美容・健康

ファンケル銀座スクエアから、コロナと闘う全ての人に感謝とエールを込めて「あじさいブルーガーデン」の動画配信スタート

株式会社ファンケル
動画の視聴回数に合わせた金額を日本赤十字社に寄付 敬意を込めた「#ファンケルブルーバトン」キャンペーンも実施中

株式会社ファンケルの旗艦店であるファンケル銀座スクエアは、5月29日(金)から新型コロナウイルスと闘う全ての人に、感謝とエールを送るというテーマで「あじさいブルーガーデン」の動画を配信しています。また、視聴回数に合わせて、新型コロナウイルス感染拡大防止を含む赤十字諸活動を支援するため、日本赤十字社に寄付をおこないます。



【動画のイメージ画像 】

ファンケル銀座スクエアの最上階であるスカイガーデンでは、季節の花々で彩った期間限定のイベントを年間に数回開催し、毎年この時期におこなっている「あじさいガーデン」は、多くのお客様にお越しいただいています。しかし今年は、新型コロナウイルスの影響で開催を中止とし、その代わりにスカイガーデンを「ブルー」のあじさいで彩った様子の動画を制作しました。

「ブルー」は、新型コロナウイルスと闘う医療従事者への感謝の気持ちを表す色として、英国のロンドンでブルーライトアップが始まり、今、世界中で「ブルー」に染める活動が広がっています。美しい「ブルー」のあじさい動画で、一人でも多くの医療従事者の皆様に感謝とエールをお届けしたいという想いで配信してまいります。併せて、5月29日(金)から7月31日(金)までの視聴回数に合わせた支援活動もおこないます。多くの方に美しい「ブルー」のあじさいを楽しんでいただきながら、ご協力をいただければと思います。

動画はこちらから⇓
■動画URL:https://youtu.be/As3sD6IH2tM

【「#ファンケルブルーバトン」キャンペーンも実施】
5月22日(金)からは、新型コロナウイルスと闘う医療従事者への敬意を込めて、「#ファンケルブルーバトン」キャンペーンを実施しています。医療従事者への感謝を表す「ブルー」の写真を、「#ファンケルブルーバトン」のハッシュタグをつけてインスタグラムで投稿いただきます。投稿いただいた写真で、コロナウイルスと闘う全ての人へのエールメッセージを作成し、7月上旬にファンケル銀座スクエア公式インスタグラムで発信予定です。

【投稿のイメージ画像】

また、参加いただいた方の中から抽選で10名様に、当社の製品をプレゼントいたします。
■キャンペーン詳細はこちらから⇓
https://www.fancl-ginza.com/ajisai2020/index.html
■キャンペーン参加方法:
1.ファンケル銀座スクエア公式インスタグラム(@fanclginzasquare)をフォロー
2.「#ファンケルブルーバトン」をつけて、青色の写真を投稿
■キャンペーン期間:5月22日(金)~6月28日(日)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)