医療・医薬・福祉 美容・健康

出産女性の約半数が経験、「骨盤臓器脱」で悩む方を支援するプロジェクトへ寄付|ブロードマインド

ブロードマインド株式会社
~大阪大学医学系研究科の取り組みに賛同~


「金融の力を解き放つ」をパーパスに掲げ、保険・証券・住宅ローンと複数の金融商品を横断して1社で取り扱い、人々のライフプラン実現をサポートするブロードマインド株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:伊藤清 証券コード:7343 以下:当社)は、売上の一部を大阪大学大学院医学系研究科が開始したクラウドファンディング「骨盤臓器脱で悩む女性が受診しやすい社会へ」(以下:本プロジェクト)に寄付いたしました。





本プロジェクトへの寄付について

「骨盤臓器脱」とは、子宮や膀胱などの臓器が下がって膣から体外へ出てしまうもので、感染症を引き起こしやすくなったり、頻尿や尿漏れ・尿や便が出にくくなったりと、健康的な日常生活を送ることが困難になることもあります。このような症状は経膣分娩を経験した女性の半数近くが経験しているというデータが出ているにも関わらず、まだ日本ではあまり認知されていないため、適切な知識がなく、且つ、気軽に相談しにくい症状であることから、重症化するまで産婦人科や泌尿器科への受診を躊躇してしまうケースも少なくないそうです。

当社はお客様お一人おひとりが自分らしい夢を描き、そして、その夢に向かって日々の生活を楽しめる社会を目指し「金融」の分野にてサービスの開発・提供をしていますが、「健康」面がそれらに与える影響も大きいと考え、この度、本プロジェクトへ賛同し寄付に至りました。今後も、このような取り組みを通して当社の掲げるパーパス・ミッションの体現を加速させつつ、SDGs(持続可能な開発目標)の推進にも繋げてまいります。

≫プロジェクト概要ページ:https://readyfor.jp/projects/pop-art
≫寄付実施月:2023年1月



「骨盤臓器脱」について知る動画






ブロードマインドについて


保険・証券・住宅ローンと複数の金融商品を横断して1社で取り扱うブロードマインドは、「金融の力を解き放つ」をパーパスに掲げ、人々のライフプラン実現をサポートする金融サービス開発カンパニーです。ワンストップ金融コンサルティング『マネプロ』や、ファイナンシャル・ウェルビーイング(経済的な幸せ)の実現をサポートする金融教育プログラム『ブロっこり』など、これまでの金融業界の既成概念に囚われないサービスを開発・提供しています。
これからもフィナンシャルパートナーとして“誰のための金融か”を問い続け、「あるべき姿の金融」を社会に実装することを目指してまいります。

会社名 :ブロードマインド株式会社(https://www.b-minded.com/
代表者 :代表取締役社長 伊藤清
本社所在地 :〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル7F
設立 :2002年1月
事業内容 :フィナンシャルパートナーサービス事業(個人・法人向けの金融コンサルティング)
主なサービス:
・ワンストップ金融コンサルティング「マネプロ」https://www.moneypro.jp/
・サブスク型 資産運用・管理アドバイスサービス「FP顧問サービス」https://www.b-minded.com/financial-advice/
・ライフプラン シミュレーター「マネパス」https://www.moneypass.jp/
・BtoC特化 オンライン商談システム「ブロードトーク」https://www.b-minded.com/broadtalk/



報道機関向け:プレスリリース・取材に関するお問い合わせ


広報担当:経営企画室 冨永・志村
TEL:03-6675-7748(直通) / mail:bm-pr@b-minded.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)