広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

IPG Health、新エージェンシーを発足し、日本でのマーケティングサービスを強化

マッキャン・ワールドグループ
ニューヨーク - IPG Healthは、ヘルスケアコミュニケーションに関するフルサービスを提供するエージェンシー、FCB Healthを日本において発足することを発表しました。FCB Healthの発足により、日本国内、およびアジア太平洋地域内において、クライアントのビジネスと求心力を加速させるための支援を強化して参ります。


ニューヨーク – IPG Healthは、ヘルスケアコミュニケーションに関するフルサービスを提供するエージェンシー、FCB Healthを日本において発足することを発表しました。FCB Healthの発足により、日本国内、およびアジア太平洋地域内において、クライアントのビジネスと求心力を加速させるための支援を強化して参ります。

東京を拠点とする新エージェンシーは、日本国外ではすでに確立されたFCB Healthブランドと常にさらなる高みを目指す精神を、世界第3位 の医薬品市場である日本市場へもたらします。また、IPG Healthのグローバルなネットワークを最大限に活用し、日本のクライアントに最高の人材、能力、専門知識、カスタマイズされたソリューションを提供し続けていきます。

IPG HealthのCEOデイナ・メイマンは次のよう述べています。「FCB Healthの日本での事業開始は、IPG Healthの強みと、クライアントとそのブランド、そして社員にとって正しいことを行うという我々の揺るぎないコミットメントの証しです。この新エージェンシーブランドの日本における発足は、高い潜在力を持つ日本市場において、クライアントとチームのさらなる成長を牽引し、新たな可能性を導き出すために不可欠なものです。2023年は、IPG Healthにとってすでにエキサイティングな年となっています。」

FCB Healthは、クリエイティブ、戦略、ブランディング、メディカルライティング、コンサルティングに加え、デジタルサポートなど幅広いサービスを提供していきます。新エージェンシーは、本業界で長年経験を積んできた細貝昌也(ほそがい・まさや)がビジネス・ディレクターに就任し、日本におけるIPG Healthを統括するMcCann Health Japanの代表取締役社長の横川淳二と緊密に連携して、指揮を執っていきます。

横川は次のように述べています。「クリエイティブとサイエンスの力に、ヘルスデータの解析を掛け合わせることで、日本のクライアントにより多くの選択肢とサービスを提供していく所存です。日本市場における長年の経験と、IPG Healthのグローバルネットワークの力を融合させることで、クライアントと共に明るくインパクトのある未来を目指して参ります。」

新エージェンシーは、IPG Health Japanの一員として、McCann Health Japanと共にネットワークの力をさらに強化していきます。McCann Health Japanは、キャンペーン誌のエージェンシー・オブ・ザ・イヤーで、「日本・韓国スペシャリスト・エージェンシー・オブ・ザ・イヤー」を13連続で受賞したばかりです。直近の5年間はゴールドを受賞しています。
###
IPG Healthについて
IPG Healthは、世界で最多受賞歴を誇るヘルスケアマーケティングエージェンシーのグローバルな集合体です。斬新なマーケティングソリューションを創造し、クリエイティブ、テクノロジー、サイエンス、データを駆使し、より健康であるための行動を喚起することへの健全なこだわりを持つ、6,000人の社員が世界の6大陸で働いています。18の専門に特化したグループを含む、45を超えるエージェンシーを擁し、あらゆるコミュニケーションを統合したアプローチで、クライアントの世界中のヘルスケアオーディエンスのアウトカムと生活の質の向上に向けた取り組みを支援しています。クライアントには、世界の製薬企業上位20社をはじめ、数々の新興企業、バイオテクノロジーやバイオファーマの企業、その他さまざまなライフサイエンス企業が含まれています。IPG Healthネットワークの各社は、2022年のLondon International Awards、MM+M Awards、Manny Awards、Clio Health、Cannes Lions Festivalで「ネットワーク・オブ・ザ・イヤー」などの賞を受賞しています。当社はインターパブリックグループ(NYSE:IPG)の一員です。詳しくはipghealth.comをご覧ください。

IPG Health Japanについて
IPG Health Japanは、ヘルスケアコミュニケーションに関するフルサービスを提供する複数のエージェンシーブランドを傘下に、200名を超えるクリエイティブや各専門領域のエキスパートを擁し、クリエイティブ、戦略、ブランディング、メディカルライティング、コンサルティング、デジタルサポートなど幅広いサービスをヘルスケア領域におけるあらゆる分野のクライアントに提供しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)