出版・アート・カルチャー 医療・医薬・福祉

『家庭画報』売上の一部を、新型コロナウイルス感染症と闘う医療機関へ寄付

株式会社世界文化ホールディングス
株式会社世界文化社(東京都千代田区九段北/代表取締役社長:秋山和輝)が発行する雑誌『家庭画報』は、6月1日発売の7月号より売上の一部を、新型コロナウイルス感染症の治療及び感染拡大防止活動を行っている医療機関に寄付させていただきます。この取り組みは、7月号、8月号、9月号の3号連続で予定しています。






新型コロナウイルス感染症と最前線で闘う医療従事者の皆様に心より感謝申し上げます。






『家庭画報』概要

1958 年 2 月創刊。毎月1日発売。「夢と美を楽しむ」をテーマに、 時を経ても色褪せない「本物」を追求し、日本の四季、伝統文化、食、おもてなしの心などを美しい写 真とともにお届けしています。「家庭画報の旅」をはじめ、家庭画報ショッピングサロン(通販)、イベント事業等も展開しています。
▼公式HP「家庭画報.com」 https://www.kateigaho.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)