美容・健康 食品・飲料

業界の壁を越えたコラボレーションが実現!avex beauty method × 若翔『こんにゃくセラミド健美肌プロジェクト』への参画を発表

エイベックス・エンタテインメント株式会社
アップサイクルでサスティナブルな、環境・健康・美容にこだわった“美おやつ”の開発も

エイベックス・エンタテインメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒岩克巳)のビューティー事業「avex beauty method(読み:エイベックス・ビューティー・メソッド)」と、株式会社若翔(所在地:神奈川県相模原市、代表取締役:若林直人)は、この度『こんにゃくセラミド健美肌プロジェクト』への参画を決定し、本日5月29日「こんにゃくの日」に発表いたしました。





 『こんにゃくセラミド健美肌プロジェクト』とは、外部環境の変化や加齢に伴う通年の肌トラブルに対し、経口摂取することで、肌のバリア機能を高め、美しく健康的な肌に導く「こんにゃくセラミド」の認知・理解促進に向けた取り組みを行っています。また、「こんにゃくセラミド」は、一般的なこんにゃくの製造過程で取り除かれてしまう「飛び粉」に含まれているため、アップサイクルでサスティナブルな新しいモノづくりとして、その魅力も提唱しています。
 
「楽しんでいる人は、美しい。」をフィロソフィーに掲げるavex beauty methodは、「こんにゃくセラミド」の素材としての素晴らしさと可能性、また当プロジェクトの活動に共感し、すべての女性が楽しく食べて、心身ともに美しくなることを応援したいという想いから、当プロジェクトへの参画を決定。
こんにゃくセラミドをより多くの人に伝えていくため、当社が展開する“耳にかける美顔器”イヤーアップが叶える「手軽に美顔ケア」と連動した商品の開発を発案、株式会社若翔に美味しく手軽に美容ケアができる “美おやつ”というカテゴリを提案致しました。
株式会社若翔は、身体のなかからキレイをめざす食提案として、健康や美容にうれしい素材を活かした製品を発売しており、中でも、手軽で美味しい新感覚のスーパーフードとして話題の「チアシード 蒟蒻ゼリー」は、同社を代表する人気商品です。

今回共同で開発した新商品は、その「チアシード 蒟蒻ゼリー」に、新しくこんにゃくセラミドをはじめ、様々な美容に効果的といわれる原料を加えることで、一層の健康と美容ケアを目指しました。
まさに“食べる美顔器”であり、置き換えおやつとしてぴったりなその新商品「チアシード蒟蒻ゼリー こんにゃくセラミドプラス+」は、2020年6月末頃発売予定です。

■「avex beauty method」とは

音楽、ライブ、アニメ、映画、動画サービスなどあらゆるエンターテインメントを発信してきているエイベックス。人々を笑顔にしたいという本来の目的を掲げながら、ライフスタイルに特化した様々なプロダクトやプロジェクトを手掛けているヘルス&ビューティー事業。「楽しんでいる人は、美し い。」をフィロソフィーに掲げ、自分らしく「アガるきもち」を見つけるための「きっかけ」を提案しています。
(avex beauty method公式サイト https://abms.jp/


■「イヤーアップ(ear up)」とは

たった10分耳にかけるだけで先端のチタンが耳のまわりのツボを刺激し、肌を擦らず美顔ケアができる“耳にかける美顔器”。現在国内外で累計出荷40万個以上の実績を打ち出している人気商品。
手軽に美顔ケアができるシリーズ商品として、オールインワン美容ゲルも発売中。
(ear up 公式サイト:https://earup.net/


■「チアシート蒟蒻ゼリー」とは

美の定番となりつつあるスーパーフード・チアシードと、これまでダイエットに欠かせないと言われてきた蒟蒻ゼリーをコラボさせてはどうだろう?という思いから開発された「チアシート蒟蒻ゼリー」。 いつでもどこでも美味しく楽しく続けられるチアシード蒟蒻ゼリーは、外見の美しさはもちろん、身体の中からキレイを目指したい!という方にオススメのスーパー食品。
(チアシード蒟蒻ゼリー 公式サイト:https://www.chiakon.com/

■こんにゃくセラミドとは
こんにゃくセラミドは、一般的なこんにゃくの製造過程で取り除かれてしまう「飛び粉」に含まれています。飛び粉から抽出したセラミドは資源の有効利用として環境にもやさしい素材であり、私たちの美しく健康的な肌に欠かせない成分でもあります。その効果も数々の臨床試験で確認されていることから、付加価値の高い製品を生み出すアップサイクル※な素材として注目されています。

※アップサイクル(Upcycling)について
サスティナブル(持続可能)なものづくりの新たな方法論のひとつ。従来から行なわれてきたリサイクル(再循環)とは異なり、単なる素材の原料化、その再利用ではなく、元の製品よりも次元・価値の高いモノを生み出すことを、最終的な目的としている。


■こんにゃくセラミド健美肌プロジェクトとは

バリア機能が高い美しく健康的な肌に必要不可欠な成分であるセラミドの、なかでもこんにゃく芋由来の成分でアップサイクル素材である「こんにゃくセラミド」の経口摂取について理解を深め、日本全国の美しく健康的な肌の維持を目的として、情報発信を行っています。本啓発活動はダイセル社が主体となり、素材を活用した製品化を目的として採用メーカー各社と進めていく共同プロジェクトです。 
(健美肌プロジェクト公式サイト:https://konjacceramide-pj.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)