美容・健康 暮らし

世界中のママから愛されているヴェレダママシリーズより、妊娠期から産後までママのボディケアをサポートする「ヴェレダ マザーズ ボディバター」が登場!2023年2月1日(水)から全国発売開始

ヴェレダ・ジャパン
ヴェレダと助産師の取り組みについても紹介

株式会社ヴェレダ・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:萩原吉晃)は、ヴェレダママシリーズから、妊娠期から産後までママのボディケアをサポートするボディクリーム「ヴェレダ マザーズ ボディバター」を2023年2月1日(水)より、全国発売を開始いたします。



世界中のママから愛されているオーガニックケア「ヴェレダママシリーズ」から、ママたちのニーズに応えた待望の新製品が誕生。妊娠期から急激に変化するお腹周りの肌をしなやかに保ち、乾燥等の肌トラブルや悩みに対応したボディケア用クリームです。

<ヴェレダママシリーズについて>
「ヴェレダ ママシリーズ」は2001年のマザーズ ボディオイルを発売以降、助産師の声をもとに妊娠期のママたちを支えるシリーズとして、アイテムの展開を行っています。
今後も妊娠による周囲の環境や身体的変化、昨今のコロナ禍等、何かと不安を抱えるママたちに寄りそえるように、ヴェレダはママたちの気持ちが1番分かる助産師達とベビー、ママケアシリーズ開発を進めていきます。



ヴェレダ マザーズ ボディバターについて

ヴェレダ マザーズ ボディバター 150mL 4,180円(税抜3,800円)
商品ページ:https://www.weleda.jp/feature/mothers_bodybutter?utm_source=20230114prtimes&utm_medium=web_media&utm_campaign=MBBrelease1_MF
※1角質層まで

2023年2月1日(水)全国発売
全国のヴェレダ取り扱い店舗
ヴェレダ直営店:https://www.weleda.jp/wordpress/shops/
公式オンラインショップ:https://www.weleda.jp/


豊かな植物の恵みが、肌の柔軟性としなやかさを保ち、産後は肌の引き締めケアにもご使用いただけます。肌なじみが早いので、べたつかず、みずみずしい使い心地で忙しいときのケアや、都度塗りに最適です。天然エッセンシャルオイルのやわらかなフローラルの香り。

<商品特徴>
■妊娠期の女性肌ニーズに合わせた、心地よいテクスチャー
潤いを保つことで、柔らかく美しい肌に導きます。心地よいテクスチャーでのびがよく、肌に素早くなじむので塗った後すぐに服を着ることができ、朝など忙しい時のケアにもおすすめ。
・5種の異なる特性を持つ植物成分を配合
成分の配合バランスが素早い肌なじみや、クリーミーなテクスチャーを実現し、快適な使用感を叶えます。

*植物成分は全て保湿成分

■「保湿・柔軟・ハリ・肌荒れケア」を叶える多機能スキンケア効果
妊娠期の肌トラブルとして「乾燥」「つっぱり感」「肌荒れ」が主に上げられます。その悩みに対応した、妊娠初期から産後までのボディケアに適した高保湿クリームです。急激に変化するお腹周りのほか、太もも、ヒップ、バストのケアに。乾燥によるつっぱり感を和らげ、ハリを与え柔らかに保ちます。
・潤いやハリを与え、肌荒れを予防する下記の成分を選定


■妊娠中の女性に選ばれた繊細でやわらかなフローラルの香り*2
ローズ、ネロリ、ミルラをはじめとする天然精油をブレンド。
妊娠期は香りに敏感になりやすい時期の為、妊娠中の女性を対象にした香り試験で選ばれた、フレッシュかつ穏やかで優しい印象の香りです。

*2精油の香りの構成と香りの強さに関する試験を実施。妊娠中の女性52人が選定した香りを採用。

■環境に配慮したサステナブルなパッケージ
最大85%リサイクル済みの緑のガラス瓶を使用し、化粧品箱においても85%以上の再生紙を採用しています。


UEBT認証取得済み。
UEBTは敬意のある原料調達を通じて、生物多様性を守り、自然を再生し、人々のより良い未来を確保することを目指し、製品の原料調達に対する企業の取り組みを支援かつ検証しています。



お腹を触るケアでママと赤ちゃんのスキンシップに


忙しい時でもクイックにマッサージができるため、ベビーとの絆を深めママの気持ちを満たすマッサージを手軽に行う事が可能です。




お腹に触れるタッチケアは、我が子を感じ、生まれる前の赤ちゃんとの触れ合いができるケアです。この触れる過程でオキシトシンといわれる「幸せホルモン」が分泌されます。肌に触れてなでるという行為が、気分に働きかけるため、ヴェレダではとても意味があるものだと考えています。
日々のケアでお腹に触れ、幸せホルモンが分泌されることにより、ママも幸せを感じることができ、母性愛を育むことによって、妊娠期から赤ちゃんとの絆形成にも繋がります。


ヴェレダと助産師の取り組み

ヴェレダ本国では、4人の助産師達とベビー、ママケアシリーズ開発を行っています。



また助産師ならではの知識をもとに、製品へのサポート、メディアへの発信、ママへのサポートを実施しています。


ヴェレダジャパンでは本国との取り組みとは別に、2017年から助産師の先生の協力のもと、様々な取り組みを実施。プレママや産後ママのために、セミナーやファンプログラムを定期的に実施し、年間何百名のママたちにアイテムを使っていただき、実際の声をInstagramに投稿していただいています。
これまでのファンプログラムなどの活動は、Instagramのタグ「#ヴェレダママ」でご確認いただけます。

またセミナーでは、助産師の先生から直接マッサージやスキンケアの紹介を行い、ママたちの変化する体へ寄り添い、不安を少しでも取り除くような取り組みを行っています。


ヴェレダについて



1921年にスイスで誕生し、創設100年を越えるオーガニック化粧品ブランド「ヴェレダ」。現在ではオーガニックコスメのパイオニアとして、世界50カ国以上で愛されています。原料調達から使用する電力やパッケージ等、到達すべきゴールを自社で明確に定め、事業にまつわる全項目を「真にサステナブルであるか」で決断しています。その上で、ゆるぎない信念に基づいた高い品質基準をつくり上げています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)