美容・健康 医療・医薬・福祉

【学校授業再開にむけて】制服ブランドCONOMi『科学のマスク』一般販売スタート【制服の製造技術をマスクに活かす】

株式会社このみ
素材・縫製・加工、安心安全のオール日本製の高機能マスク。マスクの中が暑くなりにくい裏地使用の2層構造のため夏でも快適

原宿発の制服ブランドCONOMi(株式会社このみ:本社 新潟県妙高市/ 代表取締役 相浦孝行)は、抗ウイルス効果が洗濯30回続く『科学のマスク』の販売を開始しました。


科学のマスクは、洗濯30回続く抗ウイルス加工を約3ミクロンのマイクロカプセルに内包し、放出量をコントロールしていく効能を持つ高性能のマスクとなっております。

学生・保護者・教育関係者の不安を少しでも取り除き、いきいきとした学生生活を送ってほしい。
学校授業が再開される今、制服メーカーとしてできることとして、CONOMiができる最高の機能を詰め込んだ「国産・高品質・高機能」にこだわり抜いて作ったマスクです。




■商品の特徴
1.抗ウイルス効果が洗濯30回続く
家庭用洗濯機で30回以上洗っても、マスクに付着した特定ウイルスを99%以上減少効果を持続します。

2.ストレッチ3D立体構造で付け心地が快適
顔のラインに合わせた構造で、頬やあごにも隙間なくフィットします。

3.マスクの中が暑くなりにくい裏地使用の2層構造
裏地は湿度を逃し、呼吸しやすいストレッチメッシュ素材を使用しており、夏場も快適なだけではなく、メガネも曇りにくくなっています。

4.洗濯機洗いOK シワ、縮みはほぼ無し
高性能ポリエステル素材を使用しており、繰り返し洗ってもほぼ縮みがありません。
洗濯はネットに入れて、そのまま家庭用洗濯機でOK。

5.素材・縫製・加工、安心安全のオール日本製
制服メーカーだからこそできる、全て国内の協力工場にて製造・マイクロカプセル加工しております。

6.子供から大人までの「S/M/L」3サイズ
園児から大人の方まで、幅広くご利用頂けます。

7.ストレッチ耳ひもで、耳が痛くなりにくい
耳に負担をかけにくい6mmのストレッチ生地を使用しています。


予約受注にて、当社の予想を超える大反響を頂いた『科学のマスク』が一般販売開始となりました。
毎日着用する「制服」製造の技術を用いて、"毎日着用する"マスクに、最高の機能を詰め込みました。

マスクのの中が暑くなりづらい、2層構造も採用しており、夏のシーズンにも快適に使っていただけるマスクとなっております。
毎日の通勤・通学・生活にてご使用頂けましたら幸いです。


■ご利用シーン
・学校再開に向けて、毎日の通学生活にて。
・学校の先生や学習塾の講師などの、教育関係者様。
・学生の生活を支える保護者様。
・通勤等にて、毎日のマスク着用が必要な方。
・店舗等での接客対応。
・暑い夏でも活動される営業担当者様。
・机の並ぶオフィスワーカー様。
・その他、タクシードライバー様、日々の感染予防など、幅広いシーンにてご利用頂けます。

■商品概要
【価格】1枚¥1,000+税
【サイズ】
S:園児~小学生中学年
M:小学生中学年~成人女性
L:成人女性・成人男性
【素材】
ポリエステル100%
【生産国】
日本

■購入方法
CONOMi オンラインショップ
https://www.conomi.jp/fs/seifukushop/c/kagakuno-mask

CONOMi楽天市場店
https://item.rakuten.co.jp/konomi-sgs/cnmmask-01/

CONOMiヤフーショッピング店
https://store.shopping.yahoo.co.jp/conomi/cnmmask-01.html

CONOMi各店舗(原宿店・大阪梅田HEP FIVE店・新潟新井店・上越店・長野店・郡山店)
https://www.conomi.jp/fs/seifukushop/c/officialshop




■「科学のマスク」取材・商品などのお問合せ先
株式会社このみ
新潟県妙高市柳井田町3-2-5
mask@conomi.biz
TEL:0255-78-7711(代表) 担当:相浦・西山

ご取材はお電話、zoom等WEBツールにても対応させて頂きますので、ご相談下さい。


■CONOMiとは
原宿発の制服メーカー。学生が求めるシルエットと着心地、保護者に3年間安心頂けるクオリティと価格、そして清潔感ある制服づくりを目指し、学生生活を応援する企業です。
制服専門店として、全国に6店舗(原宿・大阪・新潟・長野・福島)展開しております。
雑誌をはじめ、テレビ、映画やMVなど、多くのメディアで衣装としても使用されています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)