美容・健康

月額4,980円でオンライントレーニングが受け放題!自重トレーニングのスペシャリストが監修した最上級のトレーニングを世界中どこでも体感できる。

株式会社CALADA LAB.
特別な器具は使わず、効果を実感できるトレーニングをオンラインでプロトレーナーが徹底指導します。

科学的根拠(エビデンス)を元にした正しいカラダづくりを目指したパーソナルトレーニングを展開してきた、株式会社CALADA LAB.(カラダラボ)(所在地:東京都目黒区、代表取締役:比嘉一雄)は、オンラインによるトレーニングサービス「Remote Workout(リモートワークアウト)」を月額4,980円で提供します。TV・雑誌など各メディアで紹介され注目されている、カラダづくりのメソッドをご自宅で、オンラインで体感できるチャンスです。




【1】「リモートワークアウト」サービスの特長

最上級のトレーニングが月額4,980円のサブスクリプションサービスで登場!

リモートワークアウトでは、プロトレーナーがあなたの目標や目的に合わせたメニューをリアルタイムに提案します。途中で飽きる、頑張れない、続かないといった動画トレーニングにありがちな心配はありません。正しいフォームをその場でチェックし、適切な指導が受けられるから、理想のカラダに近づいていくことを実感できるはずです。


ヨガマット1枚のスペースがあれば、効果的なトレーニングが可能です。
<リモートワークアウト ホームページ>
https://select-type.com/p/remote-workout/


自重トレーニングのスペシャリスト・比嘉一雄監修のメニュー

自重トレーニングは特別な器具は一切使わず、自分の体重で負荷をかけることで理想のカラダづくりをめざします。監修した比嘉一雄は、東京大学大学院で人体のメカニズムを研究しながら、実際にダイエットやボディメイクを成功へと導いた豊富な実績も保有。器具がなくても、オフィスや出張先のホテルでもどこでも、身体1つで効果的なトレーニングが期待できます。


予約も困難なほど人気の比嘉のトレーニングを自宅で体験できます。
<比嘉一雄 経歴>
1983年、福岡県生まれ。早稲田大学スポーツ科学部を卒業後、東京大学に進学。『自重筋トレ100の基本』『スロトレ+』など著書は40冊におよび、著書は累計100万部を突破。「趣味どきっ!」「あさイチ」「大下容子ワイド!スクランブル」などメディアにも多数出演。2019年にはトレーニングマシンも開発し、世界最大の展示会(CES)でイノベーションアワードを受賞。現在も一月に200本以上のパーソナルトレーニングをこなしている。


【2】リモートワークアウト概要

・料金:オンライン通い放題プラン 4,980円/月(ご参加は、1日1回まで)
※この他、単発利用(都度払い):2,500円/回、1対1のパーソナルセッション:4,250円/回、お知りあい同士のグループセッション:お一人様2,500円/回 も用意しています。
・時間:1回約30分のトレーニング(9:00~/14:00~/20:00~の、1日3枠を用意)
・ご予約方法:ホームページよりご予約下さい。
・オンライン接続方法:Zoom(事前にアプリをダウンロードしてください)。
・その他、企業の福利厚生としてリモートワークアウトをご利用いただくことも可能です。お問い合わせよりお気軽にご相談ください。

https://select-type.com/p/?p=qy7sH3acSWk&fbclid=IwAR1KPSr3pXWwtsApsUPbcs-iKU0qelFmE4KopUW1egmvud_PdLR16AXGsOA


【3】会社概要

株式会社CALADA LAB.(カラダラボ)

科学的根拠(エビデンズ)を元にした正しい「カラダ」の知識を広めたい。カラダづくりを通して、生活、そして人生の質を高めたい。CALADA LAB.(カラダラボ)は、そんな思いから発足しました。より理想的なカラダ、より健康的なカラダ、より高いパフォーマンスを発揮できるカラダにすることで、自信漲り、前向きな世の中に貢献することをミッションとしています。2013年設立以降、多くの挑戦に挑み実績を残し、高い評価をいただいています。

所在地:〒153-0051 目黒区上目黒1-5-10 中目黒マンション210
代表取締役社長:比嘉一雄
会社HP:https://caladalab.com/
お問い合わせ:info@caladalab.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)