美容・健康 デジタル製品・家電

サングラスを卒業しよう!NIKONが透明なサングラス

株式会社ニコン・エシロール
「トランジションズ」を4月1日に発売

株式会社ニコン・エシロール(本社:東京都墨田区 代表:二コラ・バルビエ)は4月1日より、ニコンのレンズ100年の歴史を凝縮した透明のサングラスを発売します。






透明なサングラスの開発背景~日本文化の変化を疑問視~

ニコンは大正6年に創業し、レンズを通して日本の様々な進化や発展を100年もの間、見続けてきました。
そんな文化の変化を見続けてきたニコンのグループ会社であるニコン・エシロールは、今後グローバル化が進む日本だからこそ、日本独自の良さを大切にしていきたいと考えています。
中でも、ニコン・エシロールはどうしてもゆずれない文化の変化が1つだけあります。


室内や夜でもサングラスをかける若者達~日本人は目で感情を伝える~

日本でもサングラスがファッションとして定着しつつありますが、若者を中心に“カッコつけサングラス族=グラさん”が増加しつつあります。しかし、日本には古来から“目は口ほどにものを言う”ということわざがある様に、目でコミュニケーションを取る文化を持っています。近年、サングラスを掛ける事で、人の機微を感じられなくなるのは非常に残念な事ではないかと思います。みなさんも、いろいろな属性の“グラさん”を目にしたことはありませんか?




室内グラさん

部屋の中でもファッションの一部として、サングラスを外さないグラさん。かっこいいけれど、少し違和感がある人も多いのではないでしょうか?



暗闇グラさん

夜きているけれども、太陽が沈んになっても、サングラスを付けているグラさん。ファッションとしてはしっくりでからのサングラスは少し違和感が、、、



変装グラさん

マスクとサングラスを両方かけて
有名人を装っている、グラさん。
笑っているのか、怒っているのか分からないので会話をしていても少し不安になっちゃいませんか?


ニコン・エシロールが発売した透明サングラス~トランジションズ~


乱れつつある日本のサングラス文化に歯止めをかけるべく、ニコン・エシロールが発売したのが透明のサングラス“トランジションズ”、透明でありながら紫外線(UVA / UVB)をほぼ100%カット!さらに、度付きのメガネレンズにも対応する透明なサングラスです。
透明だから、サングラスをかけていても目を見ながらコミュニケーションできる
まさに日本人の為のサングラスっ!?

【商品URL】https://campaign.nikon-lenswear.jp/transitions/201904/aprilfool/


透明なサングラスでいつでもどこでも アイコミュニケーション!

サングラスをいつでもかけたい人を“トランジションズ”で応援したい!
室内でも暗闇でも、また太陽が燦燦と降り注ぐビーチで掛けていてもオシャレな透明サングラス“トランジションズ”。普段使いのメガネとサングラスを1本にまとめる事ができちゃいます!




※エイプリルフール企画のため開発の背景はフィクションですが、メガネがサングラスに変わるのは本当です。


ニコン トランジションズは紫外線の量によって透明なレンズから色が変化するレンズです

ニコン トランジションズは光・明るさに応じてレンズの色が変化し、いつでも丁度良い明るさで光を取り入れる事が出来る調光レンズです。太陽光の明るさや紫外線量でレンズの濃度が変わるので、目にかかるストレスも非常に少なく、さらに夜や屋内ではクリアなレンズになるため普段使いのメガネとサングラスの1本2役をこなし、スタイリッシュなアイケアとして快適なライフスタイルをご提供します。







販売元:株式会社ニコン・エシロール
商品名:Transitions
商品サイト:https://campaign.nikon-lenswear.jp/transitions/201904/aprilfool/
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会