医療・医薬・福祉

【新サービス】要介護者の自立支援を促進するe-Learningサービス、Re Learn配信開始

一般社団法人りぷらす
1回30秒から気軽に学べる介護に関わる人のための学習サービス

卒業”も”できるデイサービスを運営する一般社団法人りぷらす(所在地:宮城県石巻市、代表理事:橋本大吾)は、要介護者の自立支援を促進する「Re Learn」を、2020年5月1日より開始します。




【特徴】


デイサービスから生活が改善し23名の卒業者が出ている「りぷらす」が運営
最短30秒からと短い時間から学べる
実技が中心で、現場に反映しやすい



【背景】
2013年に事業を開始して来て、自立支援の実現を目標にデイサービスを運営して来ました。
その結果、23名がデイサービスから卒業し、新規利用者の70~80%は下肢の筋力が改善するサービスとなりました。

また、平成29年4月14日の未来投資会議では安倍総理大臣が自立支援に向けたインセンティブについて発言し、平成29年6月9日には未来投資戦略2017にて科学的介護の導入による「自立支援の促進」が閣議決定され、自立支援に向けた取り組みが進んできています。

一方で、介護事業所では書類仕事の膨大さ、職員のシフトが多様であり学習機会を作る困難さ、そして人材不足によって研修の準備にかかる時間の困難さなど、結果的に自立支援が進むのが難しい状況があります。

さらに、コロナ禍により、高齢者の介護サービスの利用自粛や、社会活動の自粛なども生じ、東日本大震災以上に高齢者の虚弱化や要介護化が進む恐れがあります。

このような状況の中で、
1)時間の効率化
2)技術の可視化
3)現場への定着
を促進し、要介護者の自立支援、家族の介護負担の軽減、介護事業所の介護負担の軽減、そして
介護に関わる人のQOLに貢献する機会を作りたいと考え、e-Learningサービスを開発し、リリースいたします。

【サービスの紹介動画】




【サービスの紹介資料】





【今後の展望】
これからの超高齢社会において、一人でも多くの「介護を必要とする方」と「その家族」のありたい暮らしを実現していきたいと考えています。
具体的には、下記の通りです。


47都道府県へのサービスの提供
コンテンツの充実、災害対策(BCP、BCMなど準備中)
当該サービスの利用施設間による知識や技術のシェアによる多地域、多施設協働の学習の場づくり



【サービス概要】


サービス名:Re Learn(リラーン)
ご利用価格:個人1,480円/月、法人1事業所あたり1,980円/月~(法人様は事業所の規模に応じて)
新規登録料:5,000円(初回のみ)
※新型コロナウイルスによる影響を考慮し、6月30日まで新規登録料(5,000円)は無料とさせて頂きます。(先着30名様)



【運営】
一般社団法人りぷらす
宮城県石巻市相野谷今泉前29-3
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会