医療・医薬・福祉 エンタテイメント

『医療マンガ大賞 総会開催』伝わる医療のカタチ-発信力アップのためにみんなでアイデアソン!- in横浜市役所アトリウム 

横浜市医療局



今年度で4回目を迎えた「医療マンガ大賞」について、審査員や今までの受賞者の皆さんと共に令和元年からの取組を振り返ります。また、YouTube等のSNSやTV出演等で活躍している、まなまるさん(ピアノタレント)も参加して、これからの“医療広報”の伝え方を新たな視点で考えるイベントを開催します。

1.開催概要
(1) 日時:令和5年2月4日(土) 15時~16時30分(14時30分から受付開始)
(2) 場所:横浜市役所1階アトリウム(横浜市中区本町6丁目50−10)
(3) 開催方法:現地での一般公開≪後日収録動画を市公式YouTubeアカウントにて配信予定≫
(4) 入場料:無料
(5) 観覧申込み:事前申込制(先着60名まで着席可)
・申込み 詳細は下記のPeatixリンク先にてご確認ください。
https://iryo-manga-taisho-sokai.peatix.com
・ご取材を希望の場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。
(6) 次第:
第1部 総会/審査員や受賞者による振り返りトークセッション
第2部 “医療広報”発信力アップのためにみんなでアイデアソン!
(7) 主催(協力):横浜市(協力/SNS医療のカタチ)

2.登壇者(敬称略)



司会/山本 健人(SNS医療のカタチ/医師)
審査員。「外科医けいゆう」のペンネームで、SNSで積極的に情報発信し、Twitterフォロワー数は約10万人を超える。




こしのりょう(マンガ家)
『Ns’あおい』、『町医者ジャンボ!!』はテレビドラマ化。現在、週刊誌や看護系webにて連載中。




看護師のかげ(看護師・イラストレーター)


新人ナースや看護学生に役立つ情報を、書籍や看護系雑誌等にて、イラストでわかりやすく発信中。




永藤まな(まなまる)(ピアノタレント)
Youtube フォロワー約60万人。2019年より『南伊豆町』観光アンバサダーに就任。国民的キャラクターの歌モノマネが各SNSで反響を呼び、注目を浴びる。現在地上波放送にてレギュラー出演中。


参考)医療マンガ大賞について



視点の違いによる医療コミュニケーションギャップをマンガで分かりやすく伝えるため、様々な協力企業・団体から提供されたエピソードを元に、一般公募でマンガ作品を募るマンガ賞です。
https://iryo-manga.city.yokohama.lg.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)