広告・マーケティング 美容・健康

自粛期間、今のうちに「自分磨きをしたい」女性70.2%!中でも時間のかかる「脱毛」をしておきたい女性は60.3%

株式会社ヴィエリス
~脱毛サロン選定基準、「価格」「サービス」を抑えて「安心安全なサロンであるか」の声が上位に~

 株式会社ヴィエリス(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:佐伯 真唯子)が運営する全身脱毛サロン「KIREIMO(キレイモ)以下、キレイモ」は、自粛期間中の女性の美意識に関する実態調査を目的に、関東近郊に在住している15-30歳女性104名を対象にインターネットによるアンケート調査を実施しました。



調査概要:https://vielis.co.jp/

調査期間:2020年5月25~5月26日
調査方法:インターネット調査
調査目的:自粛期間中の脱毛意識の実態調査
有効回答:関東近郊に住む15~30歳女性104名


70.2%の女性が外出自粛期間中に、自分磨きをしたいと回答

 「Q1.緊急事態宣言を受け、あなたが友人などと会えない今の期間中に取り組みたいことを教えてください。」(n=104)と質問したところ、「自分磨き」が70.2%、次いで「自宅の掃除」が64.4%という回答となりました。

Q1.緊急事態宣言を受け、あなたが友人などと会えない今の期間中に取り組みたいことを教えてください。
・自分磨き:70.2%
・自宅の掃除:64.4%
・語学・資格等の勉強:54.8%

・料理:53.8%
・映画・ドラマ鑑賞:48.1%
・自宅の模様替え・DIY:35.6%
・断捨離:34.6%
・読書:30.8%
・特にない:4.8%
・その他:0%


外出自粛期間中の自分磨きでは特に「脱毛」をしたい女性が60.3%

 Q1 で「自分磨き」と回答した方に「Q2. 外出自粛期間中の「自分磨き」のうち、特に取り組みたいことを教えてください。」(n=73)と質問したところ、「脱毛」が60.3%で最多、次いで「小顔矯正」と「ヘアスタイルの変更」が同卒で41.1%という回答になりました。

Q2. 外出自粛期間中の「自分磨き」のうち、特に取り組みたいことを教えてください。
・脱毛:60.3%
・小顔矯正:41.1%

・ヘアスタイルの変更:41.1%
・ヘアチェンジ:38.4%
・エステ:37.0%
・ネイル:37.0%
・歯のホワイトニング:37.0%
・整体:32.9%
・まつ毛エクステ・まつ毛パーマ:31.5%
・リラクゼーション:28.8%
・ホットヨガ:23.3%
・その他:17.8%


新型コロナウイルスの影響か?脱毛したい理由に「衛生・健康的に良いから」が52.3%

 Q2で「脱毛」と回答した方に「Q3.美容脱毛をしたい理由について教えてください。」(n=44)と質問したところ、「夏に向けて肌の露出機会が増えるから」84.1%、「自己処理が面倒だから」70.5%と、脱毛をする人に多く見られがちな理由に続き、「衛生・健康的に良いから」が52.3%と、新型コロナウイルスの影響で人々の衛生面や健康面へのアンテナが敏感になったことで、この項目の上位ランクインが伺えました。

Q3.美容脱毛をしたい理由について教えてください。
・夏に向けて肌の露出機会が増えるから:84.1%
・事故処理が面倒だから:70.5%
・衛生・健康的に良いから:52.3%
・友人などと会えない時間を使って脱毛を終わらせておきたかったから:52.3%

・以前からサロンに通院しているから:47.7%
・肌トラブル軽減のため:43.2%
・パートナーから脱毛を勧められたから:29.5%
・その他:4.5%


脱毛サロン選定基準、価格やサービスよりも「安心安全か」

 「Q4. 新型コロナウイルス感染症が起きた後における、脱毛サロン選びに関して、決め手となるポイントを教えてください。」(n=104)と質問したところ、「安心安全なサロンであるか」が63.5%で最多、次いで「感染症対策をしているか」が54.8%と、「価格」や「サービス内容」を上回る結果になりました。

Q4. 新型コロナウイルス感染症が起きた後における、脱毛サロン選びに関して、決め手となるポイントを教えてください。
・安心安全なサロンであるか:63.5%
・感染対策しているか:54.8%
・価格:50.0%

・サービス内容:48.1%
・地理的な通いやすさ:48.1%
・信頼できるエステティシャンがいるか:41.3%
・口コミ:41.3%
・社名・ブランド:27.9%
・友人・知り合いの利用状況:23.1%
・特にない/わからない:6.7%
・その他:1.0%


まとめ

 新型コロナウイルスの影響を受けて美容に関するニーズも変化しています。今回の調査結果では、友人などと会えない外出自粛期間を逆に有効活用し、「自分磨き」に費やしたいと考える女性が7割もいることが判明しました。中でも、「脱毛」をしておきたいという意見が半数以上を占め、脱毛したい人に多く見受けられる「夏に向けて肌の露出機会が増えるから」や「自己処理が面倒だから」という理由の他に、「衛生・健康的に良いから」「友人などと会えない時間を使って脱毛を終わらせておきたいから」と新型コロナウイルスを意識した回答も多数見られました。加えて、脱毛サロン選びの基準も、価格やサービス内容を重視しがちなところ、「安心安全なサロンであるか」や「感染症予防対策の有無」に重点をおいていることが明らかになりました。新型コロナウイルス感染拡大を機に、私たちの生活様式のみならず、美に対する感覚、意識、求めるモノにまで変化をもたらしたようです。


会社概要

社名    :株式会社ヴィエリス(https://vielis.co.jp/
代表者   :代表取締役 兼 CEO 佐伯 真唯子
所在地   :〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷2-1-8 Barbizon8 8F
資本金   :3,000万円
従業員数  :1,500名(2020年2月末現在)
事業内容  :全身脱毛エステサロン「キレイモ」の運営、オリジナル化粧品の製造及び販売
       男性専用脱毛サロン「メンズキレイモ」の運営
       サイエンスダイエット・エステ「スレンダ銀座」の運営
       パーソナライズ・ボディメイク・ジム「プラスミー」の運営
サービスURL:https://kireimo.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)