美容・健康 広告・マーケティング

ケアすれば、10歳若返る!?7割が諦めている、身近な美容ケアとは・・・!

株式会社ドクターシーラボ
メディカルコスメ(R)のパイオニア、株式会社ドクターシーラボ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:石原智美)は、紫外線が強くなり、シミや日焼けが気になり始める時季に、シミがどのように見た目に影響を与えるかアンケート調査を行いました。シミに対する異性の印象は、予想以上にショックな結果に。さらに、簡単で効率の良いシミのケアをご紹介します。 調査概要: Webアンケート/2019年3月11~18日/18歳以上/男女 610名 



シミがあるだけで見た目年齢「+10歳」

男女610名に「異性のシミが気になるか」と調査したところ、半数以上が「はい」と回答。やはり、異性のシミに目がいってしまうのが現状です。



また、シミがあることで持つイメージでは、「老けたイメージ」が84.6%でダントツの1位に。そして、「暗い」「不健康」「不潔」等マイナス的なイメージが多い結果となりました。どれをとっても、異性にそんな印象を抱かせてしまうショックな内容です。



さらに、シミがあることで見た目年齢がなんと「+5歳」が56.6%、「+10歳」が24.6%と、実年齢よりもかなり老けた印象を持たれることが判明しました。



シミの有無だけで、見た目年齢にこれだけ差が出てしまうのは衝撃的。

「いつまでも若々しい印象でいたい」と思っている人は、まずシミ対策やシミケアを取り入れることが手っ取り早いといえるでしょう。

シミケアをしていない人は、約7割も!

そこで、シミがある人に「シミケアをしていますか」と確認したところ、66.3%の人が「いいえ」と回答。異性のシミは気になっていますが、自身のケアはできていないようです。


続いて、「なぜシミケアをしないのですか」の回答では、「何をすればよいかわからない」が37.2%と1番多く、「どうせ効かないと思っている」が30.0%と続きました。



色々なシミケアアイテムが販売されていますが、なかなかケア方法がわからなかったり、効果を諦めたりしている方が多いという現状がわかりました。そこで、簡単な使い方で、ケア成分にこだわったオススメアイテムをご紹介いたします。

注目成分W配合!スティック美容液でいつでもどこでも簡単ケア!

大人気『スーパーホワイト377VC』が、ぎゅっとスティック美容液に!
「WHITE377*1」×「100倍※1浸透※2ビタミンC(APPS*2)」のダブル配合



累計販売本数300万本を突破※3した美容液『スーパーホワイト377VC』が、ピンポイントに集中ケアできるよう、ぎゅっと凝縮スティックタイプの美容液に。

驚異の白玉肌※4成分「WHITE377*1」と、「100倍※1浸透※2ビタミンC(APPS*2)」を組み合わせて、集中ケア。細身のスティックにすることで、狙ったところへダイレクトに働きかけます。さらに、ポーチに入れられるので持ち運びも便利!
スーパーホワイト377VCスティック 4,200円(+税) 2019年3月15日新発売


●Instagramで簡単動画も配信中

https://www.instagram.com/p/BviU4GwgNQQ/


※1 ドクターシーラボにおける従来のビタミンC比 ※2 角層 ※3 2018年8月末時点 ※4 ツヤを与えること *1 フェニルエチルレゾルシノール(整肌成分)*2 パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(整肌成分)
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会