流通

イングリウッド社と資本業務提携 マーケティングプラットフォーム「ナレシェア」の強化へ

株式会社ピアラ

⠀ヘルスケア、ビューティ、食品領域でKPI保証サービスを展開するマーケティングコミットカンパニー、株式会社ピアラ(本社:東京都渋谷区、代表:飛鳥 貴雄、以下当社)は、データテクノロジー事業、AI戦略事業及びセールス・ライセンス事業を展開する株式会社イングリウッド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:黒川 隆介、以下イングリウッド社)と資本業務提携を締結したことをお知らせいたします。

■提携の目的
⠀イングリウッド社は、「OMO(Online Merges with Offline)により商品とユーザーの関係をデジタルで滑らかにする」をビジョンに掲げ、データやテクノロジーに基づく新たな顧客体験の実現を、国内のみならずグローバルに展開しています。多数の広告運用のデータやハイクオリティな広告クリエイティブ力をもち、自社における商品開発の展開をおこなうなど、独自のPDCAサイクルを回しながら顧客体験の実現に貢献しています。

⠀イングリウッド社の掲げる「OMO(Online Merges with Offline)により商品とユーザーの関係をデジタルで滑らかにする」というビジョンに共感するとともに、イングリウッド社のもつデータやノウハウを活用することで、AI最適化の速度をあげ、当社のクライアントのパフォーマンスを最大化させていく効果を期待し、提携する運びとなりました。

■今後について
⠀当社では、今年2月13日に新たなマーケティングプラットフォーム「ナレシェア」をリリースしています。「ナレシェア」は、当社が蓄積しているヘルスケア、ビューティ領域の悩みデータとAIを使った最適化手法をパートナー事業者にも開放し、ノウハウを共有しながらクライアントのマーケティング活動を最適化する新たな取り組みです。優良なパートナー事業者を組織化し、クライアントのマーケティング業務をおこなうことで、高い効果、かつクリーンなサービスを実現いたします。

⠀今後は、イングリウッド社の豊富なデータとノウハウを活かし「ナレシェア」のメインパートナーとして、当社のクライアントの支援をしつつ、イングリウッド社が展開するビューティ&ヘルス事業の支援を継続していきます。


【株式会社イングリウッド 会社概要】
商号    : 株式会社イングリウッド
代表者   : 代表取締役社長 黒川 隆介
所在地   : 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ 13F
設立    : 2005年8月
事業内容  : データテクノロジー事業、AI戦略事業、セールス・ライセンス事業
資本金   : 3,000万円
関連会社  : DEXTER NYC CO., LTD.
URL    : https://inglewood.co.jp/

【株式会社ピアラ 会社概要】
商号    : 株式会社ピアラ
代表者   : 代表取締役社長 飛鳥 貴雄
所在地   : 〒150-6013 東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー 13階
設立    : 2004年3月
事業内容  : 1.ECマーケティングテック事業 2.広告マーケティング事業
資本金   : 848百万円(2020年3月末)
証券コード : 東京証券取引所マザーズ市場7044
関連会社  : 比智(杭州)商貿有限公司 、 PIATEC(Thailand)Co., Ltd. 、
       株式会社PIALab. 、 台灣比智商貿股份有限公司 、
       CHANNEL J(THAILAND)Co., Ltd. 、 PG-Trading(Vietnam)Co., Ltd.
URL    : https://www.piala.co.jp/

【ナレッジシェアネット概要】
名称    :ナレシェア(ナレッジシェアネット)
開始日   : 2020年2月13日
内容    : 当社が保有するヘルスケア、ビューティ領域の悩みデータと最新のAIを活用し、パートナー事業者とノウハウ共有しながらクライアントのマーケティング活動を最適化する新たな取り組み
メリット  :
ピアラ
パートナー事業者とノウハウ共有することで、より多くのデータを集約。AIの学習機能を強化して、さらなるマーケティングの質を向上
パートナー事業者
ピアラが保有する膨大なヘルスケア、ビューティ領域の悩みデータやノウハウを共有することで、マーケティングの質を向上
クライアント企業
問題となるアフィリエイターの違反行為などをピアラの監視システムにより制御できるため、ブランド棄損リスクを回避して、健全で効果あるマーケティング活動を実現



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)