美容・健康 スポーツ・アウトドア

mederiスポーツアンバサダー2023就任チームが決定!東京ヴェルディ女子ホッケーチームをはじめ、社会人・学生含む6チームを対象に生理/PMSなどの健康課題を年間サポート。

mederi株式会社
昨年10月の一般公募から選ばれた6チームに、オンラインピル処方・健康相談・セミナーを無償提供へ

オンラインピル診療サービス『mederi Pill(メデリピル)』を展開するmederi株式会社(東京都目黒区、代表取締役:坂梨 亜里咲 以下、当社)は、2023年1月より、女子スポーツの発展と生理/PMSをはじめとした女性の健康管理を年間でサポートすることを目的に、女子スポーツチームを対象とした「mederiスポーツアンバサダー」を開始します。また、2022年10月に実施した一般公募から6チームが就任決定し、2023年1月23日に発表、及び特設サイト(https://mederi.jp/sportsambassador/)をオープンしたことをお知らせいたします。




mederiスポーツアンバサダーは、あらゆるジャンルのスポーツに取り組む女性アスリートを対象に、生理/PMSをはじめとした女性の健康課題を年間サポートすべく、一般公募で参画チームを募集するかたちでスタートしました。社会課題でもある女性の生理/PMSに関する悩みを多くの方に知っていただくとともに、環境に左右されずに安心して活動に取り組むことのできる機会提供を目指します。


mederiスポーツアンバサダー2023 就任チーム

■チーム一覧(順不同)
・東京ヴェルディ女子ホッケーチーム(ホッケー)
・FCふじざくら山梨(サッカー)
・KYOTO TANGO QUEENS(サッカー)
・法政大学体育会水泳部(水泳)
・中京大学体育会水泳部(水泳)
・至学館大学水泳部(水泳)


一般公募は2022年10月に募集を開始し、書類選考を通過されたチームを対象に面談選考(代表者様参加)実施。チームとしての考え方、スポーツと生理/PMSに関する健康課題解決に対する姿勢、本取り組みへの共感などを含めて総合的に審査させていただき決定しました。

特設サイト:https://mederi.jp/sportsambassador/
特設サイトには、mederiスポーツアンバサダー2023に就任した各チームのご紹介や、mederiスポーツアンバサダーへ応募した動機・意気込みなどを掲載しています。


mederiスポーツアンバサダー特典


mederiスポーツアンバサダーに採用された女子スポーツチームには、2023年から約1年間、3つの特典を提供いたします。選手への個別オンラインピル処方、産婦人科医による健康相談サポートのほか、年4回実施予定の健康セミナーなど、選手・指導者双方がご参加いただけるプログラムを無償でご利用いただけます。





mederiスポーツアンバサダー募集の背景について


スポーツに打ち込む女性たちにとって、切り離せない悩みの一つである「生理/PMS」などの生理トラブル。
競技で最高の結果を出すためには、日々の不調をコントロールし、身体と心を安定的に整え、高いパフォーマンスを発揮し続けることが欠かせません。

生理痛、生理不順、出血、気持ちの浮き沈み…毎月訪れる女性特有の健康課題について、個人単位でケアするだけではなく、チーム全体として真摯に向き合い、産婦人科医も含めた正しい知識や対処法を共有できる体制があれば、よりスマートに安心してスポーツに打ち込める女性が増えるきっかけになるかもしれません。フェムテック、低用量ピルを切り口に「女性の生きやすさ」の実現を目指すmederiでは、スポーツの世界で挑戦する女性たちに敬意を払い、「mederiスポーツアンバサダー」を通して、女子スポーツチームが抱える生理やPMSなどの健康課題を全力でサポートします。



mederi代表取締役 坂梨亜里咲よりメッセージ


生殖機能には必ず年齢のリミットがあり、女性は約40年ずっと生理と付き合っていきます。私自身、生理不順改善のために10代から妊娠希望するまで10年間ほどピルを飲んでいた経験があり、20~30代の働く忙しい女性でも簡便に、毎月訪れる生理トラブルやPMSへのケアができるよう、『mederi Pill(メデリピル)』をスタートしました。 サービス開始以来、多くの女性にご利用いただいております。「いつも婦人科に行って2時間は使っていたので、自宅で診察してもらえてすごく便利」「PMSの症状によって生活に支障がではじめたが、出血量も安定し、貧血も改善され日々健やかに過ごせています」毎日のようにユーザー様から嬉しい声も届いており、メデリピルをはじめてよかったと思わされます。

この度、スポーツチームで日々身体と心を安定的に整えていらっしゃる女性に向けて、メデリが何かサポートができないかと思い、本企画を実施することとなりました。生理に悩みつつも、婦人科、オンライン診療、低用量ピルなどなかなか身近に感じられない方に、もっと自分の健康状態や低用量ピルについて知りたいと思ってもらうきっかけを、mederiスポーツアンバサダーの皆さんと一緒に作っていきたいです。



mederi Pill(メデリピル)について

メデリピルは、いつでもスマホから簡単に受診できる、「誠実」と「続けやすい」を大事にしたオンラインピル診療サービスです。初月ピル代無料、診療代はずっと無料。国内最安クラスで提供しています。
https://mederi.jp/


低用量ピルについて


低用量ピルの服用は避妊効果だけではなく、ホルモンバランスが整うことで月経痛の緩和やPMS(月経前症候群)、PMDD(月経前気分不快障害)の改善、月経不順の改善、経血量の低下などの月経トラブルの改善が期待できます。また、肌荒れの改善や卵巣がん、子宮体がん、大腸がんのリスク低下、子宮内膜症の改善にも繋がります。低用量ピルは正しく服用することで心身のコンディションを整えてくれる、女性にとって心強い味方です。



ピルを安心してお使いいただくために

ピルは薬剤ですので副作用があります。薬剤にアレルギー反応のある方や血栓症等などの初期症状が確認された場合に直ちに服用を止め、医師に相談してください。また、安心してピル服用を続けていただくために、1年に1度は血液検査(肝機能検査、貧血検査など)、子宮頚がん検診、超音波検査などの定期検診を受けることが大切です。
※mederi Pillは医療機関とユーザーを繋ぐプラットフォームです
※診療やピルの処方等は保険適用外・自由診療であり、医療機関に所属する医師が行います

【会社概要】
より女性が生きやすく暮らしやすく、働きやすい社会にむけて。
すべての女性が自分の体のことをきちんと知り、大切に、愛でられるように。安心、安全を追い求めながら、心と体のバランスを整えるためのサービスを提供するフェムテックカンパニーです。
会社名:mederi株式会社
代表者:代表取締役 坂梨 亜里咲
所在地:東京都目黒区大橋2-22-6 唐木ビル5F
設立日:2019年8月1日URL:https://mederi.jp/company/


<取材や調査内容に関するお問い合わせ先>
mederi株式会社 広報窓口:https://mederi.tayori.com/f/corporate
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)