エンタテイメント 医療・医薬・福祉

豊富なコンテンツで機能訓練とレクリーションの実践をサポートするタブレット「健康王国DX」が川崎市の認証を取得

株式会社エクシング
株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区、代表取締役社長:水谷 靖)の医療・介護施設利用者の健康維持や、QOL(クオリティオブライフ)向上に取り組める音楽療養コンテンツ「健康王国」を搭載した「健康王国DX」が、神奈川県川崎市が福祉製品に対して認定する「令和4年度かわさき基準(KIS)認証」の福祉製品のうちの1つとして選定されました。



「健康王国DX」は、「健康王国」シリーズ初となるタブレット型の採用による利便性の向上に加え、個別機能訓練加算の算定にもご活用いただけ、個々人のプログラムへの参加履歴や、ウェアラブルバンド(MOFFバンド)での身体状況の見える化により、介護業界を担って頂いている皆様お一人お一人に、一層寄り添えるサービスです。

当社は引き続き、「健康王国DX」の展開を通じて、高齢者の健康づくりと介護予防に関わる方のサポートをはじめ、健康寿命の延伸、健康格差の縮小、また各地域のソーシャルピタル(人と人とのつながり)の構成など、超高齢社会における共通課題に積極的に取り組んでまいります。

<「かわさき基準(KIS)認証福祉製品」とは>(川崎市HPより)


「かわさき基準(KIS)」は、人間の「自立」を支援する革新的(イノベーティブ)な製品を認証し、認証製品を活用することを通じ、「新なライフスタイル・ワークスタイルの創造など人の生活全般を豊にしていくことを通じて、新産業の創造へ導くこと」を目的とする川崎市独自の福祉製品のあり方を示した基準で、2021年度までに275の製品を認証しております。


音楽療養コンテンツ「健康王国」:https://kenkou-oukoku.com/
健康王国DX:https://joysound.biz/product/elder/js-dx
かわさき基準(KIS)認証福祉製品:http://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000083978.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)