美容・健康 医療・医薬・福祉

介護業界に旋風を起こす「マッチョ介護士」と24時間アミューズメント型フィットネスクラブ フィットイージー公式アンバサダー提携を締結いたしました

フィットイージー株式会社
今後両社が協力しフィットネスに関する新たな取り組みを推進、積極的な情報発信に努めてまいります。

全国で24時間フィットネスクラブを展開する、フィットイージー株式会社 (本社:岐阜県岐阜市、以下 当社)は、HIDAMARI GROUPを運営し、介護業界に旋風を巻き起こす「マッチョ介護士」が活躍する株式会社ビジョナリーと、公式アンバサダー契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。


株式会社ビジョナリーと当社は、以前より法人契約を結んでおり、「マッチョ介護士」には日ごろから施設をご利用いただいておりました。このたびの業務提携は、お互いの活動に賛同し、広報部門での強化を目的としたもので、今後両社が協力しフィットネスに関する新たな取り組みを推進、積極的な情報発信に努めてまいります。


株式会社ビジョナリー(マッチョ介護士)

愛知県名古屋市に本社を置き、東海地区を中心に20の訪問介護事業所や障がい者グループホームなど運営。今後全国に展開を予定している。筋肉隆々のマッチョな若者を積極的に採用。介護施設で勤務する傍ら、勤務中のトレーニングジム通いを認め、プロテインの費用を会社が負担するなど体づくりのための福利厚生を充実させた結果、若者の入社希望者が殺到。慢性的な人手不足が続く介護業界に旋風を起こす。2018年に福祉業界として初めてフィットネス実業団を設立、数々のボディビルコンテストで優秀な成績を修める。介護業界のイメージと常識を変え、介護を若者が目指す仕事にすべく、全国展開を視野に入れ活動中。体力や筋力を必要とする介護の仕事と筋肉トレーニングは親和性が高く、「安心できる」と入所者からの評判も上々。同社の取り組みは様々なメディアで取り上げられている。









フィットイージー株式会社

岐阜県岐阜市に本社を置き、全国に24時間型フィットネスクラブを運営。1月18日現在の店舗数は113。オンラインでの入会登録や顔認証による入館システム、マイページでのサービス提供など最新のシステムを導入することで、コンビニ感覚で気軽に立ち寄ることができることと同時に、安心安全を提供。24時間フィットネスクラブでありながらシミュレーションゴルフやドライブシミュレーター(eスポーツ)、バーチャルスタジオ、コワーキングスペースなどを導入し、「アミューズメント型フィットネスクラブ」として全国で店舗を展開、今後も続々と開店予定。





企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)