美容・健康 ネットサービス・アプリ

【肩こり・腰痛対策サービス”ポケットセラピスト”と低周波治療器を用いた、肩こり解消を目的とした実証研究の結果報告】

株式会社バックテック
「肩こり・首の痛みの程度」「プレゼンティーイズムによるコスト損失額」などにおいて効果を実証

株式会社バックテック(本社:京都府京都市、代表取締役社長:福谷直人 以下:バックテック)とオムロン ヘルスケア株式会社(本社:京都府向日市、代表取締役社長:荻野勲 以下:オムロンヘルスケア)は、バックテックの肩こり・腰痛対策サービス「ポケットセラピスト」と、オムロンヘルスケアの「低周波治療器」を使用した、慢性的な肩こり・首の痛みに対する連携サービスの効果検証を行いました。


(c)BackTech Inc.

【ポケットセラピスト×低周波治療器による効果検証結果】
(c)BackTech Inc.
【肩こり・首の痛みに対するアプローチ内容】



■効果検証概要
・テーマ: ポケットセラピストと低周波治療器の併用による慢性的な肩こり・首の痛みに対する連携サービスの効果検証
・実施期間: 2019年11月から3ヶ月間
・対象者の条件:
>発症から3ヶ月以上経過した慢性的な肩こり・首の痛みに悩んでいること
>症状の程度がVisual Analog Scaleで40mm以上であること
>実証研究に関するインフォームド・コンセントを行い、同意を得られた者
・解析対象者数:26名(18-65歳)
※現在、データ取得中の利用者がいるため、今後サンプル数は増加予定。

■効果検証結果
今回の効果検証では、ポケットセラピスト及び低周波治療器を3ヶ月利用してもらい、利用前後の状態や意識の変化を解析しました。その結果、「肩こり・首の痛みの程度」「肩こり・首の痛みに伴う日常生活の困難感」「30日間で症状を感じる日数」「プレゼンティーイズムによるコスト損失額」において有意な変化が確認できました。
また、従来からポケットセラピストでは「リアルな実感が即時的にないため、モチベーションが維持できない」という課題がありましたが、低周波治療器を利用することで得られる身体的な心地よさが、ユーザー体験としてソリューションの価値を高める結果につながり、従来の弱みを補完することができました。
具体的には、下記のような声が聞かれました。

▶︎ ご利用者様の声
(低周波治療器に対して)
・ 翌日にはほぼ肩こりが改善された。
・ 使用していて気持ちがよい。
・ 使用後は肩が軽くなる。
・ 本体が小型で、家で装着したまま行動することができたり、ポケットに入るので作業しながら使える。

(ポケットセラピストに対して)
・ 健康を意識をするのに良い。
・ 気楽にマイペースで、できる。
・ 医療職がサポートしてくれるので安心感がある。
・ 専属の医療職から熱心に丁寧にアドバイスをいただける。
・ 対象者ごとに専門職が対応してくれるところがよい 。
・ 自分の特徴/ライフスタイルに特化した運動を教えてくれるのはありがたい。

【ポケットセラピストとは】



ポケットセラピストは、健康経営銘柄・健康経営優良法人認定を受けた多くの企業・健保に導入されている、肩こり・腰痛対策を切り口としたテレワーク対策支援ツールです。
利用効果として「自覚症状の軽減」「運動習慣の向上」「高ストレス者の減少」等が認められており、主な機能は下記です。

<主な機能>
・テレワーク実施者のデスク環境の改善ポイントを写真を通して個別指導
・1対1で担当の医療職が個々人の健康上の悩みを完全サポート
・個々人の症状にカスタマイズした肩こり・腰痛対策プログラムの提供
・自宅での活動量の可視化
・エビデンスに基づく健康記事

▼ポケットセラピストの導入効果
https://pocket-therapist.jp/document
▼ポケットセラピストの紹介
https://pocket-therapist.jp/

【オムロン 低周波治療器 HV-F013】


コリや痛みを緩和する、軽量でコンパクトな低周波治療器です。

▼オムロン 低周波治療器 HV-F013の紹介
https://www.healthcare.omron.co.jp/product/hvf/hv-f013.html

========
■株式会社バックテック( http://www.backtech.co.jp
理念「全人類が健康に生き生きと暮らし、社会に貢献できる世界をつくる」
所在地:京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町680-1
設立:2016年4月
代表者:代表取締役社長 福谷 直人
事業内容:健康経営・コラボヘルスの支援事業

■オムロン ヘルスケア株式会社( https://www.healthcare.omron.co.jp/
所在地:京都府向日市寺戸町九ノ坪53番地
代表者:代表取締役社長 荻野 勲
事業内容:家庭用・医療用健康機器の開発・販売、健康管理ソフトウェアの開発・販売、健康増進サービス事業の展開など
========

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社バックテック 広報担当:太田 info@backtech.co.jp
========
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)