医療・医薬・福祉

「家」にいながら外出気分も! 学研ココファンのサ高住で「オンライン初詣」開催!

株式会社 学研ホールディングス
株式会社学研ホールディングス(本社:東京都品川区/代表取締役社長 宮原博昭)のグループ会社で、高齢者支援事業を行っている株式会社学研ココファン(本社:東京都品川区/代表取締役社長兼COO 森 猛、以下当社)は、2023年1月6日に運営している全高齢者住宅で「オンライン初詣」(以下、当イベント)を開催しました。当イベントではZoomを利用して浄土宗 大本山増上寺とライブでつながり、参拝やクイズなどを楽しみました。当社運営の全住宅で統一の初詣イベントは今回が初めてとなります。





■オンライン初詣開催の目的
当社が運営しているサービス付き高齢者向け住宅を中心とした高齢者住宅では、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、以前と比べてご入居者さまの外出機会が減ったり、運営方針としても一時的にご家族とのご面会を制限させていただいたりと、ご入居者さまが日々の暮らしのなかで、さまざまなことを我慢せざるを得ない状態が続いていました。
こういったなかでも、外出気分を味わったり、気分転換ができたりする時間をご提供したいとの思いから、今回オンライン初詣企画「新春増上寺オンライン初詣」を開催しました。

■「新春増上寺オンライン初詣」とは
当イベントは、凸版印刷株式会社が介護施設向けに提供している季節行事レクリエーション企画「新春増上寺オンライン初詣」を利用して開催しました。

企画のポイントとしては

新年の増上寺を僧侶とともに巡り初詣 大殿のご本尊を間近でお参り
通常非公開の光摂殿大広間や経蔵の特別拝観
ETOKIシステム※で超拡大鑑賞!増上寺が描かれた浮世絵作品紹介 ※凸版印刷独自開発のオンラインで絵画などの文化財の画像を研究・鑑賞するためのシステム
参拝をより楽しむ記念品 増上寺からのお年賀状と紙絵馬つき

などがあり、僧侶からの境内ご案内、クイズやチャットなども交え、双方向で楽しめるのが特長です。

■参加者の様子、感想
当日は食堂などに集まってもらい、テレビ画面で映像を投影、鑑賞しました。


参加された方たちは、合掌したり、お話ししたりと楽しそうな様子でした。
 










オンラインでの初詣に参加した感想としては、

今まで行きたくてもなかなか行けなかったので、参加できて嬉しい
オンラインでこういったイベントに参加するのは初めてだったが、感動した
とても有意義な時間を過ごせた
いつもは見ることができない所も見られたので良かった

と、多くの方に満足していただくことができました。

今後も当社は、どのような状況でも高齢者の方々が自分らしく、心ゆたかな暮らしを送ることができるよう、サービスや環境の提供に努めてまいります。

【全国194 拠点 学研の高齢者向け住宅「ココファンシリーズ」】
教育・出版の学研グループが2004年にスタートした高齢者支援事業の主力サービス。
スタッフ動線の効率性を重視した設計や運営ノウハウにより実現したサラリーマン世帯向けの価格帯・24時間365 日安心安全の環境・必要に応じて受けられる介護サービスなど、将来まで安心の住まいを提供することをコンセプトとしています。サービス付き高齢者向け住宅を中心に、現在では194拠点で展開。
(2023年1月1日現在)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)