ネットサービス・アプリ 美容・健康

3/4は【世界肥満デー】AI食事管理アプリ『あすけん』によるダイエット実践効果を調査 肥満傾向にあるユーザー 半年で平均6.47kgの減量に成功

株式会社asken
会員数800万人超*1、国内No.1*² AI食事管理アプリ『あすけん』を開発・運営する株式会社asken(東京都新宿区、代表取締役社長 中島洋)は、この度、『あすけん』を利用する肥満傾向にあるユーザー(BMI25kg/m²以上、以下「BMI25以上」)の体重推移について調査いたしました。結果、半年で平均6.47kg の減量を達成していることがわかりました。


■本調査実施の背景

3月4日の世界肥満デーに際し、健康維持・増進のために減量に取り組む皆さまに、食生活の改善および体重管理に役立つ情報を発信することを目的に、『あすけん』を利用している肥満傾向(BMI25以上)にあるユーザーの体重推移を調査いたしました。

■肥満傾向にあるユーザーの体重推移に関する調査概要と結果

調査対象:
・2021年1月1日~2022年8月31日の間の入会者の中で、入会時点の年齢が20歳~89歳、初期BMIが25以上のユーザー71,407名

データ集計方法:
・入会から6カ月以上経過しており、入会から6カ月(180日)の間、毎月(30日区切り)の体重記録回数が1回以上あるユーザーの体重記録データを抽出
・初回の登録体重からの減量数を経過日数ごとに集計





■株式会社asken 取締役 管理栄養士 道江美貴子のコメント



肥満は、心臓病や糖尿病、高血圧など、多くの健康リスクを引き起こす要因のひとつです。肥満の原因は食事や生活習慣だけではなく、遺伝的、心理的、社会文化的、経済的、環境的な要因も複雑に絡み合っており、世界肥満デーにおいては、肥満に関する理解と意識の向上を目的に様々な情報発信が行われています。

2007年の創業当時から『あすけん』は、テクノロジーと栄養士のノウハウを掛け合わせ、楽しく食生活改善ができるサービスを提供することを目指してきました。ユーザー自身の目標に合わせて、適切な摂取・消費エネルギー量を自動計算したり、管理栄養士監修の20万以上のパターンを持つ食事アドバイスを毎食後に提供したりすることで、ユーザーのみなさまの食事の選択力を高めるをしてサポートをしています。

食事記録と同様に、毎日の体重を記録し成果をモニタリングすることは減量に役立ちます。現在減量に取り組みたくても取り組めていない方や、食事記録に抵抗を感じている方でも、まずは体重記録から行ってみてください。本調査結果を、取り組みを開始するきっかけにしていただけたら、大変嬉しく思います。


【参考データ】 肥満傾向にあるユーザーの体重記録の頻度

2023年1月の、肥満傾向にあるユーザーの体重記録の頻度を見てみると、約半数の方が週3回以上、体重を記録していました。


調査対象:
・2022年12月31日以前の入会者の中で、初期BMIが25以上、かつ2023年1月1日~31日の間に 1日以上体重記録をしていたユーザー159,787名

データ集計方法:
・2023年1月1日~31日の間の体重記録回数を集計


当社は、ダイエットだけではなく、あらゆるライフステージの食の課題解決に役立つサービスの提供を目指し、これからも積極的に食生活の改善や健康管理に関する情報発信を行ってまいります。


体重変化に関する関連プレスリリース
AI食事管理アプリ『あすけん』ユーザーの年末年始の体重変化を調査 (2022年12月)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000076.000058653.html


<参考資料>
AI食事管理アプリ『あすけん』
『あすけん』は食事画像やバーコードを読み取るだけでカロリーや栄養素が表示され、ご自身に合った目標摂取エネルギーや各種栄養素に対する過不足が一目でわかる、あらゆるライフステージの食の課題と向き合う食事管理アプリです。
AI栄養士からの食事内容や食生活のアドバイスを毎日見ることができ、次の食事で何を食べればよいのかがわかるため、食事の選択力が身につき食生活の改善に役立ちます。


・会員数800万人*¹(海外含め840万人)以上
・2021~2022年ダウンロード数&売上2年連続No.1*²
・メニュー数は10万件以上
・カロリーと各種栄養素14項目*³の過不足をグラフ表示
・AIで自動表示されるアドバイスパターンは20万以上
『あすけん』Webサイト:https://www.asken.jp

主な受賞歴
2020年:「革新的な優れたサービス」への内閣総理大臣表彰制度、第3回日本サービス大賞「優秀賞」を受賞。
2022年:『あすけん』内の食事アドバイスコース「妊娠・授乳期に!あすママコース」がBabyTech(R) Awards2022[妊活と妊娠部門] 大賞を受賞。Google Play ベスト オブ 2022において、アプリ「ユーザー投票部門」大賞、「自己改善部門」大賞をダブル受賞。

アプリ概要





*1: 2022年12月時点の累計会員数。
*2:日本国内AppStoreとGooglePlay合算の「ヘルスケア(健康)/フィットネス」カテゴリにおける、2021年・2022年のダウンロード数および収益(data.ai調べ)。
*3:あすけんダイエット基本コースの場合。食事アドバイスコースによって表示される種類は異なります。

株式会社asken
askenは、栄養学の知見とAIをかけあわせ「ひとびとの明日を、今日より健康にする」ことをミッションに、下記の事業を展開しています。

・国内個人向けサービス:AI食事管理アプリ『あすけん』の開発・運営
・医療機関向けサービス:病院での栄養指導の一助として『あすけん』の食事記録と管理者向けシステムの提供
・法人向けサービス:従業員の食生活改善、市民の健康増進などを目的とした『あすけん』の団体向け利用
・海外個人向けサービス:北米でのスマホアプリ『Asken Diet』の開発・運営
・食事療法を補助する治療用アプリ(医療機器プログラム)の開発

設立:2007年10月1日
所在地:〒163-1442 東京都新宿区西新宿三丁目20番2号 東京オペラシティタワー42F
株主: 株式会社グリーンハウス(100%出資)
コーポレートサイト: https://www.asken.inc
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)