医療・医薬・福祉 ホテル・レジャー

マグネシウム合金製杖「フラミンゴ」に、月面歩行専用モデルが誕生

株式会社マクルウ
~宇宙飛行士や月旅行客の高齢化を超先取り~

株式会社マクルウ(本社:静岡県富士宮市、代表取締役:安倍雅史)は、2019年4月1日、マグネシウム合金製杖「フラミンゴ」に月面歩行専用モデルが誕生したと発表いたしました。


マグネシウム合金製杖「フラミンゴ」に、月面歩行専用モデルが誕生
人類初の有人月面着陸から50年となる2019年、国際社会では改めて月に注目が集まりつつあり、宇宙飛行士を運ぶ月面着陸船、有人月面探査車、SF冒険ファンタジーの舞台など様々な計画や作品が発表されています。一方、世界を変えるメガトレンドである高齢化の進行は加速し、総人口に占める65歳以上の割合(高齢化率)は、1950年の5.1%から2015年には8.3%、さらに2060年には17.8%にまで上昇すると見込まれており、今後半世紀で高齢化が急速に進展すると指摘されています(UN,World Population Prospects:The 2017 Revision)。今後、宇宙飛行士の高齢化や高齢の月旅行客の増加が予想される中、月面歩行専用の杖の開発が急がれておりました。


そこで株式会社マクルウは、マグネシウムの実用金属最軽量という飛び抜けた特徴を活かした機能性と、フラミンゴを模した独特なスタイリング及び鮮やかなカラーリングを特徴とした杖「フラミンゴ」をもとに、月面歩行専用モデルの杖を開発いたしました。開発品は、マグネシウム合金の採用による高強度かつ超軽量な機能性、宇宙服でも握りやすそうなグリップ、クレーターをしっかり捉えそうな先ゴムを特徴としており、月面っぽい環境(石畳)での評価も実施いたしました。今後、月面探査車を含む様々な研究開発プロジェクトへマグネシウム加工技術の採用が進むことが期待されております。


※今日は、エイプリルフールです。
※杖「フラミンゴ」は実際に販売しております。http://magneya.com


■杖「フラミンゴ」の概要
日々の生活をより豊かにするおしゃれな超軽量杖「フラミンゴ」


【サイズ】長さ:約77cm~約91cm (約2cm刻み);収納時約72cm、パイプ径:φ約22mm x φ約19mm
【重量】約250g
【カラー】シェルピンク、ヴァン・ダイクブラウン、イエローグリーン、セミグロスブラック、フラミンゴピンク、シアンブルー、ミルキーホワイト
【素材】支柱:マグネシウム合金パイプ、グリップ:ポリウレタン、先ゴム:合成ゴム、グリップキャップ:ポリエチレン、ストラップ:ナイロン



■ 株式会社マクルウについて http://macrw.com
「マグネシウムの新たな世界を切り拓く」という理念のもと、独自技術である冷間引抜加工技術を核に様々なマグネシウム加工技術を開発。合わせて、ドローン用機体、杖・車椅子など福祉用具、トーンアームパイプ等音響部材の開発を中心にマグネシウムを活用した製品開発を推進。「社名の由来コンテスト 社名大賞」(コクヨファニチャーofon主催)、「しずぎん起業家大賞 次世代技術部門 最優秀賞」(静岡銀行主催)、「Rise Up Festa 先端技術・素材分野 優秀賞」 (三菱東京UFJ銀行主催) 、静岡県産業振興財団理事長表彰(静岡県産業振興財団)受賞。


<会社概要>
株式会社マクルウ
【住所】静岡県富士宮市山本286-1
【代表者】代表取締役 安倍 雅史
【設立】2010年1月
【資本金】3500万円
【事業内容】マグネシウム合金製品開発など
【URL】http://macrw.com

https://prtimes.jp/a/?f=d18527-20190327-7707.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会