美容・健康

『HairRepro(ヘアリプロ)』シリーズ誕生10周年 ~新シリーズを6月1日(月)より発売~

株式会社アデランス
「糖化」に着目した特許出願中の新成分「CR2コンプレックス」を全商品に新配合 / SDGsの観点からシャンプー、コンディショナーは優れた生分解性で環境に配慮

 毛髪・美容・健康のウェルネス産業の株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 津村 佳宏)は、髪と頭皮のトータルケアのための男性向けヘア&スカルプケア商品『HairRepro(ヘアリプロ)』の新シリーズを6月1日(月)よりアデランス公式通販サイト等で発売します。全国のアデランス、レディスアデランスの店舗では、先行販売しています。


 髪の悩みと51年に渡り向き合ってきた当社では、お客様の声から得られたノウハウや、研究パートナーとの協力による最新のアデランステクノロジーを応用したヘアケアアイテムの開発を行っております。『HairRepro』シリーズは2010年の誕生以降、複数回に渡り配合成分の見直しを図り、スカルプケア※2の強化を続けてまいりました。シリーズ誕生10周年を迎える今年、「糖化」と生分解性などの地球環境保全に着目しました。

 『HairRepro』シリーズは、「クレンジング」、「シャンプー」、「キープ(コンディショナー)」、「スカルプグロウ(育毛剤)」を揃えており、「浮かす→洗う→整える→育てる」の4ステップでトータルにサポートします。シャンプーは「Oily(オイリー)」、と「Normal & Dry(ノーマルアンドドライ)」の2種類をご用意しています。シリーズで使用することで、総合的に髪と頭皮の環境を整えます。

 今回の新シリーズでは、頭皮の「糖化」に着目し、セロリエキス、ルチン(ともに、保湿成分)からなる当社オリジナル成分「CR2コンプレックス※3」を新たに全商品に配合※4しています。また、シャンプーに採用している5種類のアミノ酸系洗浄成分※6など、全ての商品の配合成分を見直しました。シリコン、合成着色料、合成香料などを使用しない最大7つのフリー※7も引き続き採用します。さらにSDGsの観点※5から環境への配慮を考え、シャンプーとコンディショナーでは優れた生分解性を実現、パッケージの一部では環境配慮型の素材を使用しています。
『HairRepro』新シリーズ(全7アイテム)
■「HairRepro(ヘアリプロ)」について
 ブランド名である「HairRepro」には、「Hair(髪)+Reproduction」という言葉に、当ブランドを通じて、男性の皆様の髪のお手入れをサポートしたいという思いを込めています。創業以来、サロンでお客様と向き合い、髪のお悩みをサポートしてきたアデランスの経験と実績をベースに、トータルヘアソリューションカンパニーとしてより多くの方に使っていただきたい商品です。汚れを浮かす「薬用スカルプクレンジング」、髪と頭皮を洗う「薬用スカルプシャンプー」、髪と皮膚を整える「薬用スカルプキープ(コンディショナー)」、髪を外から育てる「薬用育毛剤スカルプグロウ」と、各ステップに合わせて商品を構成しています。

■全商品共通『HairRepro』新シリーズの研究開発ポイント
・「糖化」に着目し、セロリエキスとルチンからなる植物性由来成分を全商品新配合※4
 頭皮の「糖化」に着目し、セロリエキスとルチン(ともに、保湿成分)からなる当社独自の成分「CR2コンプレックス※3」全商品に新配合※4しています。
 「糖化」とは、食事などで体内に入った糖質とタンパク質が結び付き、体温で温まることで、タンパク質が劣化することです。


■『HairRepro』新シリーズ 商品ラインナップ
<STEP1.:浮かす>

▽ 薬用スカルプクレンジングEX 2,640円(税込)
 シャンプー前の乾いた頭皮に使用するクレンジング。毛穴の汚れ、老廃物、古い皮脂を柔らかくして浮き上がらせ、汚れを落としやすくするアイテムです。シャンプーでも落ちにくい毛穴の皮脂や老廃物を除去することで、夕方の頭皮のべたつきに差がでます。

※使用方法・・・クレンジングを少量(小豆粒大)ずつ指に取り、
        頭皮の10カ所(1カ所につき小豆粒大)程度につけて
        全体にもみこませ、1~2分ほど置いてすすぎます。
        (乾いた髪・頭皮の状態で使用します。週2、3回程度のご使用が目安です。)

<新シリーズのポイント>
・「炭」の配合量アップで頭皮の汗臭を防ぎ、汚れを浮かせて除去
 汗臭や汚れを“浮かせて除去”する「薬用炭」の配合量を従来品から約20%アップ※8しました。

・天然由来成分の「アスパラサスリネアリスエキス※9」を新配合※8
 髪表面や表皮の主要成分であるセラミドに近い、植物由来のユズセラミド※9やワレモコウエキス※9を配合しているほか、糖化に着目し「アスパラサスリネアリスエキス※9」を新配合※8しています。汚れの除去だけでなく、フケやかゆみを抑制します。

<STEP2.:洗う>


▽ 薬用スカルプシャンプーEX OILY 3,960円(税込)
▽ 薬用スカルプシャンプーEX NORMAL & DRY 3,960円(税込
 髪や頭皮がべたつきやすい方向けに、さっぱりと爽快感のある洗い上がりで髪のハリとコシが実感できる「OILY(オイリー)」と、普通肌の方・乾燥肌の方向けにしっとり最適な潤いを保つ「NORMAL & DRY(ノーマルアンドドライ)」の2種類をご用意。シリコン、合成着色料、合成香料などを使用しない7つのフリー※7も従来から継承し、いたわりながら豊かにヘアケアをサポートします。5種類のアミノ酸系洗浄成分※6による高い洗浄力と豊かな泡立ちで、すこやかな髪へと洗い上げます。シャンプーは2度洗いがおすすめです。

※使用方法・・・1回目は髪全体の汚れを落とし、2回目は半分の量で頭皮中心に。
        頭皮と髪を充分にぬらし、指の腹でたっぷり泡立てながら洗います。
        2プッシュを目安として毛量等に合わせてご使用ください(1プッシュの目安:500円玉大)

<新シリーズのポイント>
・アミノ酸系洗浄成分を見直し、高い洗浄力と豊かな泡立ちを実現
頭皮をいたわりながら洗浄力の高いラウロイルアスパラギン酸Na液、ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ヤシ油脂肪酸メチルアラニンNa液の3種類のアミノ酸系洗浄成分の配合割合などを見直し、泡立ちの良さとさっぱり感を強化。

・「ホップエキス※9」や「マテ茶エキス※9」などの新たな※10植物由来成分を配合
育毛剤にも配合されるスカルプケア成分※2のチンピエキスやタケノコ皮エキスなどを引き続き配合し、新たにホップエキスやマテ茶エキスなどの植物由来成分を新配合※10しています。

・SDGsの観点から環境への影響を配慮し、優れた生分解性を実現
今回、特に環境への配慮に注力し、開発を行いました。第三者機関で生分解性試験※11を受けており、シャンプーでは、「OILY」「NORMAL & DRY」ともに約90%と高い生分解性を確認しています。

※「生分解性」とは・・・物質が微生物によって分解される性質であること。
            また、土中や水中の微生物が、高分子化合物を分解して無機物にすることを指します。


<STEP3.:整える>
▽ 薬用スカルプキープEX(コンディショナー) 3,960円(税込)
 頭皮から毛先まで潤し、髪一本一本に、ハリ、コシ、ツヤを与えるコンディショナー。毛髪補修成分や天然由来成分を配合し、毛髪と頭皮を健やかな状態へと導きます。

※使用方法・・・適量を髪全体にいきわたらせ、
        軽くもみこんで3~5分ほどなじませます。
        地肌まできちんとすすぎます。

<新シリーズのポイント>
・植物由来の保湿成分とオイルで髪の潤いをキープ
 育毛剤にも配合されるスカルプケア成分のハス種子乳酸菌発酵液や、ヒマワリ油を加えた7種の天然ミックス油(ホホバ油、椿油、アボカド油、硬化油、スクワラン、アーモンド油、ヒマワリ油)を配合。

・新たな配合成分※12を追加し、頭皮を健やかに保つ
 さらに、シャンプー同様、ホップエキス※9やマテ茶エキス※9などの植物由来成分を新配合※12することで、頭皮を健やかに保ちます。

・SDGsの観点から環境への影響を配慮し、優れた生分解性を実現
 今回、特に環境への配慮に注力し、開発を行いました。第三者機関で生分解性試験※11を受けており、キープは約70%と高い生分解性を確認しています。


<STEP4.:育てる>
▽ 薬用育毛剤スカルプグロウEX F  9,900円(税込)
▽ 薬用育毛剤スカルプグロウEX α 10,450円(税込)
▽ 薬用育毛剤スカルプグロウEX β 10,450円(税込)
 髪を外側から育てる育毛剤。髪の成長因子の働きに着目し、4種類※13の有効成分配合でヘアサイクルの適正化をサポートします。リテール用※14は「ヘアリプロ 薬用育毛剤スカルプグロウEX F」、サロン用※15は、細く弱った髪の方に向けた「ヘアリプロ 薬用育毛剤スカルプグロウEX α」と、抜け毛が気になる方に向けた「ヘアリプロ 薬用育毛剤スカルプグロウEX β」の2種類をご用意しています。

※使用方法・・・乾いた髪・頭皮の状態で使用します。
        ボトルのノズルを頭皮に当て、数回に分けて前から後ろに滑らせるように全体に塗布し、
        指の腹でもみこみヘッドマッサージします。朝晩の2回の使用をおすすめします。

<新シリーズのポイント>
・有効成分の配合を4種類にアップし、育毛成分を強化
 Fとβはセファランチン※9などの有効成分を従来品※16の3種類から4種類にアップし、頭皮状態を健全に保つ働きを強化しました。さらに、頭皮ケア成分※2として、ゴボウエキス※9やタケノコ皮エキス※9などの植物由来成分も追加しています。


・SDGsの観点から環境への影響を配慮し、パッケージにFSC認証紙を採用
 シャンプー類の生分解性とともに化粧箱(紙パッケージ)でも環境配慮として、FSC認証紙を採用しています。


※1 CR2コンプレックス(セロリエキス、ルチン/ともに保湿成分)
※2 頭皮を健やかに保つ
※3 セロリエキス、ルチン(ともに保湿成分)/特許出願中
※4 当社従来商品ヘアリプロ「薬用スカルプクレンジングEX」「薬用スカルプシャンプー Oily」「薬用スカルプシャンプーNormal & Dry」「薬用スカルプキープ」「薬用育毛剤スカルプグロウF」「薬用スカルプシャンプー EX Oily」「薬用スカルプシャンプー EX Normal & Dry」「薬用スカルプキープ EX」「薬用育毛剤スカルプグロウ EX-α」「薬用育毛剤スカルプグロウ EX-β」と比較
※5 「アデランスのSDGsに対する取り組み」を参照
※6 ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ヤシ油脂肪酸メチルアラニンNa液、ラウロイルメチル-β-アラニンTEA液、ラウロイルアスパラギン酸Na液、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸NaTEA液
※7 合成香料、合成着色料、フェノキシエタノール、シリコン、パラベン、鉱物油、サルフェートを使用しない7つのフリー(サルフェートはシャンプーや洗浄剤に配合される成分のためシャンプーのみ対象)
※8 当社従来商品ヘアリプロ「薬用スカルプクレンジングEX」と比較
※9 保湿成分
※10 当社従来商品ヘアリプロ「薬用スカルプシャンプー Oily」「薬用スカルプシャンプー Normal & Dry」「薬用スカルプシャンプー EX Oily」「薬用スカルプシャンプー EX Normal & Dry」と比較
※11 試験機関:地方独立行政法人大阪産業技術研究所
   試験方法:活性汚泥と試料(シャンプーなど)を基礎培養基中で混合。
        28日間攪拌し、試料の分解に伴って分解度を直接定量に基づき算出。
※12 当社従来商品ヘアリプロ「薬用スカルプキープ」「薬用スカルプキープ EX」と比較
※13 「ヘアリプロ 薬用育毛剤スカルプグロウEX F」は、セファランチン、グリチルリチン酸2K、ヒノキチオール、ジフェンヒドラミン塩酸塩(育毛、発毛促進、脱毛予防)、「ヘアリプロ 薬用育毛剤スカルプグロウEX α」は、人参エキス、パントテニルエチルエーテン、塩酸ジフェンヒドラミン、グリチルリチン酸2K(発毛促進、毛生促進、育毛)、「ヘアリプロ 薬用育毛剤スカルプグロウEX β」は、セファランチン、グリチルリチン酸2K、センブリエキス、ニンジン抽出液(脱毛予防、育毛、発毛促進)を配合
※14 小売業者向けの商品
※15 アデランスのサロン向けの商品
※16 当社従来商品ヘアリプロ「薬用育毛剤スカルプグロウF」「薬用育毛剤スカルプグロウ EX-β」

■商品概要
発売日:2020年6月1日(月)
販売商品:リテール・サロン共通、リテール用
販売店舗:
・アデランス公式通販サイト
http://www.aderans-shop.jp/shop/pages/hairrepro.aspx

※全国のアデランス、レディスアデランスの店舗では先行販売しています。
※フォンテーヌ直営店および一部を除く百貨店内フォンテーヌショップ、アニーダブレー、スワニーbyフォンテーヌ、ルネ オブ パリスの店舗では、6月以降順次発売開始

以下の通販サイトでは、「薬用スカルプクレンジングEX」のみ販売
・アデランスオンラインショップ Yahoo!ショッピング店
http://store.shopping.yahoo.co.jp/aderans-shop/
・アデランス楽天市場店
http://www.rakuten.ne.jp/gold/aderans/
・アマゾン
https://www.amazon.co.jp/stores/page/99B421E6-C3D5-4EDC-8093-775324235732?ingress=0&visitId=37540df8-2097-4afe-b269-932f0d0f620b

商品一覧:
<リテール・サロン共通>


<リテール用>


・サロン限定商品
 全国のアデランス、レディスアデランスのみでの取り扱いになります。

<サロン用>


■アデランスのSDGsに対する取り組み
 アデランスグループは「自社の強みを社会で活かす」を根幹に、「事業と一体化した価値創造型CSR」を推進しており、持続可能な開発目標(SDGs)を支援しております。グローバルに事業を展開する企業として、SDGsで掲げられる世界が直面するさまざまな課題と真摯に向き合い、事業を通じた社会課題の解決を図ることで、持続可能な社会の実現に寄与し、持続的な成長を目指していきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)