出版・アート・カルチャー 美容・健康

“うんこ”を通して「目の健康を守るための基本」を学ぶ!?コンタクトレンズのメニコンとうんこドリルがコラボした「うんこドリル“目の健康”」。

文響社
私たちの目は一生使うもの。子どもの頃から目の健康を守る習慣を身につける大切さをもっと知ってほしい、という想いから、楽しみながら学べる冊子を共同で制作いたしました。


株式会社文響社(所在地:東京都港区、代表取締役:山本周嗣)は、株式会社メニコン(所在地:愛知県名古屋市、代表執行役社長:田中英成)とコラボレーションし、子どもが目の健康の大切さをクイズ形式で楽しみながら学べる冊子「うんこドリル“目の健康”」を制作いたしました。

私たちの目は一生使うもの。子どもはつい知らずに、目によくない習慣を行ってしまっていることも少なくありませんが、子どもの頃から目の健康を守る習慣を身に付けることはとても大切なことです。

「うんこドリル“目の健康”」は、目の健康を守る習慣を身に付けることの大切さをもっと多くの人に知ってほしいという想いから、累計1000万部を突破し小学生に圧倒的な認知と人気を誇る「うんこドリル」シリーズと株式会社メニコンがコラボして制作した冊子となります。

冊子はうんこドリルシリーズのおなじみのキャラクター、うんこねこちゃんとうんこいぬくんが、うんこ先生が師範をしている、目に気を使い大切にする技「EYE気道(あいきどう)」の道場を訪れる場面からはじまります。

冊子の内容はクイズ形式で全5問。親しみやすく可愛らしいイラストとテンポよく展開されるストーリーで子どもの興味を惹きつけながら、本やゲームを近くで見るときの正しい姿勢や、スマホやタブレットを見るときの注意点といった日常生活で気をつけるべきポイントをはじめ、万が一物が見えにくい場合や目が悪くなってしまった場合の対処法などについて学ぶことができます。


クイズに回答したら、うんこ先生による答えの解説が。単なる正解だけでなく、知っておくべきポイントや、なぜそうしないといけないのかといった理由の説明まであり、より深く知識を身に付けることができるように工夫がなされています。


うんこドリルでおなじみの「うんこ」というキャッチーなフレーズを使った選択肢も、もちろん登場します。


5問の二択クイズにすべて答え終わると、うんこ先生からの最後のクイズとメッセージが。子どもが自分たちの目の健康を守ることがなぜ大切なのかを理解し、しっかりと記憶にとどめることができます。


私たちはこれからも、子どもたちが健康で豊かな人生を送ることができるよう「生きていく上で大切な学び」を伝える事業を展開してまいります。

<参考URL>
「うんこ先生と学ぶ!はじめてのコンタクトレンズ」特設ページ
https://unkogakuen.com/manabi/eye_contactlens/
うんこ学園(笑いながら学べる教育プラットフォーム)
https://unkogakuen.com/
株式会社文響社
https://bunkyosha.com/
学校保健関係者のみなさまへ
https://www.menicon.co.jp/gh/
株式会社メニコン
https://www.menicon.co.jp/company/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)