その他 医療・医薬・福祉

光洋機械工業株式会社による手作り医療用防護服の寄贈

株式会社 ジェイテクト
ココロハコブプロジェクト

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様、および関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げると共に、治療に尽力されている医療関係者の皆様に心より敬意を表します。 ジェイテクトグループの光洋機械工業株式会社(以下光洋機械)はこの度、 新型コロナウイルス感染拡大防止措置として、従業員の在宅勤務が進められている中、事業場所在地である大阪府八尾市に対する貢献活動として、380人の従業員が、自宅で医療従事者が着用する防護服計800枚を作製しました。 この手作り防護服は、八尾市を通じて八尾市立病院に寄贈されました。 ジェイテクトグループでは、新型コロナウイルス感染拡大の早期終息に向けて、今後も最大限の支援策を検討してまいります。


新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様、および関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げると共に、治療に尽力されている医療関係者の皆様に心より敬意を表します。

ジェイテクトグループの光洋機械工業株式会社(以下光洋機械)はこの度、
新型コロナウイルス感染拡大防止措置として、従業員の在宅勤務が進められている中、事業場所在地である大阪府八尾市に対する貢献活動として、380人の従業員が、自宅で医療従事者が着用する防護服計800枚を作製しました。

この手作り防護服は、八尾市を通じて八尾市立病院に寄贈されました。





ジェイテクトグループでは、新型コロナウイルス感染拡大の早期終息に向けて、今後も最大限の支援策を検討してまいります。




※「ココロハコブプロジェクト」 とは、東日本大震災の被災地を支援するために、全国から「心を運ぶ」という気持ちを込めて、トヨタ自動車、トヨタ販売店及びその従業員が、継続的かつ長期的に実施してきた支援活動の総称です。今回は、新型コロナウイルス感染症で闘病中の方、日夜奮闘されている医療従事者・政府・自治体関係者の皆様に対して、何か貢献できないかとの思いから、トヨタグループが力を合わせて取り組む支援活動の総称を「ココロハコブプロジェクト」といたしました。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)