美容・健康

在宅でシミ・しわ急増の危機

株式会社シーズ・ラボ
NEW「シミしわ撃退コース」開始のお知らせ

シーズホールディングス(ジョンソン・エンド・ジョンソン傘下)のエステ事業部、クリニカルサロン シーズ・ラボ(本社 東京都渋谷区、全国で31店舗展開)では、営業再開後の声として、自粛生活による肌代謝の低下やお手入れ不足の影響からシミやしわに悩む女性が増加していることから、2020年7月1日より「シミしわ撃退コース」を開始することをご報告致します。


■在宅ストレス・手入れ不足・ブルーライトの影響も、、、注意すべきは「シミ」と「しわ」 
一ヶ月以上の自粛生活に慣れや攻略法を生み出すも、全てが解消しきれないストレス。『心』で感じるストレスは『肌』のターンオーバーを乱し、メラニンの蓄積(シミの根源)やコラーゲン不足(しわの増加)を招きます。紫外線は窓やマスクを通過するため、スッピン状態では日焼けし放題の無防備な肌と言えます。またPCやスマホからのブルーライトも日焼けの可能性を高めるという論文が発表されており(仏・ニース大学)、この期間に手入れを怠った肌はダメージがじわじわと時間をかけて肌表面に表れます。リモート会議での美肌モードに変えられる期間も残りわずかなため、早々のケアが必要です。

---------------------------------------------------------------------

≪在宅ストレス=肌ストレス≫





主な在宅ストレス例

慣れないリモートワーク
おしゃべり不足
オンライン会議での表情づくり
自由に過ごせない
スマホの触りすぎ
昼夜逆転
料理回数の増加
家族との距離感
部屋が片付かない
子供の面倒


≪アンケート≫在宅でUVケアを怠った人は60%
自粛期間の前後を比較して、日焼け止めの塗る回数は減りましたか?

(対象:2020年5月・20~40代女性83名/シーズ・ラボ調べ)

UV対策の怠りはダメージを蓄積させ、個々の肌代謝・生活習慣・ホルモンバランス等によって異なる潜伏期間によってシミ・しわとして表面化します。
日焼けはブルーライトからも起こるといわれ、在宅による気の緩みは危険です。

---------------------------------------------------------------------

■まずはすぐにできる対策を


毎日日焼け止めクリームを塗布
蒸れるマスク内はこまめに塗りなおし
窓に紫外線カットシール、PC・スマホにブルーライトカットシールを貼る
規則正しい生活



■今あるシミしわと、まだ見ぬシミしわの根源へアプローチ「シミしわ撃退コース」

エイジレス洗顔

1.エイジング洗顔
和漢植物オイルやクレイ成分配合で洗顔直後から透明感やハリを実感。


乳酸ピーリング

2.乳酸ピーリング
ターンオーバーを正常化し、余分な角質を除去してトーンアップ。コラーゲン生成を促し、浅いしわへアプローチ。


イオン導入

3.イオン導入
抗酸化(フラーレン)・シミの無色化(TGP2)・細胞修復(EGF)効果を持つ成分を肌奥へ浸透。


エイジレスレチノマッサージ

4.エイジレスレチノマッサージ
リンパの流れを促し肌代謝を高める。メラニンの蓄積を防ぎ、ハリ弾力を高める成分でワントーン明るい肌に仕上げる。


■概要
「シミしわ撃退コース」
https://www.ci-z.com/solutions/shimi/recommended.html
60分 通常14,000円(税抜)/初回お試し5000円(税抜)
全31店舗で実施
*恵比寿総本店 
住所)東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ1F
TEL)0800-111-4116
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)