることを心から願い、NPDは学会として活動を開始致します。
皆様と共に学び、高め合えたら幸いです。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)