外食・中食 美容・健康

2020年6月より国内全域への配送対応スタート!定額制パーソナルスムージー「GREEN SPOON」

株式会社Greenspoon
~日々のカラダや生活に合わせて必要な野菜とフルーツを毎月お届け~


“たのしい食のセルフケア文化を創る”をミッションに掲げる食品スタートアップの株式会社Greenspoon(本社:東京都渋谷区恵比寿、代表取締役CEO:田邊友則)は、定額制パーソナルスムージー「GREEN SPOON(グリーン スプーン)」の配送エリアを本日2020年6月1日(月)より拡大致しました。
今回、配送可能エリアに北海道と沖縄県が加わることで、日本全国の皆様に「GREEN SPOON」をお楽しみいただけます。

■北海道・沖縄県への「GREEN SPOON」お届け開始!


「GREEN SPOON」は2020年3月25日(水)の正式サービス開始以降、北海道・沖縄県にお住まいの方から、「沖縄も配送地域にしてもらいたいです。周りでも気になっている人がいっぱいいます!」「北海道にも配送していただけるのを待っています!」「とても気になっており注文したいのですが、現在北海道在住です。今後配送は可能でしょうか?」とのご要望を多数いただいておりました。

 そこで、本日2020年6月1日(月)より、サービス対応エリアに北海道と沖縄県を加え、配送地域を国内全域へと拡大。日本全国の皆様にお届けできるように致しました。
※大変恐縮ですが、北海道と沖縄県の方は追加送料を頂戴致します。

 全国の“仕事や育児など、挑戦はし続けたいけれど、健康的なリラックス時間も楽しめるオトナになりたいと願うすべての人へ”、健康な食生活を続けていけるよう、「GREEN SPOON」は引き続きサポートを強化してまいります。

■定額制パーソナルスムージー「GREEN SPOON」の4つの特長


1:カラダの悩みと生活習慣から、自分に合ったものを選べる!
パーソナルテストで5つのカラダの悩みと、5つの生活習慣から、不足しがちな栄養素を特定し、自分に合ったレシピを選ぶことができます。

2:全25種類のレシピは管理栄養士監修のオリジナルレシピ!
料理家、管理栄養士監修のもと、栄養素を最大限とれるように野菜・果物の相性までこだわっています。白砂糖や人工甘味料、保存料、着色料、香料は一切使用していません。さらに、全原材料61種類中14種類がスーパーフードです。

3:瞬間冷凍した野菜、フルーツを素材のまま届けることで、栄養素がたっぷり摂れる!
出来合いの野菜ジュースが製造過程における加熱処理で多くの栄養が⽋損してしまうことに着目。瞬間冷凍した野菜、フルーツを素材のまま届けること栄養素を最大限摂ることができます。
また冷凍食品は保存期間も長いためフードロス削減にもつなげます。

4:定額制なので、継続がしやすい
仕事や育児で忙しい毎日でも、定額制なので継続的に野菜とフルーツを摂ることができます。
毎月のスムージーの変更、お届け予定日や次回注文のスキップなどもマイページから自由に可能です。

■商品概要


商品名 : GREEN SPOON
レシピ数 : 25種類
価格 : 毎月8個プラン /月額7,200円 (1個あたり900円)
毎月12個プラン/月額10,500円(1個あたり875円)
毎月20個プラン/月額16,800円(1個あたり840円)
内容量 : 約200g ※レシピにより異なります
作り方 :
STEP1 カップの中に水または牛乳・豆乳などお好きな飲み物を食材が浸る程度(約150cc~200cc)入れます。
STEP2 カップを軽くもみほぐし、60秒ほどミキサーにかけます。
STEP3 完成したスムージーをカップに戻しお飲みください。
※ホットの場合は、完成したスムージーを耐熱カップに入れ、600wのレンジで1分30秒程度温めてお飲みください。
賞味期限 : 製造年月日から約8カ月
保存方法 : 要冷凍(-18°以下)
購入方法 : 自社サイト(https://green-spoon.jp/)クレジットカード、Apple Pay、Amazon Pay対応

■会社概要
会社名 : 株式会社Greenspoon
所在地 : 東京都渋谷区恵比寿西1-33-15 代官山ビル1001
代表者 : 代表取締役 田邊友則
資本金 : 4,390万円(資本準備金含む)
事業内容 : パーソナルフードサービス「GREEN SPOON」の企画・製造・販売
URL : https://greenspoon.co.jp/
お客様からのお問合わせ窓口:info@greenspoon.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)