スポーツ・アウトドア 美容・健康

オンキヨースポーツが、各分野のプロがアドバイスを提供する業界初のサブスクリプションサービス「プロキコ(その悩み、プロに聞こう!)」のサービス開始

オンキヨー株式会社
オンキヨースポーツ株式会社は、このたび、至学館大学スポーツ栄養サポートチーム(SNST)、株式会社杏林堂薬局、公認スポーツファーマシスト、一般社団法人日本スポーツ内科学会の協力により、専門チームを結成。アスリート、トレーナー、ジュニアアスリートの保護者、パーソナルジムトレーナーと会員などに対して、各分野のプロが、悩みや不安に対するアドバイスを提供する、サブスクリプションサービス「プロキコ(その悩み、プロに聞こう!)」を開始することとなりましたので、お知らせいたします。




1.「プロキコ(その悩み、プロに聞こう!)」の概要
<サービス開始時期>
7月よりオンラインサービス開始

<サービス内容>
以下の3種類の分野で悩みやご相談を受け付けて、オンラインにて面談・アドバイスを行います。
1. スポーツ栄養
食事と栄養に関するワンタイムアドバイスから個人の目的とアセスメント結果をもとに行動計画の立案サポートまで4種類のサービスを準備いたします。

2. アンチドーピング
ドーピングインデックス「DINX」をはじめとしたアンチドーピングの指導を行います。オンキヨースポーツ専属の公認スポーツファーマシストである薬剤師が「うっかりドーピング防止」やTUE申請などのアドバイスを行います。

3. スポーツ内科
スポーツ内科の分野である、鉄欠乏症や貧血、未月経、オーバートレーニング症候群などについてアドバイスを 致します。さらに近隣のスポーツ内科医の紹介も致します。

<料金>
ワンタイムアドバイス(何でも相談)1,000円/15分~コーチング(プロフェッショナル)20,000円/月まで
詳しい内容と金額はプロキコのホームページにて公開致します。
料金はサービス申込時にクレジットカードにて決済して頂きます。
※なおサービス内容と料金につきましては変更する可能性もございます。

2.協力企業、団体について(5/25現在)


一般社団法人日本スポーツ内科学会  http://sponai.jp/

スポーツ内科疾患の啓発、スポーツ内科学に関する研究、スポーツ医学関係者相互の交流等を行うことで、スポーツ内科学の進展普及を図り、スポーツ界に貢献することを目的に設立


至学館大学スポーツ栄養サポートチーム(SNST) https://ameblo.jp/s-snst/

学内の選手から実業団、プロ選手まで幅広くサポートを行う至学館大学のスポーツ栄養の専門家集団


株式会社杏林堂薬局  https://www.kyorindo.co.jp/

調剤薬局、スーパードラッグストアの経営。医薬品・化粧品・生活雑貨品・食品等・美と健康に関する商品の販売


公認スポーツファーマシスト https://www.sp.playtruejapan.org/

最新のアンチ・ドーピング規則に関する知識を有する薬剤師。薬剤師の資格を有した方が、(公財)日本アンチ・ドーピング機構が定める所定の課程(アンチ・ドーピングに関する内容)終了後に認定される資格制度

※今後参加企業につきましては随時追加予定です。

当社は今後も、スポーツ選手のパフォーマンス向上のために、食トレアプリ「food coach」、アンチドーピングアプリ「DINX」のシステムを利用したサービスやアプリとの連携により、そのノウハウや経験をアスリートの育成・強化に活かすことで、スポーツの発展に貢献してまいります。

【関連リンク】
◆オンキヨースポーツ株式会社 https://www.jp.onkyo.com/osc/index.htm
◆WEBサービス「プロキコ(その悩み、プロに聞こう!)」サイト 近日公開予定
◆食トレアプリ「food coach」サイト http://foodcoach.jp/
◆ドーピングインデックス「DINX」サイト https://dinx.pro/

以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)